CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場 セグ・潜伏・朝一ランプ

春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場パチンコ 機種別解析

セグ

・大当りはすべて確変のためセグ判別は不要

潜伏

・ST104回に対しヘソでの大当りはすべて電サポ50回で、電サポ抜け後54回転は潜伏確変確定
※一応電チュー大当りも電サポは100回のため、電チュー保留を貯めずに電サポ抜けた場合は4回転の潜伏確変状態に

狙い目

・単発後104回転以内の台を104回転まで

朝一ランプ

春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場 朝一ランプ

パチンコ「CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場」のセグ・潜伏・朝一ランプについてです。

潜伏確変について

単発後104回転以内の台は104回転まで潜伏確変状態が確定となります。
ST中の確率が約1/100に対し、初当たりがすべて電サポ50回で終了するため高い頻度で潜伏確変状態へ突入する仕様ですね。

大当りがすべて確変となるためセグ判別は不要となります。

CR春夏秋冬2400 withさくらももこ劇場
パチンコ 記事一覧・解析まとめ

ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。