パチンコの欠損と大当たりの収束確率【Q&A】

Q はじめまして。
いつも 記事を参考にしながら 立ち回らせてもらっています

先日 スーパー海物語イン沖縄4の 日当20000円の台を2日打ったのですが 全く引けず120000負けました
当然期待値を信じて 打ち続けるのですが 不ヅキの状態が いつまで続くのか 不安でもあります 機種のスペックにもよるでしょうけど

例えば
スーパー海物語イン沖縄4のような スペックで日当20000円の期待値を打った場合どれぐらいの不調期が続くのでしょうか?

何かご意見がいただければ幸いです

A 質問有難うございます。

確率の問題ですから、
「どれくらい不調が続くのか…?」
と言われれば、どれくらいでも続く可能性はあります。

極端な話、
数百万円の欠損が出る可能性だってゼロでは無いですし、
日当20000円の台を丸一年打ち続けて負ける可能性も、ゼロではないわけです。

だから、ザックリどれくらい負ける可能性があるの?
って聞かれても、何とも答えようはないんですよ。

収束割合、つまり期待値との誤差を数値化するには、
「どれくらいの確率が」
「どれくらいの試行で」
「どれくらいの可能性(確度)で」
という条件を明確にしなければ、数値化は出来ません。

例えば、スーパー海物語in沖縄4を4000回(約2日間)打ったと仮定して、どれくらい大当たり確率の誤差が出るかを計算するとします。

この場合、
1/319.6 の確率が、
4000回 試行で、
90% の確度だと、
1/218.27 ~ 1/596.51 という値が出ます。

つまり、90%の確率で1/218.27 ~ 1/596.51 に、誤差としては±46.42%前後するって事ですね。

ただし、もちろんこれらは1回の初当たりでの期待値が出た場合の計算式です。

実際は確変継続率や大当たり振り分けなどにより、さらに誤差は生まれてきますよね。

その辺の細かい計算を含めると、細かく誤差が出る可能性を算出するのは不可能に近くなってきます。

どれくらいの可能性で期待値との誤差が出るか…というのは、実際のデータを元に考える方がいいかもしれないですね。

まぁ1/400ぐらいのMAX機であれば、仕事量から100万以上の欠損…ってのはよく聞く話ですから、1/320くらいの機種でも100万欠損くらいは可能性としては全然ある事なんじゃないでしょうかね?

Q&Aの記事一覧

パチンコにしろスロットにしろ、収束する確率を細かく算出するのは不可能に近いです。

ブログ内検索 

19件のコメント

  1. りょうた のコメント:

    何回試行すれば確率通りに収まる、というのが算出できるならばジャグラーのヘコみ台狙いなんかも成立してしまいますしね。
    と言いつつ僕も質問された方と同じく下振れキツくて、「いつ勝てんの~」と思いつつ打ってます。笑

    • ベアナックル のコメント:

      期待値稼働をするって決めてる日は出ても出なくても何も感じない身体になってしまいました…

      でも友人と並んで遊び打ちするときは低貸しでもなんでも出たら楽しいし出なかったらくやしいですねぇ。

    • たけし のコメント:

      文中でも言ってますが、完全に確率通りに収まる…って事は無いです。
      どんなに試行しようと誤差は少なからず生まれますからね。

  2. 匿名 のコメント:

    甘パチしかないっしょ
    自分はライトミドル+甘パチです。
    主戦は今だにライダーv3ですねー
    この台なら技術介入して勝てる絵が見えるので(笑)
    たまーにトラック野郎かな

  3. (;´∀`) のコメント:

    2万くらいの台を毎日打ってた時代があるけど
    3ヶ月収支が上がらなかったことがあったよ
    逆に14日で100万勝ったこともある
    ミドルのパチンコなんてそんなもんだ

  4. ヨッシー のコメント:

    ポラーマンの自演垢の正道プロってのが29伝説さんにJAWSの件で質問したけどクソみたいな返事が来たっていってたけど本当にそんな質問来てましたか?

    • たけし のコメント:

      誰か知りませんが、今までJAWSの事で質問来た事は無いですかねー。

      • 匿名 のコメント:

        ポラーマン(笑)

        あいつって、たけしさんが新しい事するとスグにパクるよね。

        対談をYouTubeにアップしたときもパクってたしね(笑)

      • ヨッシー のコメント:

        さすがホラ吹きマン(笑)
        正道プロって設定も痛いしいい年してなにやってんのかね

  5. メル のコメント:

    何かの雑誌で40年間250日2万円の台を打ち続けて2億円期待値を稼ぐとほぼ収束すると書いてありましたね
    まあ、250日2万円の台を探すのは至難の業でしょうし、ためしうちの欠損もあるから25000円くらいは無いと…うーん、現実的じゃないorz

    • たけし のコメント:

      「ほぼ収束」ってのが誤差何%を言ってるのかよくわかりませんけどねー。

  6. 猿吉 のコメント:

    そんなに「欠損ガー」「余剰ガー」って神経質に考えながら打ってて疲れない?
    やってる事正しいと思ってんなら、少し無神経に打つくらいでいいんでねーの
    たしかに一時的に金の動きは大きく振れるけど、オレはなんとも思わなんな
    むしろ今の時代現金を湯水のように使うってパチとかスロットで負ける時だけだからむしろ「今日は金使うたわー」って気持ちいけどな
    少数派かオレは

  7. ゼロ のコメント:

    この話題何度も出てますけど、収束って言葉で勘違いしてる人が多いと思うんですよね。
    試行回数を増やせば結果的に近似値になるだけで、欠損してる分が戻ってくるわけじゃないんですよね。

    • のコメント:

      その通りですよね。
      1/2の10回勝負で、8勝と2勝に別れたら凄い差があるように思うけど、収束は試行回数が増えて、108と102で大差ないよね。ってだからなー。

      常に前の結果は忘れて次以降に勝つ確率が50%だもんねー。
      スタートで5連敗した人は、それ以降の期待値が50%なんだから結果として勝率が5割になることはあり得ないと思った方がいい。

  8. のコメント:

    1個前の試行は次の結果に関係ないからね
    ようはスタートで躓いたヤツは、
    スタートダッシュ決めた人に結果で追いつくのはムリ

    運で取り返そうとしないで、負債はボーダー上げるか稼働時間を増やして穴埋めするしかない

  9. 匿名 のコメント:

    自分だけかもしれないけど、ハーデス 凱旋の天井狙いがどうも出たての頃より上振れしにくくなったというかしない。ハーデスは100G当たり前でよくて200、300G…。
    凱旋なんか本当に50%か?と思うくらい。
    結局期待値稼働でも最終的に個人の引きなんですかね?

    本音は基盤変わってない?かと…w

    • たけし のコメント:

      いくら長く打ってるといっても、一人で稼働でしてればせいぜい1000台や2000台での稼働ですから、時期によって引きの良し悪しが出るのは当然だと思います。

      そのへんは、とりあえず10万台打ってからの話ですね。

  10. 匿名 のコメント:

    試行回数がどうしてもすくないですからね。。
    パチンコはしめられすぎて打たないですけど
    無難にスロの天井狙いがわりと荒れにくいかなと考えます
    ゴッドでも結構天井単発でマイナスなってかなり凹んでる人いますが、それは1年に何回あるかって言われたらあんまないですからね。。
    私も兼業で毎月30万稼いでましたが、ある月だけ120台(期待値的に+2500円程度)打って8万しか勝てませんでしたからね
    今はそっからガーンと勝ってますけど、よーするにその場の勝った金額、負けた金額どうでもいいかなと。
    それでも試行回数繰り返してあれ?って思った時に自分でボーダー上げればいいだけですから
    わりと簡単かなって思います。。

  11. 匿名 のコメント:

    話しは簡単。仕事しろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。