十字架3 高確移行率解析

聖ニコライ協会機種別解析まとめページへ

十字架3 状態移行率

AT後
低確 通常 高確
設定1 50.0% 43.0% 7.0%
設定2 50.0% 41.4% 8.6%
設定3 50.0% 39.8% 10.2%
設定4 50.0% 38.3% 11.7%
設定5 50.0% 36.7% 13.3%
設定6 33.6% 50.0% 16.4%
設定変更後
低確 通常 高確
設定1~6 50.0% 39.8% 10.2%
低確滞在時
 設定1~6 低確 通常 高確
リプレイ 91.4% 7.8% 0.8%
チェリー 50.0% 49.2% 0.8%
スイカ 87.5% 12.5%
ハズレ目 100%
通常滞在時
 設定1~6 低確 通常 高確
リプレイ 98.4% 1.6%
チェリー 75.0% 25.0%
スイカ 33.6% 66.4%
ハズレ目 33.6% 66.4%
高確滞在時
 設定1~6 低確 通常 高確
リプレイ 100%
チェリー 100%
スイカ 100%
ハズレ目 50.0% 50.0%
状態昇格時の保障G数
10G 25G 50G 100G
設定1 87.5% 10.9% 0.8% 0.8%
設定2 82.8% 15.6% 0.8% 0.8%
設定3 75.0% 22.7% 1.6% 0.8%
設定4 69.5% 27.3% 1.6% 1.6%
設定5 68.8% 27.3% 2.3% 1.6%
設定6 68.0% 27.3% 3.1% 1.6%

パチスロ「十字架3」の状態移行率についての解析です。

状態は低確・通常・高確の3種類で、通常時は直撃AT抽選、AT中はJKバトル当選率に影響します。

設定変更後・レア役成立時・AT後に移行抽選が行われ、レア役成立時は転落はありません。

高確移行率と継続G数に注目

AT後は高設定ほど高確に移行しやすくなっています。

共通ベル(上段ベル揃い)でチャンス演出に当選した場合は高確濃厚、聖ニコライ教会ステージは高確示唆となっているので、参考にしてください。

また、高設定ほど状態昇格時の保障G数25G以上が選ばれやすいので、そちらも頭に入れておきましょう。

チェリー・スイカ後はチャンス

レア役成立時は状態転落がなく、昇格率も比較的高いです。
連続でレア役を引いた後などは高確に期待が持てますね。

ただし、ハズレ目で転落抽選を行っているので、全体的な演出も見て判断しましょう。

設定変更後は設定共通で移行。
高確移行率もそこまで高くないので朝一恩恵は特に無いですが、変更判別の目安に使いましょう。

十字架3
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。