喧嘩祭 ゾーン振り分け解析

喧嘩祭
©KPE

喧嘩祭 ゾーンG数振り分け解析

通常A 通常B 通常C
1~99G
100~199G 2.5% 10.0% 10.4%
200~299G 29.2% 1.0% 4.9%
300~399G 0.5% 13.3% 8.9%
400~499G 20.3% 1.0% 4.2%
500~599G 0.8% 14.9% 7.6%
600~699G 16.3% 1.0% 3.6%
700~799G 1.1% 14.6% 15.4%
800~899G 14.5% 1.0% 4.9%
900~998G 14.4% 42.8% 0.5%
999G 39.5%
  天国A 天国B
1~33G 25.0% 20.0%
34~66G 50.0% 30.0%
67~99G 25.0% 50.0%

喧嘩祭の詳しいゾーン振り分けです。

前回の記事である、モード移行率とともに考察していきます。
喧嘩祭 ゾーン期待度とモード移行解析

ゾーン狙いは?

通常Aゾーン狙いは200・400・600・800ゾーンがほぼ同じくらいの解除期待度。
ある意味、一番狙いにくいタイプですw

200Gのゾーンだけ狙っても、通常Aの振り分け30%じゃ割に合わないと思うので、ゾーン狙いは基本的に無しの方向で。

天井狙いについて

天井狙いは、なるべく通常B以上を狙って行きましょう。

天国内1~99Gでの当選が連続してない台は、通常B以上の期待度が上がります。
この機種は特に通常モードでの1~99GでのG数解除率が0%なんで、その辺が重要ですね。

そして、500・700・900台で解除した場合は次回天国否定(99G)まで回す立ち回りで。

900G台、特に最深部で解除した場合は、高モードのチャンス。
次回天国モードの期待が高まるため、必ず次回天国否定まで回すべきですね。

天国ループしたら、天国抜けまで確認してヤメで。

喧嘩祭
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。