ブラックラグーン3 導入日 評判 評価

スロット ブラックラグーン3スロット 機種別解析

パチスロ新台「ブラックラグーン3」の導入日は2017年12月4日(月)を予定しています。

スペック

導入予定日 2017年12月4日
メーカー 七匠
タイプ A+RT機(5.9号機)
純増 1.4枚/G(ボーナス込約1.9枚)
50枚あたり回転数 約34G
導入台数 約6,000台
設定 BIG REG ボーナス合算 ART 機械割
設定1 1/485 1/551 1/258 1/599 97.4%
設定2 1/452 1/551 1/248 1/594 98.9%
設定3 1/423 1/551 1/239 1/589 100.6%
設定4 1/366 1/551 1/220 1/572 104.0%
設定5 1/317 1/551 1/201 1/556 107.1%
設定6 1/284 1/551 1/187 1/541 112.3%

5.9号機で作られているため、設定差のあるボーナスでARTの抽選は行われません。さらに、ほとんどが一撃3000枚以下でARTが終了します。

規定ゲーム数(有利区間1500G)付近では上乗せ表記が「G」になる模様。
ブラックラグーン3の2000枚OVER率は約71.9%で、戦国コレクション3の2000枚OVER率約65%より高めです。

ボーナスは以下の3種。
SBB 獲得約256枚 NBB 獲得約152枚 REG 獲得約56枚。
通常中は、主にCZを目指すゲーム性。
CZは15G+α、ベルやレア役でチャンス。ART突入期待度は約40%。
有利区間はクレジットセグ右上の★型ランプで告知。
天井は非搭載のようです。

ブラックラグーン3 公式サイト

世間の評判・評価

規定G数付近での上乗せは『G』表記となる
これよくわからんけど表示しても意味無いから数字が出ないってだけだろうか
何か意味あんのかな
例えば有利区間が残り100Gの時に200Gの上乗せを引いたら100G分損する訳じゃん?
そういった引き損感を打ち手に感じさせないための措置だと思う
残り100Gしかないところで300Gは表示出来ないからな
残りG数が消滅するんじゃなくて上手いこと騙すってことだろう
これが稼働するなら5.5号機のA+ART大ヒットしてるわ
3000枚で打ち止め機能があるのに高射幸もクソもないよな
出来ないのはわかるけどそれを謳うなら3000枚がループするようにしてから謳えよハゲ
5.9号機で、強制エンディングの洗礼を受けやつの反応を早く見てみたい
ブラクラ3とかどういう反応になるだろ?CZ→ ART→ バレ満→ 乗せまくり→ バレ満のまま強制エンディング→ CZ復活なしで「はあ?」
1500という上限があるからこそ、こんなにぽこぽこ乗るんだろう
と気づけるやつなら大丈夫
よくよく考えたら一撃3000枚って早々ないから規制あってもなくても変わらない気がしてきた
新基準で3000枚超えたの数えるほどしかなかったわ

ブラックラグーン3
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。