宵越し狙いでのリセット判別法【Q&A】

Q どの記事も分かりやすく、まだ始めたばかりなのでとても参考になります。

稼働を始めて数ヶ月経ちます。これまではリスクを減らしたいのと、立ち回りの考え方が分からなかったので、当日ハマりの天井、ゾーン狙いのみをしてきました。

ですが、諸事情により稼働日数を減らさなければならなくなり、宵越し狙いでも打った方が良いと思いました。

宵越し狙いをする場合、その店がリセットをかけているのかを推測する必要があると思うのですが、いくつか方法を具体的に教えていただきたいです。(前日ハマりと合わせて天井やゾーンの挙動をしていたら…というのは分かるのですが、他にはないのでしょうか?)

また、その店がリセットをどのくらいしているのか、全部なのか一部なのか、その判断をする基準とその後の考え方を教えていただきたいです。
考え方で、自分が気になっていることは、例えば半年前に一度全リセと判断したら、いつもボーダー500で打っている台が当日当たりなしで470であったとしても、打つべきではないのでしょうか。リセットがかかってない場合を考えると、打っても良いかと思うのですが、全リセの判断を優先するべきなのかというような疑問です。

分かりにくくて申し訳ありません。今まではホールのリセット環境に依存しない立ち回りだったので、宵越し狙いに不安があります。

先に挙げた質問(リセットの判別法、全リセなどホールのリセット判断基準、判断した上での立ち回り方)と、初歩的なことでよいので、ここだけは宵越し狙いの時に気を付けるというような重要な点があれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

A ブログ見て頂いてありがとうございます。

宵越しのためのリセット判別法ですが、実践で(自分で打って)判別する方法と、データカウンタを見て判断する方法があります。

実践で打って判別するのは、正直リスクがある事もあります。
当日狙いでリセット恩恵を考えて打つ場合などの、実践経験で培う事が多いですね。

データカウンタで判断する場合は、
例えば天井1000Gの台で宵越し600Gの台が400G以上ハマってる履歴を見たり…とかですね。

その他にも、当日ノーボーナスでゾーンヤメしてる機種が多いか少ないかでも予測が付きます。
番長の240~250付近、440~450付近でヤメてる台だったり、ハーデスの430付近でヤメてる台のノーボーナス台が多ければ、それはリセットしてる可能性が高いですよね。

また、逆に宵越しでゾーンヤメしてる台があっても、リセット状況がわかります。
番長の前日250ハマリで、当日ノーボーナス190Gとかでヤメてる台なら、宵越しのゾーン(440G)でヤメたんだろうという予測が付きますね。

あとは朝一であればガックンを観察したりもありですね。
サミー系列(ロデオやタイヨーエレック含む)、SNKプレイモアなどは比較的わかりやすいです。

初見のホールではある程度予測で動く事になりますが、マイホールで何回も通っているとパターンも読めてくると思います。
「何百Gハマリ以上は全リセ」「新台は全リセ」「イベント日は全リセ」「リセット恩恵のある機種はリセットしない」などの傾向ですね。

リセット判別は100%出来ない事も多いですし、ホールも環境を変化させてきます。
立ち回りの経験必要で、実際慣れも必要だと思いますね…。

ボーダー500の台が、全リセでも470で落ちていたら自分は打つと思います。
全リセの確認のために打ったとしても価値はあると思うし、実際リセットしてない可能性が数%でもあればOKですからね。

宵越し狙いでリセット判別は大事なポイントですが、もっと大事なのはリセットされてても大丈夫な台を打つ事。
そして、宵越ししていた場合の期待値とリセットされていた場合の期待値をしっかり把握しておく事です。

そこがブレなければ、リセット判別が完璧でなくとも、リセットされてる可能性が多少ズレようとも、大きな問題にはなりません。

リセット時の期待値+500円、宵越し時の期待値+4000円くらいの台であれば、
リセット確率50%と思ってて、実際リセット確率80%だったとしても、大きな損失にはならないという事ですね。

また、実践稼働しながら修正して行く事も必要だと思います。
そこでマイホの強み、立ち回りをし続けている人の優位性が出てくるので、しっかり観察しながら立ち回って行ってください。

Q&Aの記事一覧

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

9件のコメント

  1. 食い残しハイエナ のコメント:

    最初のころは必ず当日0円ボーダー以上の台を宵越し狙いしてたなぁ。
    今でもなるべくそうしているけど。宵越し狙いは
    リセットか宵越しか確信が持てない場合がほとんどだから
    自分用の一覧メモ見ても半分以上『?』つけてあるなぁ。

    マイホのリセ状況は結局感覚で判断しているかも。
    番長タイプのG数チェックするのが一番分かり易いかな。
    お店によっては機種でリセット状況違う場合もあるけど
    自分のマイホでは強い日は全スルー。基本宵越し前提で打つ。
    正直『0円ボーダー以上打ってればなんでもいいや』
    くらいの感覚ですわ。実際問題、当日ハマリは
    ハイエナでなくても見かけたら取っちゃうレベルだから
    競争はげしいよねー。多少宵越しは拾い易くてお得。

  2. キュレイ のコメント:

    具体的な方法というと、例えば
    ・旋律のストラトス:宵越しなら右下カウンターそのまま
    ・アレジン:宵越しなら、アレスロ持ち越し
    などなど、各機種でいろいろありますね

    ただ、そういった情報は価値があるので、
    あまり気軽に教えられないですね。
    まあ今の時代、調べれば簡単に見つかりますけど

    他の台のリセット判断は、お店の理由等を考えれば良いですよ

    650ハマリの番長はリセットで、
    450ハマリの番長&他多数は宵越しなら
    ハマリ台だけリセットの可能性が高いし、

    前日ハマっていない&設定1しか使っていなさそうでリセットなら
    全リセの可能性が高い、ただしリセット恩恵のある機種は除く 等

    結局、お店のリセット判別なんて完全には分かりません
    大事なのは、そのような状況でも期待値を稼ぐ事
    例えばリセットで-500円、据え置きで4000円の期待値があって
    リセか据え置きかまったく分からないのであれば打って良いと思います
    稼げるお金だけに目がいきますが、初見に近いホールであれば
    そのホールのリセット状況を知るという情報にも価値があります
    「このホールのこの機種はリセットの可能性がかなり高い」
    そうなって上のような状況は打たないという選択肢が有効でしょう

  3. タク のコメント:

    ハイエナ初心者の方はリセットくらうと、その店がイヤになって行かなくなる場合が多いですよね
    マイホはたまにリセットするからかライバルが少なくていいで感じです

  4. 名無しのゾーン のコメント:

    そんなに難しく考えてないな〜w

    基本当日狙い、昼から行ける時は宵越し狙い。
    リセ率ザッと計算して打ちますね。

    当日でも月間40台は拾えてるんでよほどじゃなければ宵越しメインではやらない。

    メインホールではバラエティー据え、5割稼働以上の機種はリセ、500以内なら据え率かなり高いです。

    エナバルが上手い方じゃないのでそんなに苦にならない。

    ただ、ホールによってはデータ機が古くて狙いにくにホールが在るのも事実です。

  5. たっち のコメント:

    情報収集の兼ね合いも踏まえて当日プラマイ0なら打つ価値ありますね!また、ライバルがどういう立ち回りしてるかにもよりますね!店によっては、ここは結構強気で攻めても良ければ、ここは、ある程度のゲーム数はリセットするな!etc…。また、以前はリセットあんまりしなかったのに、最近はよくするなど、やはり打ってみないと分からないですね!今後の立ち回りの勉強代として、攻めて行くのはありだと思います!最初はリセットされてたら…で怖い部分はあると思いますが、当日期待値0円、宵越し3500円とか果敢に攻めてもイイと思います!判別しやすいのは番長や北斗などですかね?あと、せっかくお金を突っ込むので、リセか否かを店舗ずつメモするのは怠らない事ですかね!参考までにo(*>▽<*)o

  6. BARビタ のコメント:

    結局はお店次第ですが、自分はリセ狙い、宵越し狙いはしないですね。
    不確定要素が混ざるほど期待値もブレますので。
    稼働日数の減を埋めるために宵越し台も視野に入れたいという事は期待値を稼ぎたいという事ですよね?
    そうであれば、下手に宵越し狙いの稼動を増やした事で結果収支が減っては本末転倒な気がします。
    稼働日数の減を埋めたいのであれば、足を伸ばして複数店舗を回り、待ち時間を減らす方向に動いてみるのが良いのではないでしょうか。
    最初に言ったとおり、結局リセ環境はお店次第なので、そのお店の癖を把握しており、8割がた自信があるというのであれば当然宵越しも有りだと思います。

  7. のコメント:

    98%宵越し狙い。月150~200台は打ちますがリセット食らうのは1、2台くらい。もちろん早めに当たって実はリセットでした、というのも含むと思います。

    アドバイスするなら『必ず当たるまで打つ』。
    リセットの場合いつリセットされたかの情報収集、
    ペナルティで50Gくらい延びている場合もあります。
    逆に言うとリセットの場合引き返せない台は(ハーデスで当日120、リセット気づいた頃には当日650のような)
    絶対に手は出しません。

  8. まんなっか のコメント:

    結構普通に通用するんですねぇ。
    うちの地域は機種によっては全リセ(に近い)なのが普通と考えている(それでつじつま合う挙動である)のでそもそも基本宵越し狙いません。
    具体例を挙げるとハーデスとやじきたと黄門とビンゴと…あとバラでもいくつかは全リセ。別チェーン店でもそれで間違いないと考えています。
    弱い店なら宵越し効くかもしれないんですが、うちの地域は弱い店は低価交換になり、下見出来ないと狙う意味が無い。

  9. 匿名 のコメント:

    前日の閉店時にビンゴのゲーム数を確認しておきます
    朝一ビンゴの島に行きます
    ランプを確認します
    一枚役の揃っている台を探します
    払い出し音を確認します
    ハズレ目の台を探します
    払い出し音を確認します
    島の挙動を確認します

    これで対策店か否かと対策する場合のリセットボーダーと全リセをある程度把握出来ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。