長期リニューアル時の注意 営業停止の理由【Q&A】

いつもためになる記事を参考にさせていただいております。ありがとうございます。質問したいことがあり今回メールさせていただきました。

 近隣の台数1000台規模のホールが大幅な改装をしてリニューアル予定です。
“貯玉はリニューアル後も使えます”と張り紙してあり、リニューアル後も利用する予定でしたし、他店の稼働には問題なかったので預けてある5000枚程度を特に引き出すようなことはしなかったのですが(非等価エリアです)、どうやら営業停止を命じられたという噂を耳にしました。
リニューアル時期について明言されていなかったのであり得る話かなと思いました。

 自分は遠隔だとは思っていません。遠隔はあったとしても当たりを成立させるためのものと思っているので関係ないという考えです。
さてここで質問したいのですが、

①リニューアルの時期が明言されていない場合、リスク(期限の長さ、そのまま倒産など)を考えて、貯玉は引き出しておくべき
だったでしょうか?
②営業停止の理由は遠隔以外にはどのような場合が考えられるでしょうか?
③このホールがリニューアル後の立ち回りで特に気を付けるべきことはありますでしょうか?

以上3点です。自分のリスク管理が甘いかなと思い質問させていただきました。余裕のある時にぜひ回答をお願いします。

お体に気を付けてこれからもがんばってくださいね。
それでは失礼します。

いつも見て頂きありがとうございます。

確かに、リニューアルの時期が明言されてなかった場合は、たとえ換金ギャップのあるホールだったとしても、貯玉をある程度引き出しておいた方がいいかもしれないですね。
普通はリニューアルオープンの時期とか、ある程度提示するはずですからね…。

仮に営業停止が理由だったとしても、遠隔以外の可能性の方が圧倒的に高いと思います。

もちろん普通にリニューアルしてるだけだとは思いますけどね。

公安委員会の許可を得ずに台の設置を行ったり、折れた釘の交換を行ったり、様々な装置の設置を行ったりしても営業停止にはなると思います。
書類の不備だけでもなるみたいですしね。

あとは広告宣伝関係の違反や、営業時間違反、年少者立ち入り、特殊景品関係の違反であったり…。
その他の規律は詳しくは知りませんが…、色んな可能性はあると思いますよ。

まぁ、遠隔は無いにしろ、営業上何らかのミスを犯した可能性はあるかもしれませんね。

ちゃんと営業再開されてるのであれば、リニューアル後、自分で気を付ける部分は無いと思いますけどね。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

11件のコメント

  1. まさっく のコメント:

    貯玉は保証期間に加入してるかどうかによってでは?
    遊技組合かなんかで貯玉の保証やってて、そこに加盟してれば保証されますみたいな説明ありますよね。

    • じょんぷ のコメント:

      あの保障ってのも確かカタログ渡されて,そこから商品を選ぶタイプでしたよね?
      直接現金にはできなかったはずなので,そこは覚悟が必要ですよね…

      • たけし のコメント:

        みたいですね。
        実際貯玉保障を受けたって人の話聞いた事無いんですが、誰かいますかねー?

  2. 名無しのゾーン のコメント:

    私の近隣ホールでも最近 I と言うホールが長期リニューアルと言う名の営停でした。常連が言うにはヘソに玉が乗ってその場で警察呼んでたとの事。
    自身、10枚の会員カードを持ってますが一度貯玉し、退店する際に端数以外は全て換金してます。

    やはりこのご時世、ホール状況がどの様に変化するか分かりません。交換率変更や47/1kになったりと損をする場面があるからです。

    DMやメール会員を一切行っていない私の場合は尚更ですね。

    昨日も1年振りに行ったホール(優先順位は下層)でも 10月21日より1k貸しメダルが47枚に変更されてました。幸い貯メダルは端数分しかなかったんで助かりましたが‥

    換金ギャップが近隣には無いので、貯メダルする意味が無いってのもありますね。

    • 匿名 のコメント:

      貯メダルを自分が持っている状態で1kで47枚貸しメダルになったとしたら、
      4.7枚交換であれ、5枚交換であれ得する事はあっても損する事はないですよね?
      貯メダルをしていて損をするのは、等価の貯メダルをしていたのに6枚交換になったとかっていう状況ですよ。

      • 名無しのゾーン のコメント:

        そうですね。損失の表現がちと違ってました。
        10月21日迄に以前の貯玉を全て精算して下さいと要望があったんでその部分を言いたかったんです。

        要するにギャップによる得が出来ないって事です。

  3. まさっく のコメント:

    釘打ちは建前上はしてはいけないことになってますからね。
    ヘソはあれですが、たまに挟まる店ありますよね。

    交換ギャップなくとも端数分の処理に困るので貯玉はしたほうがいいですよね

  4. ななし のコメント:

    貯玉、貯メダルのデメリットとして
    ・営業停止などの際の換金保証がない(明言されてない)
    ・換金率の変更時に損失が出る可能性がある(自分は5→4.7で1万くらいの換金ギャップによる得がありましたが 笑)
    ・小さい額ではあるが、同額を銀行預金して得られたはずの利子分の損失
    ・貯数により同業に自分が期待値稼働していることがバレる
    …など、非等価でない場合を除き、換金はこまめにすべきだと思います。
    非等価であっても、○枚越えたら換金という決まりを設定すべきではないでしょうか

  5. 匿名 のコメント:

    だいたいリニューアル予定!とかいった後で潰れてなくなるよ。
    停止中は赤字を垂れ流していくので・・・。

    チェーンでも他店のカードは使えないので、
    カタログで商品ゲットしてください。
    今回は勉強代だったと思っておきましょう。

  6. 雷騎 のコメント:

    今更なコメントで申し訳ないのですが自分はもう行かなくなっていたホールが潰れた際にハガキがきてました。この日時にこちらの場所まで来ていただければ貯玉の保証をいたしますよ。って感じのハガキでした。貯玉保障が出来るのは場所によるでしょうが、現金100万までみたいですね。その分店側から月定額貰ってるみたいな話聞きました。

    • たけし のコメント:

      現金で貰えるんですか。
      それは結構ちゃんとしてますねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。