スランプグラフの波による影響?【Q&A】

初めまして、たけしさん
毎日ブログを楽しくみさせてもらってます(^o^)

これからも、頑張ってください。

それでは、質問です。

スランプグラフの波について聞きたいです。

自分は、スランプグラフがないところだと普通に、600回転など普通に座り、1500円以上の期待値を取りに行きます(機種による)。

ですが、スランプグラフがある店でデータをポチポチ押すと
ある程度似たグラフがあるじゃないですか

例えばですが、

①一撃5000枚から駄々下がり(お山さんができているグラフ)

②1500枚出しては、1200枚ほど回収してくるグラフ(つまりプラスにいったりマイナスになっているグラフ)

③取り敢えず駄々下がりグラフ
(当日最高枚数約300枚グラフ)

例で上げると、こんな感じなグラフです。

大体攻殻機動隊やカイジ3やバジリスク絆など
そんなスランプグラフになってたりするのですが・・

大体は、一撃3~5000枚出た台は、その後大体グラフが2500枚ほど吸い込んで上がったりするグラフをよく見たりしますが、一撃出た後は、なるべく打たないほうが、怪我しないのですか?

グラフのせいで、へんな考え方になってるんですかね

グラフを見ながら天井狙いはしないほうがいいのですか?

ここからが本題なんですが、たけしさんは、同時に3台期待値がある席が空いた場合の話。

何番を優先的に天井狙いをしますか?

①②③とも、
同じ回転数で、
モード不当でお願いします。

馬鹿馬鹿しい、質問かもしれませんが凄く悩んでます。

「どれでも座れば良いと思うよ」
と言われれば、これからの打ち方を考えていくつもりです。

ですが、経験上
①は、必ず2500枚ほど吸い込んでまた上がっていくグラフが多いので、あまり打ちたくないです。

自分が打つ順位は
③〉②〉①です

スランプなんて関係ないですよと言ってくれれば、変な概念が捨てれます。

たけしさんの経験を聞かせて下さいお願いしますm(__)m

初めまして、いつもブログ見て頂いてありがとうございますー。

機種によってはスランプグラフによって設定を示唆する場合もありますが、この場合はそれも関係なく、同じ条件、同じ期待値での天井狙いの場合でって事ですね?

3台ともまったく同じ条件であれば、それからの可能性も全部同じです。

過去にめちゃくちゃヘコんでる台でも、5000枚出てる台でも、どれを選んでも関係ないですね。

モードやハマリG数が同じだったとしても、スランプグラフによって、高設定の可能性が強くなってるのであれば、それを考慮して出てる台を選んだ方がいいとは思います。

ただ、同じ期待値ならば、駄々下がりのグラフを優先的に選ぶ根拠は見当たらないですよね。

そういった経験があるのなら、その気持ちはわからなくも無いですが、その経験が間違っていない根拠がないのでアテにならないわけです。

そもそも質問してくる時点で、根拠の無い事だとわかってらっしゃるはずです。
「変な概念」と自分で仰ってるくらいですからね。

勝つためには
経験、感覚、予測、で動くのではなく
理論、根拠、確証、を持って行動しましょう。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

20件のコメント

  1. 匿名 のコメント:

    現実を言うと、、機種によって違うんじゃねえ?
    モード同一ってありえる訳ないんだから、こんな話してもしょうがない。

    それよりも、店が出す気があるかどうかが関係あるんじゃない?
    どの島みても、スランプグラフで3000回転ぐらい回っていても
    プラスになっているかなら、設定が入ってる可能性があるから、店の
    癖とかで、設定が入ってそうな台を打った方がいいのでは?同じハマリ
    G数なら。

    関係ないけど、本当にホルコンってあるのでしょうか?たけしさん!
    店によってかなり期待値と結果にずれがあるのですが。それも数年間
    もです。

  2. カイジ のコメント:

    関係ある?ようなないような?話なんですが、
    五号機になってから差枚管理で設定が変わる機種が存在していたのは確かなんですよ^^; あまり巷では騒がれてないですが…

    例えば上記の機種ではないのですが、ジャグラーは毎ゲーム同確率抽選ではないという関係者(メーカーの方)の話は以前からあります。けど人間の感覚やデータからはそれを狙って打つ事は不可能だそうです。

    と、まぁグラフでなんちゃらっていのは分かりますが、とりあえず期待値と解析値をしっかり理解!理解!理解!して我々はそれをレバー叩いてなぞり続けるしかないんですがね^^

  3. むむむ のコメント:

    私でしたら、出てる出てない関係なしに、初当たりの良い台を選びますね。そうする事で設定1でない可能性が上がり、より高い期待値を得る可能性が上がります。

    それに初当たり軽い方が気持ち的にも楽ですからね♪

  4. タッキー のコメント:

    天井狙いなら、グラフはあまり関係ないような気もするんですが…

    まぁ、私の打つ地域では設定なんてほぼ入ってないんでそんなことを考えるだけ無駄って考え方してるからなんですが。

    設定良い台を打ちたいもんです。

    • たけし のコメント:

      自分もほとんどグラフを見る事はないですね。

      ただ、以前は設定は行ってる地域でハイエナのつもりで打ち始めて高設定確定台だったって事が2~3度ありましたね。

      今の地域では考えても、追ってやっぱ低設定でって感じで痛い目見るのがオチなんで、まぁ無視しますねw

  5. スロッタ氏 のコメント:

    私も合算がいい台を選びます!
    そもそも同じ機種ではないというのであれば、時間効率を優先に考えますからね。

    まあ、どちらにしても、期待値が積めるのでいいというか、実際にはその台で今すぐに出さなきゃならないわけではないですから、期待値があればなんでもいんですよね!
    角台とか隣の台に人がいない台を選ぶのもいいですね!

    両サイド誰もいないって状況があまりない状態で稼働しているんで、それも一つの魅力に感じてますね。

  6. ヒーロ のコメント:

    期待値が同様の場合なら確かにどれを打っても同じことになるのでしょう。
    でも自分も初当りや合算がいい台を狙いたいですね。
    設定看破できる知識も目もないですが期待値という根拠がある以上グラフやデータから設定を予測することも悪くはないと思います。
    子役確率に設定差がある機種だとしたら万が一高設定に座った場合子役演出も多く見れる可能性もあると思うので単純に楽しめます。
    それでその日期待値積んで出なくてもまあいっかってなりますw

  7. 匿名アンパンマン のコメント:

    たけしさんの最後のコメント凄いです!
    もの凄い説得力。ぐうの音もでません。いつも勉強になります!

  8. ひげ のコメント:

    もちろん機種にもよりますが…と念押しをしておいて、
    自分はグラフを見る必要の無い機種に関しては逆に見ないようにしています。
    如何せんまだまだ未熟なもので根拠の薄い「設定あるかも…」という思考を極力無くす為ですね。
    宵越し狙い時に前日グラフを見ることはありますが…。

  9. ひろきち のコメント:

    スランプグラフはまったく意味がありません。
    1万枚出た台がその後1万枚回収するのか、さらに1万枚吐き出すのか、それをグラフから読み取れたらそもそも期待値やそんな計算をしないでグラフ解析に励む方が多くなりますよ。

    スランプグラフの使い方としては、データロボで獲得枚数なんかが出ないホールの場合に、このボーナスでどのくらいグラフが上がってるか、そこからそれはBIGなのかREGなのかARTなのか、そして天井推測へとつなげる感じでしょうかね。
    秘宝伝のボーナスリセット仕込みなんかはグラフを見ればボーナスが当たってるはずなのにグラフが上がってないので偽だとわかったりします。
    グラフはこういう使い方くらいしか出来ないと思いますよ。

    パチンコ打ちのおばちゃん達はここの店はこのグラフのあとそろそろ当たるなんて言う人少なくないですけどね。

  10. らいのすけ のコメント:

    関係ないと思います。

    北斗で7000枚出てる台に座ってすぐ15000枚出したことありますし、全ては独立試行です。

    モードによって期待値が変わる場合などは参考になるときもありますが、スランプグラフは基本、店のパフォーマンス

  11. たかひ のコメント:

    自分は同じような条件の台があった場合、
    隣の人がどんな人かで決めることがあります。

    明らかにイライラしてる人の隣とかでは打ちたくないですねー。
    その状況で期待値二千円は好条件なのか?!とか考えてしまいますw

    • まさっく のコメント:

      それ私もわかります(笑)
      私はノンスモーカーなので、多少の期待値の差であれば、ヘビースモーカーのおっさんの横の台よりかわいい女の子の隣の台を選びます。
      そんな風に台選ぶと、彼氏と打ち替わってその彼氏がタバコ吸いまくりだったりするんですけどね(笑)

    • たけし のコメント:

      自分はタバコの風下だったら、ちょっと考えますw

  12. ないとぅー のコメント:

    自分もたまにですが履歴で台を決める時はあります。
    ボーダー同じ、モード同じなら、履歴のいい台を優先して打ちます、ただ機種によりますね。

    明らかに設定が入らない機種なら吸い込み3000枚とかの完全ヘコミ台、新台やイベント時で高設定の見込みがある機種なら初当たりの軽い台とか。

    ただ仰る通りあまり根拠はないので、重要視する必要はないと思います(^o^)

  13. イス のコメント:

    初めまして。いつも記事情報ありがとうございます。

    合っているかわかりませんが、
    天井狙い期待値と設定による機械割りの収束がごっちゃになってるのかなと感じました。
    ありえないですが一日で機械割が収束するならスランプが凹んでる方が有利ですよね?

  14. まさっく のコメント:

    収束って、本来0から始めたものが一時的に上ブレ下ブレあれど、試行回数を増やすつれ本来の確率に近付いていくって考えではありませんでしたっけ。

    だから凹んでいるところからという考え自体が収束について誤った考えではないのかなと私は思います。

    • たけし のコメント:

      収束ってのは考え方ではなく、原理原則ですね。

      別に下ブレしたからって、上ブレしやすくなるわけじゃないですよ。

  15. hige のコメント:

    ギャンブラーの誤謬ってやつですかね、コインの表と裏の出る確率が同じなら10回連続表が出た後は裏の確立が高いと錯覚するっていう、収束ってのはこのあと延々繰り返して、例え差が増えて 表1億100回、裏1億回になったとしてもほぼ1:1で収束したって事ですね、実際こんなきれいに収束しないんでしょうけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。