ロリポップチェーンソー ゾーン実践値と考察

ロリポップチェーンソー ゾーンスロット 機種別解析まとめ

ロリポップチェーンソー ゾーン実践値

ロリポップチェーンソー ゾーン実践値 50G

ロリポップチェーンソー ゾーン実践値 10G

※ART間ゲーム数かつART初当たりのみ集計
※1G以内の当選データは除外

引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・ゾーン・設定判別』

パチスロ「ロリポップチェーンソー」のゾーン実践値をもとに考察していきます。

この機種はモードによって天井が管理されていて、
通常A→最大1200G、通常B→800G、天国→100G となっています。

各モード天井とゾーンの特徴

最深部1200Gの天井の他に、一番当選率が高いゾーンは、通常B天井の800G、天国天井の100G直後ですね。
このゾーンは当選率が特に高く、最も意識すべきゾーンでしょう。

その他にも、200G直後、400G直後、600G直後に当選率が高いゾーンが見受けられますね。
ちなみに、400GゾーンはモードAで当選率が高く、200G・600G直後はモードBでの当選率が高いようなので、これも覚えておきましょう。

天井狙い目とゾーン狙い目は?

天井の狙い目としては、最も当選率の高い800Gを意識しながら狙うのが良いでしょう。

700G直前くらいから当選まで打ち切る…といった形が良さそうです。

600Gのゾーンがあるので、580Gくらいから~…って言うのも妥協すればアリでしょうかね?
ん~……まぁそれでも時給1000円以上にはなりそうですが、状況を見て決めましょう。

また、各ゾーンをピンポイントで打つソーン狙いも考えられますね。

50Gくらいで落ちてる台があれば、天国モード天井を狙って100G直後まで打ってヤメ…ってのはかなり効率良さそうなゾーン狙いです。
ただ、通常B天井の800Gゾーンはそのまま打ち切ったほうが良いですけどね。

200G・400G・600Gについては、ピンポイントで10Gくらい手前から狙えるのなら期待値ありそうですが、モード不問で考えるとちょっと厳しいかも?

モード示唆なども考慮できるようになれば、更に効率良いゾーン狙いも出来るようになると思うんで、今後の解析にも注目ですね。

天国モードのフォローとヤメ時について

単純にモード移行率やモード示唆とかを抜かして考えた場合、0Gから天国モード否定までは十分期待値があります。

ボーナスやART後でも、基本的には天国フォローをしてからヤメるように考えたほうがいいと思いますね。

ロリポップチェーンソー
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。