競馬データの偏りと根拠【Q&A】

いつもブログ&メルマガを参考にさせていただいております。私は兼業ですがお陰様でスロットでは小遣い程度に勝たせてもらっています。
ただ、兼業ですし、稼働できる時間も限られるため今後は競馬でも稼いでいけたらと考えております。
そこで競馬の期待値について質問があります。
過去のデータにフィルターをかけて回収率が高い条件を探し、そこに根拠を見つけていく。ということはわかるのですが、たけしさんは根拠が見つけられない条件でもサンプル数によっては期待値があると考え、馬券を購入することがあるのでしょうか。

突然のメールで大変恐縮ですが回答いただけると幸いです。

ブログ&メルマガ見て頂きありがとうございます。

期待値のある根拠が無いデータでも、しっかりとしたサンプル値ならば実際期待値はあると思います。
ただ、自分は必ず期待値がある根拠というものを見つけてから、それが期待値があるデータだと認識するようにしてますね。

根拠が見当たらないものであれば、サンプル値の偏りによって回収率がプラスになってる可能性も考えられますし、何より自分がかけていく上でのメンタル的な部分の支えにもなると思います。

オッズが高くなりやすい理由、低くなりやすい理由など、期待値があるからには何かしらの理由があるはずなので、それをしっかり見つけてから、実際行動に移すようにしてますね。

稼ぐ力を学ぶ無料講座 登録フォーム

ブログ内検索 

7件のコメント

  1. ちんたうるす のコメント:

    私は静岡市に住んでいるものです。
    パチは消費税での換金率低下の為、時間効率が悪くなり引退しました(パチンコ税も始まったらなおさら)。
    競馬は、パチ貯金の100Mからスタートして半年で250Mまでなりました。
    パチより競馬の方が投資方法を間違えなければ10倍以上楽に金を儲けられますよ!

    • たけし のコメント:

      稼げるのは間違いではないですが、リスクも10倍以上になる可能性があるって事も忘れないでほしいです。

  2. はる のコメント:

    競馬も根気がいりますよ、3年前から本格的にはじめて去年まで3年間プラス計上してますが月単位数十万負けたことさらに数ヶ月間赤字なんてのもありましたし十分な資金確保は大切ですねー、まあどんな投資にも言えることですが。まあ的中率にもよりますが資金の5%以内の投資であればまず平気だと思いますね。(回収率がプラスになることは前提とした場合ですが)

    • たけし のコメント:

      スロットの何倍も根気も精神力もいると思いますねー^^

  3. ちんたうるす のコメント:

    確かに根気と根拠が必要ですね競馬は(^^;;
    等価交換であればパチも継続して行こうと思っていましたが…。
    約5.5枚交換になるとボーダーがキツイですよね…。
    自分は、
    4号機(ジグマ、ハイエナ)〜4.5号機(イベント、ハイエナ)〜5号機(ハイエナ)とガマンしながらも継続してきましたが心が折れました( ; ; )
    これからは、趣味でパチ、ガチで競馬のスタイルで行きたいと思います。
    あ、でも、パチも負けないようにベストはつくします!

  4. つな のコメント:

    はじめまして
    いつも楽しみに拝見しております。

    自分は仕事終わりが大体20時ぐらいなので休日以外は打たないのですが、

    閉店2時間前ぐらいにノーマルAタイプ、ハナハナやジャグラーなどデータからあきらかに高設定と思える台が空いていた場合打ちますか?

    下らない質問で申し訳ないありませんがよろしくお願いいたします

    • たけし のコメント:

      質問ありがとうございます。
      後日記事にして必ず返信するんで、ちょっとだけお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。