CR北斗の拳6拳王&宿命 セグ・朝一ランプ・スペック・潜伏攻略

北斗の拳6
©sammy

CR北斗の拳6 拳王&宿命 スペック

拳王ver.

大当り確率 1/394.8(確変中 1/39.48)
小当り確率(ヘソ) 1/394.8
確変突入率 80.0%(次回まで)

・ヘソ入賞時抽選
16R確変(電サポ次回まで) 12.0%
4R確変(電サポ次回まで) 58.0%
潜伏確変(初回電サポなし) 10.0%
4R通常(電サポ20回) 1.0%
4R通常(電サポ40回) 5.0%
4R通常(電サポ60回) 14.0%

・電チュー入賞時抽選
16R確変(電サポ次回まで) 50.0%
4R確変(電サポ次回まで) 17.0%
突然確変(電サポ次回まで) 13.0%
4R通常(電サポ20回) 1.0%
4R通常(電サポ40回) 5.0%
4R通常(電サポ60回) 14.0%

宿命ver.

大当り確率 1/394.8(確変中 1/39.48)
小当り確率(ヘソ) 1/394.8
確変突入率 84.0%(次回まで)

・ヘソ入賞時抽選
16R確変(電サポ次回まで) 10.0%
4R確変(電サポ次回まで) 64.0%
潜伏確変(初回電サポなし) 10.0%
4R通常(電サポ20回) 11.0%
4R通常(電サポ40回) 4.0%
4R通常(電サポ60回) 1.0%

・電チュー入賞時抽選
16R確変(電サポ次回まで) 57.0%
4R確変(電サポ次回まで) 19.0%
突然確変(電サポ次回まで) 8.0%
4R通常(電サポ20回) 11.0%
4R通常(電サポ40回) 4.0%
4R通常(電サポ60回) 1.0%

ボーダー・回転単価

拳王ver.

トータル確率 1/150.6 16R

16Rあたりの獲得出玉別の1回転単価
回転率\出玉 2200玉 2250玉 2300玉 2350玉 2400玉
16 -4.1円 -2.7円 -1.4円 -0.1円 +1.2円
17 -0.4円 +0.9円 +2.3円 +3.6円 +4.9円
18 +2.9円 +4.2円 +5.5円 +6.9円 +8.2円
19 +5.8円 +7.1円 +8.5円 +9.8円 +11.1円
20 +8.4円 +9.8円 +11.1円 +12.4円 +13.7円
21 +10.8円 +12.1円 +13.5円 +14.8円 +16.1円
22 +13.0円 +14.3円 +15.6円 +17.0円 +18.3円
23 +15.0円 +16.3円 +17.6円 +18.9円 +20.3円
24 +16.8円 +18.1円 +19.4円 +20.8円 +22.1円
宿命ver.

トータル確率 1/105.4 16R

16Rあたりの獲得出玉別の1回転単価
回転率\出玉 1500玉 1550玉 1600玉 1650玉 1700玉
16 -5.6円 -3.7円 -1.8円 +0.1円 +2.0円
17 -1.9円 +0.0円 +1.9円 +3.8円 +5.7円
18 +1.4円 +3.3円 +5.2円 +7.1円 +9.0円
19 +4.3円 +6.2円 +8.1円 +10.0円 +11.9円
20 +6.9円 +8.8円 +10.7円 +12.6円 +14.5円
21 +9.3円 +11.2円 +13.1円 +15.0円 +16.9円
22 +11.5円 +13.4円 +15.3円 +17.2円 +19.1円
23 +13.4円 +15.3円 +17.2円 +19.1円 +21.0円
24 +15.3円 +17.2円 +19.1円 +21.0円 +22.8円

朝一ランプ

朝一ランプ
※盤面左下、赤丸の部分

潜伏確変判別

断末魔モード突入で小当たりor潜伏確変。
断末魔モード突入時に4Rセグランプ点灯で、潜伏確変が確定するのでチェック。

4Rセグ
北斗の拳6拳王 4Rセグ

※盤面左下、青丸の部分がラウンド表示セグ部分
ラウンド表示部分

保留予告期待度

北斗6 保留
黄ザコ  約5.1%
緑ザコ  約11.5%
赤ザコ  約59.1%
キリン柄ザコ  約87.7%
激闘・赤  約58.4%
激闘・キリン柄  約84.2%
激闘・虹柄  大当たり濃厚
「つづくぅ~」  約11.8%
「くらいぃ~」  約20.0%
「熱ちちぃ~」  約38.6%
世紀末チャレンジ  約20.6%
死兆星役モノ  約43.3%
拳王の兜  約44.9%
チェリー  約78.9%
赤7  大当たり濃厚

止め打ち・技術介入

止め打ち手順・簡単編

1、電チュウ開放2回目が閉まったら打ちだし停止。
2、電チュウ開放4回目が開いたら打ちだし開始。
3、電チュウ開放5回目が開いたら打ちだし停止。
4、電チュウ開放6回目が開いたら2発打ちだし。
5、電チュウ開放7回目が閉まったら打ちだし開始。

止め打ち手順・難しめ

1、電チュウ開放7回目が閉まったらワンツーで2発
2、電チュウ開放1回目が開いたらワンツーで2発。
3、電チュウ開放2回目が開いたら1発
4、電チュウ開放2回目が閉まるくらいにワンツーで2発。
5、電チュウ開放4回目が開いたらワンツーで2発、1発分開けて1発。
6、電チュウ開放6回目が開いて1拍したらワンツーで2発。

【2・・2・1・2・・2・1・・2】

『・』は閉まっている感覚。

引用元:パチプロそらのパチンコ攻略日記


注目の新台パチンコ「北斗の拳6拳王」のスペックや潜伏について書いていきます。

スペック

MAXタイプで確変率80%を誇るスペック。
ただし、80%の中には出玉なしの当たりも含みます。

ボーダーはやや甘めで、良釘狙いでも使える可能性のある機種ですね。

潜伏確変判別と朝一ランプ

通常時の出玉無し当たりが潜伏確変になります。

初回のみ潜伏で、振り分けは10%。
確率にして1/3948ですね。

「断末魔モード」突入時が契機となります。
断末魔モードに入った瞬間は、小当たりか潜伏になるようですね。
小当たり確率は1/394.8なんで、潜伏期待度は1/11となりますね。

潜伏判別は、ラウンド表示セグをチェック。
断末魔モード突入時に上記の4Rセグが表示されれば、潜伏確変確定です。

また、モード抜けはせずに必ず「超断末魔モード」に移行するようです。
セグをチェックしなかった場合は、必ず断末魔モード抜けまで回すようにしましょう。

潜伏のまま朝を迎えれば朝一ランプが点灯してます。(上記画像を参考)
対策される可能性も大きいですが、朝一はチェックする価値ありですね。

パチンコの機種スペック情報一覧

ブログ内検索 

5件のコメント

  1. じょんぷ のコメント:

    これはあくまでも数回当たった上での体感なので,確証は持てませんが…
    4R通常の時短回数の振り分けの20回,60回は逆じゃないですか?

    1%を皆がホイホイ引いて20回で終わっているとはとても考えられないです…それ以前にスペック的に親切すぎかとw

    超断末魔モード中でも,演出の煽りは通常と変わりませんでした…
    緑保留→図柄赤オーラ→ジャギ赤字→「激闘」保留に変化→後半発展
    みたいなよくある確変機なら多少弱くても当たってくれそうな演出も平気で外れましたw

  2. テキト のコメント:

    こんにちは。昔からこのブログでお世話になっている者です。
    今日久しぶりにパチンコ稼働をしようと釘の状況が良い北斗6を打ったのですが途中、断末魔モード20を引きセグを見たら4Rセグパターンだったので潜伏引いたと思い6回転程回してたら、また断末魔モード10を引き、次は小当たりセグでした。
    そしたら普通に断末魔モード10を抜けてしまいました。セグの見間違いだと思いましたがちゃんと見た自分を信じ回してたら抜けた後20回転程で4通常を引きました(-_-;)

    潜伏→小当たりのパターンだけかは分かりませんが、超断末魔モードに行かないパターンも有ることを確認したので報告させていただきました。

    長文ですみません

    • たけし のコメント:

      報告ありがとうございます。

      詳細調べつつ、記事を修正していこうと思います。

  3. かーつぅ のコメント:

    わからんけど。宜しくお願いします。

  4. えー のコメント:

    本日、小当たり断末魔→超断末魔→80回転→拳王ボーナス→終了→100回転回して当たりなしというハメがありました。

    潜伏確定のくせに、拳王ボーナスの出玉と超断末魔モード当たりまでの自腹回転数を考えると、出資の割に合いませんでしたね(笑)以前の潜伏→潜伏ループの苛立ちが、違う形で用意されていた模様ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。