サイコパス 高確移行率・ステージ

サイコパス 高確スロット 機種別解析まとめ

サイコパス 高確移行率

低確滞在時
設定1~6 高確 超高確
リプレイ 0.4%
ベル 0.4%
スイカ 39.1% 1.6%
弱チェリー 39.1% 1.6%
チャンス目 39.1% 1.6%
強チャンス目 93.8% 6.3%
高確滞在時
設定1~6 超高確
リプレイ
ベル
スイカ 1.6%
弱チェリー 1.6%
チャンス目 1.6%
強チャンス目 6.3%
設定変更後
低確 高確 超高確
設定1 82.8% 15.6% 1.6%
設定2 80.9% 17.2% 2.0%
設定3 78.9% 18.8% 2.3%
設定4 76.6% 20.3% 3.1%
設定5 74.6% 21.9% 3.5%
設定6 72.7% 23.4% 3.9%
(超)高確G数振り分け
10G 20G 30G
設定1 56.3% 28.1% 15.6%
設定2 46.9% 32.0% 21.1%
設定3 39.8% 35.2% 25.0%
設定4 33.6% 35.2% 31.3%
設定5 31.3% 37.5% 31.3%
設定6 23.4% 39.5% 37.1%

通常時のステージ

通常ステージ 通常ステージ
犯行現場 犯行現場
厚生省ノナタワー 厚生省ノナタワー

パチスロ「サイコパス」の高確移行率についての解析です。

通常時の状態は3種類で、低確 < 高確 < 超高確 の順にボーナス成立時のCZ・ART当選率がアップ。

レア役成立時、設定変更後に移行抽選を行い、規定G数消化で転落します。

設定変更後の高確移行率に設定差

高設定ほど設定変更後の高確以上スタート割合が優遇されています。

犯行現場ステージは高確濃厚
厚生省ノナタワーステージは超高確濃厚
となるようなので、朝一レア役を引かずに上記ステージへ移行するかをチェックしておきましょう。

高確G数に設定差

小役成立時の高確移行率には設定差はありません。

レア役成立後は状態アップに期待出来るので、少し様子を見たほうがいいですね。

また、高設定ほど高確G数振り分けが優遇されているので、覚えておくといいでしょう。

サイコパス
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。