輪廻のラグランジェ 設定狙い解析攻略

ウォクスドライブ555枚
©sammy

輪廻のラグランジェ 主な設定判別要素

◎高設定確定演出
VDアウラ中の555枚上乗せで設定5以上確定
600枚上乗せで設定6確定

◎スイカ確率
設定1 1/99.9
設定2 1/94.2
設定3 1/89.0
設定4 1/84.5
設定5 1/80.3
設定6 1/76.6

◎レバーロック無し時の弱チェリーorスイカ解除率
設定1 1/256
設定2 1/204
設定3 1/128
設定4 1/86
設定5 1/64
設定6 1/64

◎レア役時解除時の「ジャージ部ミッション」選択率
設定1 1/128.2
設定2 1/85.5
設定3 1/64.1
設定4 1/42.7
設定5 1/21.3
設定6 1/12.8

パチスロ輪廻のラグランジェの設定判別要素などの解析です。

データカウンタから推測できるのは、全体的なボーナス出現率とかですね。
設定1~6で1/198.8~1/141.1の差があります。

VD(ウォクスドライブ)アウラ中に555枚、600枚が出ると、その場で高設定確定となるんで、これは覚えておいた方がいいですね。

スイカのカウントは通常時もAT中も行います。

あとは、レア役解除時のジャージ部ミッションが、意外と大きな設定差ありますね。
設定1と設定6では、出現率に約10倍の差があります。

演出関連で設定差が出るのは大きな強みですね。

輪廻のラグランジェ
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。