攻殻機動隊SAC 2ndGIG 電脳モード解析

攻殻機動隊SAC 2ndGIG 電脳モードスロット 機種別解析まとめ
※4/7 セット継続率を追加

攻殻機動隊SAC 2ndGIG 電脳モード解析

・10G+α継続
・高確率&ARTをストック
・突入時点でストーリー高確率は保証
・レア役成立でARTストックのチャンス
・ボーナス成立で笑い男モード濃厚

セット継続率
設定1 1.6%
設定2 1.6%
設定3 1.6%
設定4 5.5%
設定5 5.5%
設定6 10.2%

パチスロ「攻殻機動隊S.A.C. 2ndGIG」の電脳モードについての解析です。

電脳モードは通常時のレア役などから突入するプレミア的なCZ。

消化中は高確率とARTのストック抽選を行っていますが、突入時点でART期待度約60%のストーリー高確率は保証されています。

主にストックするのは「高確率」のようですが、レア役が引ければARTストックのチャンス。
平均

またボーナスが引ければ、大量ゲーム数上乗せに期待できる笑い男モードが濃厚みたいですね。

セット継続率に設定差

電脳モードは1セット10Gとなっていますが、高設定ほどセット継続率が優遇されています。

サンプルは取りづらいと思いますが、大きな設定差があるので覚えておくといいでしょう。

攻殻機動隊S.A.C.2ndGIG
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。