機械割の計算方法【Q&A】

こんばんわ^^
ちょっとブログの記事にしたい事があって、それについて助言を頂きたいと思ってメールしました。

今年の稼働の機械割はいくらぐらいか?

仮に稼働時間が100時間で1時間に平均800G回して、差枚が+10000枚の場合。

100時間×800G=80000G(トータルG数)

80000G×3(IN枚数)=240000枚

240000枚+10000(差枚)=250000枚(OUT枚数)

OUT÷IN=機械割で計算あってますか?

こんばんは。

はい、その通りですね。

【払い出し枚数】÷【投入枚数】=機械割
で出ると思います。

上記の例だと、104.1666…%になるはずですね。

ちなみに、差枚とG数から機械割を出す計算式として…

(【差枚数】÷【G数】÷0.03+100)÷100=機械割

でも出ると思います。

あと、払い出し枚数や投入枚数に関しては、リプレイも含むって事に注意してくださいね。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

5件のコメント

  1. 匿名 のコメント:

    >払い出し枚数や投入枚数に関しては、リプレイも含むって事に注意してくださいね。
    実稼動ではこれで問題ないのに、
    今話題の下限規制ではこれを含まないんですよね。
    面倒臭い話ですね。

  2. aran のコメント:

    >下限規制
    それは保通協での計算方式がリプレイは0out0inだからですよ
    こちらの計算方式の方が厳しいので・・・
    当然世にある119%機とかもこれを通してるわけなので(一応)
    実際の出玉は思ってるより下がります

  3. 匿名 のコメント:

    >aranさん
    世にある119%機種は0out0in使わずに119%ではなかったでしたっけ?
    保通協基準で120以上を通して、実際の値を119%にしているという認識だったんですが違いましたかね?
    現状のAT機で0out0inで計算して119%だとすると、実際の割は滅茶苦茶に下がると思います。

    • aran のコメント:

      実際の値というのが何をさしているのか分かりませんが
      保通協方式で120未満でないと、保通協は通らない(=売れない)ので、当然どのメーカも基本的には守ってます。
      タイマーとかその辺はまあ置いておくとして・・・

  4. aran のコメント:

    ちなみにメーカ発表の機械割は、どの条件で計算しているかは各メーカ依存なので、ホールでの出玉を予測する上ではあまり当てになりませんよ
    参考程度に考える感じですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。