馬券で収束するサンプル数とバックテスト【Q&A】

はじめまして
馬券の買い方について相談させてください。

自分は最近、馬券購入をはじめました。
始めるにあたりいろいろな
サイトやブログなどを見て勉強して
自分なりのルールを決めて買い始めました。

そこで相談なのですが
どれくらいのサンプル(レース数)があれば
信用できるルールだと思っていいのでしょうか?

ちなみにルールは
「1番人気+複数のファクター」です

該当レース:44レース
1着27回
2着8回
3着2回
4着以下7回
単勝回収率:144.0%
複勝回収率:101.5%

になります。

今はまだサンプルが少ないので単勝2000円固定で購入しています。
ある程度信頼できるようなら購入金額の増額を考えています。

お時間がある時で構いませんので回答お願いします。

初めまして。

まず、収束に必要なサンプル数ですが、大体勝率分母の200倍~500倍くらいと考えるといいと思います。

44レース中単勝で27回当たってるのであれば、1/1.63ですね。
よって、1.63×200=326レースを最初の目安と考えるべきです。

単勝的中率が上ブレしている事も考えて、400レースは最低でもこなした方が良いと思います。

また、ルールを決めて買っていてサンプルを出したいのであれば、別に実際に賭ける必要もありません

バックテストで過去のレースを同じルールで買い、十分なサンプルを取ればいい話ですからね。

基本的には馬券の買い方のルールを決めたら、最低過去2年間のレースは全てバックテストをした方が良いと思いますよ。

ブログ内検索 
スロットカレッジ

4件のコメント

  1. トラキチ のコメント:

    投資をするうえで、実際に馬券購入しないでもシミュレーション出来るのはいい利点ですよね!

    • たけし のコメント:

      スロットもサミタで天井狙いシミュレートするって手もありますよw

  2. 匿名 のコメント:

    カテゴリーがパチスロになっているような。
    競馬の話ですよね。

    • たけし のコメント:

      ありがとうございます。修正しておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。