モンスターハンター狂竜戦線 ゾーン実践値と考察

モンハン狂竜戦線機種別解析まとめページへ

モンスターハンター狂竜戦線 ゾーン実践値

モンスターハンター狂竜戦線 ゾーン実践値

※朝一ART初当たりまでのデータはすべて除外
※2G以内当選データをART当選と仮定

引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・ゾーン・設定判別』

「モンスターハンター狂竜戦線」のART非当選のボーナススルー回数による、ART当選率の実践値です。

この機種は、ART非当選のボーナス10連続以降でART当選率優遇になり、
12連続で天井となり、次回ボーナスでART確定です。

スルー回数の影響について

ARTスルー10回からは一気に当選率が上がっているのが特徴で、当選率約70%と強力です。
個人的には、8スルーあたりからART当選までツッパってもいいかと思っています。

その他には0スルーがそこそこ当選率が高くなっていますね。
何かしらの影響がありそうではありますが、G数不問で0スルーを打つほどでは無いです。
G数天井狙いで、やや優遇するような形がいいと思います。

また、3スルー・4スルーあたりの当選率も高くなってますが、データの偏りによるだけかもしれませんし、他の複雑なテーブルなどが関与している可能性もありますね。
今の所は何とも言えませんので、解析待ち…という所でしょうか。

モンスターハンター狂竜戦線
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。