不二子TYPE-A+ ボーナス解析

不二子A ボーナス解析機種別解析まとめページへ
※4/18 ボーナス重複確率を追加

不二子TYPE-A+ ボーナス解析

スーパーBIG

・入賞形は『赤7揃い』
・最大402枚獲得
・終了後は最低30GのRTに突入

BIG

・入賞形は『青7揃い』or『赤7揃い』(右リールの赤7のみ文字無し)
・平均350枚獲得
・終了後は5GのRTチャレンジに突入

REG

・入賞形は『BAR揃い』or『青7/青7/BAR』
・最大103枚獲得
・終了後は1GのRTチャレンジに突入

ボーナス合算確率

S-BIG BIG REG 合算
設定1 1/1927.5 1/399.6 1/390.1 1/179.1
設定4 1/1285.0 1/407.1 1/374.5 1/169.3
設定6 1/1771.2 1/360.1 1/321.3 1/154.9

※3段階設定

ボーナス重複確率

同時当選期待度
チェリー ベルB
設定1 2.9% 2.5%
設定4 3.6% 3.1%
設定6 4.8% 1.9%
ベルA リーチ目A~D
設定1~6 0.2% 100%
設定差のある実質的なボーナス重複確率
チェリー+青BIG チェリー+REG
設定1 1/32768 1/2731
設定4 1/21845 1/2114
設定6 1/16384 1/1456
リーチ目B+S-BIG リーチ目B+青BIG リーチ目D+青BIG
設定1 1/7282 1/6554 1/16384
設定4 1/3277 1/10923 1/16384
設定6 1/5461 1/3855 1/5041
上記合算
設定1 1/1338
設定4 1/1024
設定6 1/720

パチスロ「不二子TYPE-A+」のボーナスについての解析です。

「不二子TYPE-A+」のボーナスは、スーパーBIG、BIG、REGの3種類。

ボーナス中は技術介入手順があるため、打ち方を確認しておきましょう。特にノーマルBIG中の打ち方は要確認です。
不二子TYPE-A+ 打ち方・リール・小役出目

スーパーBIG

スーパーBIGは最大402枚獲得できるボーナス。

入賞形は『赤7揃い』。

赤7図柄は2種類あり、入賞形の組み合わせによってスーパーBIGとノーマルBIGに分かれますが、スーパーBIG入賞時は基本的にダブルラインで揃うようです。

終了後は必ずRTに突入しますが、スーパーBIGから突入したRT中のみ特殊リプレイを引くことで1度だけRTゲーム数を30Gにリセットするようです。

BIG

BIGは平均350枚獲得できるボーナス。

入賞形は『青7揃い』と『赤7揃い』。

上述の通り赤7図柄は2種類ありますが、右リールの赤7図柄が文字無しの場合ノーマルBIGの入賞形となり、基本的に赤7がシングル揃いとなるようです。

ノーマルBIGは本機の最大の特徴となっており、獲得枚数が大きく変動するボーナスとなっています。

BIG中のフローは、「JAC挑戦中」と「JACゲーム」を繰り返す形で進行してきます。

このとき入賞するJACゲームには、
強JAC(1枚掛け・小役4回入賞で終了)と、
弱JAC(3枚掛け・小役3回入賞で終了)の2種類があり、
強JAC中は強JAC自体のストック抽選を高確率で行っているため、強JAC入賞が早ければ早いほど最終的な獲得枚数が多くなる仕組みになっています。

なおボーナス終了後はRT突入をかけた5Gのチャンスゾーンに突入するようです。

REG

REGは最大103枚獲得できるボーナス。

入賞形は『BAR揃い』または『青7/青7/BAR』となっています。

ボーナス終了後はRT突入をかけた1Gのチャンスゾーンに突入するようです。

ボーナス重複確率に設定差

ボーナス重複確率に設定差があります。

特にチェリー+青BIG/REG・リーチ目B+S-BIG/青BIG・リーチ目D+青BIGの設定差が大きいので、合算してカウントしておきましょう。

リーチ目Bの出目は「ベル斜めテンパイハズレ」、リーチ目Dの出目はハズレ目と区別出来ないので、ハズレ目からのボーナスをカウントしておくといいですね。

不二子TYPE-A+
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。