期待値の収束と勝率を重視した稼働【Q&A】

Q いつも楽しく拝見させていただいております。
期待値稼働について質問させていただきたくメールいたします。期待値の定義についてはわかっているつもりでおりますが、
いつでも期待値金額が取れるわけではなくブレが発生しますよね。そのブレについてはどの程度のゲーム数をこなしたら収束を向かえる
のでしょうか?

例)凱旋 1000G 天井期待値 ¥+7341となっています。
AT後ストック無し即やめ、です。

これを拾った場合、
天井まで連れていかれて良い継続率が選ばれ大きく連荘し勝利する
場合も、天井直前で当たり単発にてマイナスフィニッシュする場合も
すべてを含んだ\7341であることはわかります。

いろいろなケースがありますが、試行回数/ゲーム数がどれくらいから
プラス域に転じていくものなのでしょうか?

A 凱旋のみならず、期待値のブレはどの機種でも起こりうるものと捉えております。

軍資金がたくさんあっても、どの機種でも、天井手前単発などを繰り返しては、
期待値稼働が勝率(プラスフィニッシュ)を上げる方法として得策なのか
疑問に思うことがあります。

たけしさんにとっては愚問となる内容かもしれませんが、
お時間のある時にお考えをお聞かせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

いつも見て頂きありがとうございます。

まず、期待値の収束度合についてですが、これは何Gの試行回数で…何%で収束する…などの計算はシミュレートする以外不可能に近いです。

単純なAタイプとかであれば出来るかもしれませんが、
基本的には実践データを元におおよそで考える他ないです。

機種にもよりますが、同じ期待値を取っているのならば、1台あたりの勝率が大きい台ほど収束しやすい傾向はあります。
あとは、当然天井狙いの試行回数も多いほどに収束しやすくはなりますね。

一般的な期待値稼働をしていれば、大体500~1000台くらいこなせば、ブレが気にならない値に落ち着いては来ますが、
期待値ピッタリの完全な収束というのは絶対にしません。

そもそも収束した…っていう定義も人によって違いますからねー。

AT機とかであれば、どんなに台数をこなそうと、実収支にして100万程度は簡単に前後すると考えておくべきですね。

「期待値稼働が勝率(プラスフィニッシュ)を上げる方法として得策なのか?」
という質問については、ちょっと違いますね。

期待値の大きい稼働は、必ずしも全体的な勝率を上げる最善の手段では無いです。

もし絶対にマイナスにしたくはない…という考えで、全体的な勝率を高くしたいのであれば、期待値の大小に関わらず勝率の高い機種を中心に稼動すべきです。

つまり、勝率を最も気にするのであれば、
【①期待値+3000円で勝率40%の台】よりも、
【②期待値+2000円で勝率80%の台】

を、選択すべきなんです。

期待値が多少落ちても勝率の高い台を常に選択する事によって、年間で稼げる平均額は少なくなりますが、その代わりに下ブレでマイナスになる可能性はかなり減るという事ですね。

①の台を100台打った場合、マイナスになる可能性はあるかもしれませんが、
②の台を100台打った場合、マイナスになる可能性はほとんどゼロだと思います。

平均+30万の、波乱でブレやすくマイナスになる可能性がある稼動をするのか、
平均+20万の、安定した収支の稼働をするのか、
…この辺は好みにも寄るので、正解不正解は無いんですよね。

スロットでは基本的に、期待値の大きい台を最優先に打って行くべきだと思います。

ただ、もし資金が2~3万しか無かったら、自分も波乱よりも安定を選ぶかもしれません。
たとえ期待値を削ってでも…ですね。

スロットだと大した差は無いのであまり気にしないですが、競馬や投資関係などは、多少期待値を削ってでも安定を選ばなければいけない…って事は多いんですよねー。

Q&Aの記事一覧

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

33件のコメント

  1. 球磨川 のコメント:

    てか収束なんかしないぞ(笑)
    毎回違う台、違う店、毎回抽選されてるんだから収束とかあるわけないじゃん。良く下振れ酷いからそろそろ収束する!とか言ってる人いるけどそれってジャグラー大ハマリしたから次は連チャンするって言ってる人と同じレベルのオカルトだよ
    いい時も悪い時もあるけど凱旋なら初当たり平均1000枚だから大体数百回初当たり引いて平均すると1000枚くらいになるってだけだよ

    • たけし のコメント:

      「いい時も悪い時もあるけど凱旋なら初当たり平均1000枚だから大体数百回初当たり引いて平均すると1000枚くらいになるってだけだよ」

      それを確率の収束って言います。

      まぁ、確かに収束の意味を間違えてる人は多いですね。

      • 通りすがり のコメント:

        物理畑の人は間違えやすいかもしれませんね。
        物理の収束は光の束が一点に集まることらしいので、期待値1000枚なら1000枚ぴったりにならないと収束じゃないと思ってる方も多そうです。

      • のコメント:

        うけるナイスツッコミ!

    • 匿名 のコメント:

      ブーメラン直撃してますよ

    • 匿名 のコメント:

      こいつ…わざどか?!

  2. GOD.AKR㍿ のコメント:

    期待値稼働している人の質問とは思えないのは私だけかな?
    1台づつ収支付けてたら収束してくるのが目に見えてはっきりわかりますけどね。

  3. 匿名 のコメント:

    期待値を前提に稼働してる中で、収束ってそこまで気にならないと思うんですけどね。。

    期待値稼働してれば、負けた理由は運が悪かったってぐらいしか理由はない訳で、運が良ければ勝てる訳ですから。

    それと、たけしさんの実践記事見ていてもわかると思うのですが、特別美味しい台を打ち続けてる訳ではないのに、それなりに収支はプラスになってますしね。

  4. 通りすがり のコメント:

    収束論的には100回試行で±20%、400回で±10%の誤差になるだろ?7000円/回としても280万分追っても28万はブレる
    1/20万くらいから確率論では無視して良い数字になるけど結果的にはオカルトで納得出来なくもなくてわろたwww
    高稼働3店舗くらいチェックして4台/日期待値追って100日続ければ400回行けるから年間300日やれば理論的には年収750万よ!論理的では無いけどねw

  5. 匿名 のコメント:

    ハーデス850よりエヴァの700のがありがたいってことですよね。
    秘宝太陽なんかは例外ですが、基本は安定志向の機種打ちますわ。
    個人的にはカイジ3、戦コレ、モンキー、攻殻を軸にエナしてた時が一番食えました。

  6. 匿名 のコメント:

    無限に試行するときちんと収束します!(無理)

  7. ゼロ のコメント:

    Aタイプみたいに確率が複雑でない場合は多少、収束とか考えてもいいと思いますけどATやARTのように荒い台は考えても無駄だと思いますよ。欠損数百万とか平気でいきますからね。欠損数百万までいったからといって次にプラスになる確率は同じです。
    期待値稼働をするのに重要なのは充分な資金力と長く続ければ確率上プラスになる可能性が高いという事を信じて打つ事だけです。確率は低いですが、マイナスになる可能性もありますし、パンクする可能性はゼロではありません。そこらへんは収束なんて言葉ではなく自己責任で稼働しましょう。

    • 通りすがり のコメント:

      欠損数百万は言うほど簡単にはいかなくないですか?
      まぁ期待値合計にもよるでしょうけど。

      他は全く仰る通りだと思います。

      • たけし のコメント:

        ATやMAX機であれば、大体100~200万くらいのブレが限度…って感じしますねー。

  8. 匿名 のコメント:

    昔は8000回転×10,000日だったかのシミュレーションをして勝率載っけてたサイトがありましたが、art機の隆盛とともに見なくなりましたね。
    それだけ今の機種は複雑化してるんでしょうね。

    • たけし のコメント:

      ジャグラーであれば、ウチでもできますよ~w

  9. 21時にPGG のコメント:

    単体稼働の期待値はあくまでも平均値です。
    1500円ラインを打てば平均単価1500円になりますよって指標。
    私の経験上ですけど荒れるGOD系でも200台打てば大きく上ブレした結果になっています(そこから下降は無し)。
    どんな機種でも打てて1000台だと思うので大体の機種はプラスで終わります(ガルパン、単体歌劇は別w)。

    あと、ハイエナに於いての期待値と収支の合致割合を求める事は必要ないと思いますし収束近似値に限りなくなる事は個人稼働力では無理だと思います。

    一度計算ソフトでパチンコMAX機のボーダー+2をどれくらい打てば収束するか試算しました。
    365日12h稼働で限りなく1/399になる為には『243年』必要でした。
    何故ボーダー+2かと言うと近隣の釘調整がそれだったのでそこに設定してみました。

  10. 匿名(仮) のコメント:

    つまり、勝率を最も気にするのであれば、
    【①期待値+3000円で勝率40%の台】よりも、
    【②期待値+2000円で勝率80%の台】
    を、選択すべきなんです。

    まったくもって正しいと思いますね。
    パチプロは割とこのへん理解してて
    期待値3万のガロより2万の甘海を選択する人も結構います。
    自分も日当3.5万の初代ガロを20日打って-80万てのがありました。

    運用という概念を使えば破産確率と、そこからのリカバーにかかる時間を織り込むのは当然で、凱旋メインで期待値2500円からいくとなれば専業なら最低100万は欲しいですね。逆に破産リスクがほぼゼロで、リカバーにかかる時間は次の給料日までな兼業はガツガツいっていいと思います。

    • たけし のコメント:

      パチプロはそれで生活費を賄うわけですから、期待値を削ってでも安定した収支を目指すのはプロとして正解だと思います。

      ガロだとブレるのが大体仕事量±100~200万くらいに感じますね。

      なので、そのブレを1%以内に抑めるには、1~2億円ガロで稼動しないとダメですね…w

  11. 通りすがり のコメント:

    2-9伝説前から楽しく読ませてもらってます。たまにはコメントを

    まぁ機種によって同じ天井期待値 ¥+7341でも、その振れ幅は大きく変わりますからね。
    なので、計算できたとしても「どれくらい試行すればプラス域に転じていくのか」というより「これくらい試行すれば、これくらいの確率でプラス域に入れますよ」
    という確率分布?が分かるって事ですね。

    凱旋のそれはMBハイエナとかとは違って、何度試行しようが「100%の確率でプラス域に転じる」事は無いので、「期待値」なんですね。試行回数を増やすと限りなく100%に近づきますが。

    例えば、「10回試行して85%の確率でプラス域に転じる」としてそれを有りとするか、15%で負けるのはリスクが高すぎるとしてそれは無しとするか、その辺りを予測も含めて天秤にかけて選択するという事になります。結局はギャンブルですから。

    ちなみに、実機とまったく同じ中身(解析)を演算できるシュミレーターでも無いと、完璧な計算は不可能でしょう(一部の天才除く)。
    メーカーですら、まともに計算ができていないのかシュミレートちゃんとしていないのか、設定6で119.99%を前面に出してた○パイダーマン3しかり、設定1で97.2%のハズの○クラ対戦3しかり、実際の出率とはかけ離れてしまっているぐらいなんです。
    ○ミーの「3」系は公表している機械割アテにしちゃいけません(笑)

    • たけし のコメント:

      実際に公表されている機械割と実際の機械割が1~2%ズレるのは結構普通にあるようですね。
      たまーに、目立つくらいズレる機種が話題になりますけど…、ライダーとか。

    • ノリアキ のコメント:

      そういえば試験って17500Gで120%未満とかそんな感じですよね?もちろん400Gで300%未満とか、6000Gで150%未満ってのも条件なんですが…

      さすがに17500回で収束するはずないと思うので、メーカー公表の機械割って100万回とか試行したヤツなんですかね?

      ちなみに僕個人的にゴッド凱旋の天井からのストックのシミュレートと、黄門ちゃま喝の家康降臨の上乗せG数のシミュレートは100万回ずつやった事ありますw
      というかエクセルでやったので大した作業ではないし、そもそも実機と同じ演算ではないはずなので、あんまり意味のないシミュレートだったと思いますw完全に趣味でやりましたw
      あ、でも色んなサイトに書かれてる平均値には限りなく近づきましたw

      • たけし のコメント:

        メーカー公表の機械割って言っても、算出した条件を公表していないんで、よーわからんですよね。

      • 通りすがり のコメント:

        実際のところかなりいい加減なものだと思いますよ。
        絆みたいな複雑なテーブル管理されてる機種やボーナス引くタイミングで恩恵が変わる機種とかは、特に計算難しいと思いますし。
        台作ってよくわからん条件で大雑把にシュミレートして、検定持ってく前に報告用に大体これぐらいですよって決めて、通ればラッキーぐらいなんじゃないですか笑
        まぁ機種に対する期待度で落ちにくくしたり落ちやすくてもハイスペックで持ち込んだりするでしょう。
        現実にタイマーも間違いなく存在するみたいですし、検定する側も結構いい加減で、事務的な所ももちろんあるでしょうが、最後はある意味「人」次第な部分もあると思います。

        それが参考程度にしかならないってホール側も分かってるから、資金力に余裕のない系列とかは、初日は様子見の設定配分になったり、逆に潤沢な○ハンとかは機種問わず初日に入れてあとはグループ全体の設定ごとの平均in,out見て回収の流れがマニュアル化されてたり。。と予想します。

  12. ノリアキ のコメント:

    何年前の話かは忘れましたが、個人的に興味深かった話がありましたねー
    どこかの国で行われた、サイコロを使った確率の実験です。

    30人1組のAとBの2組に分かれて、A組には何も考えさせず、B組には6の目を意識して1人1万回ずつサイコロを振らせたみたいです。
    これで各グループ30万回の試行が出来るワケですねー

    んで、当然のようにA組は各目は1/6に近い数値になりました。
    50000回前後ずつ?になったと思われます。
    B組の方は6の確率がA組の6より0.5%高かったらしいです!
    たった0.5%かよ!って思うかもしれませんが、なんか学者さん達的には驚異的な結果だったみたいです。
    50000回の0.5%増しって事は52500回て事ですから、まぁ凄いんでしょうけども…
    ただ結果的にそうなっただけで科学的な証明は出来ないのかもしれませんねー

    あとなんか、強く意識した事は実現する 的な本を友人が読んでた気がします。結果的にはほぼ実現しなかったですが…
    本人曰く、意識が弱かったのかも とか言ってましたけどw

    ここで強チェ!とか念じると引けたりするアレがそういう事なんかな?(完全に偶然です)
    そういえばエウレカ2のBAR揃い中チェはサクサク引けるのにGOD揃い全然引けないのはなんでだろ?(これが確率の偏りです)

    なんかよく分からん文章を長々と失礼しました

    • たけし のコメント:

      1/6を30万回施行すると、約77%の確率で±0.5%未満の誤差になる計算になります。
      逆に言えば、約23%の確率で0.5%以上の誤差が出てしまうわけです。

      なので、その誤差は全然驚異的な数字では無いと思いますよ。

      これが2%以上の誤差となると、約0.0001%となるので、驚異的かもしれませんが…。

      • ノリアキ のコメント:

        たしかにそれだと全然ですねw
        しかも0.5%って2500回ぢゃなくて250回ですねw
        それくらいならザラに誤差出ますねw

      • ノリアキ のコメント:

        すみません!
        ちょっと調べ直したら色々間違ってましたw
        A組は約1/6で6が出たのに対して、B組は約1/5.5だったそうです!
        分母が0.5ズレるのが驚異的だと書いてありました!
        誤差で言うと1.5%くらいでしょうか?

        いま自分でエクセル使って30万回シミュレーションをこのコメント現在で2000回ほど繰り返してる(30万回を100万回で止まるプログラムw)のですが、どーしても最大誤差は0.23%になるんですよねー

        やっぱPCで生成する擬似乱数ぢゃ0.5%の誤差は出ないのかなぁ…
        明らかに乱数の偏りがあるように見えるし…

        • たけし のコメント:

          1/6と1/5.5だと、誤差9.09%ですかね。
          さすがにそれは無いと思います。

          ちなみに、表面を削ってあるサイコロは重心がズレてるため、均等には出ない構造になってますね。
          基本的には2の面が一番重心が重いため、5が一番でやすかったと思います。
          …とはいっても誤差は微々たるものでしょうけどね。

          • ノリアキ のコメント:

            9.09%ですかw
            完全に僕が誤差の算出法を間違えてますねw
            おそらくエクセルで組んでるプログラムも間違えてますw

            たしかに1/6を30万回試行で9%の誤差は異常ですね…
            確率論なので100%あり得ないって言えないにしても…

            記事の内容から逸れたコメントにまで返信くださってありがとうございました!

          • ノリアキ のコメント:

            誤差の算出法わかりましたw
            たしかに9.09%でしたw

  13. ケンシロウパネル のコメント:

    僕は期待値より中央値が欲しいです。
    人間なんてそんなもんです(笑)

    • たけし のコメント:

      中央値だったら、うちらが天井狙いで打ってる台のほとんどはマイナスになるでしょうねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。