蒼天の拳2 朝一&AT後のモード移行率解析

北斗の文句は俺に言え2

蒼天の拳 モード移行の特徴

・主に通常時のレア役でモードUP抽選、高設定ほど優遇
・通常時の通常リプの14.3%で転落抽選。

・設定変更後とAT後もモード移行抽選が行われる

設定変更後 低確 通常 天国
設定1 50.0% 25.0% 25.0%
設定2 45.0% 27.5% 27.5%
設定3 40.0% 30.0% 30.0%
設定4 35.0% 32.5% 32.5%
設定5 32.5% 32.5% 35.0%
設定6 30.0% 32.5% 37.5%
AT後 低確 通常 天国
設定1 40.0% 50.0% 10.0%
設定2 38.0% 50.0% 12.0%
設定3 36.0% 50.0% 14.0%
設定4 34.0% 50.0% 16.0%
設定5 32.0% 50.0% 18.0%
設定6 30.0% 50.0% 20.0%

パチスロ蒼天の拳2のモード移行についての解析です。

移行契機は通常時の小役成立時、設定変更時、AT終了時ですね。

モードは低確・通常・天国の3つで、通常時のAT当選率に影響してます。

高設定の特徴

基本的に高設定ほど高モードに移行しやすいです。

レア役成立時も、AT後も、設定変更後も同じくらいの差ですね。

AT後の天国移行なんかは、設定1で10%に対し、設定6で20%なんで、数打ってるとわかりやすいかもしれません。

転落率とやめどき

通常時消化中の転落契機は前作と同じく通常リプレイで、転落確率は14.3%。

天国挙動で引っ張られてる時などのヤメ時は、この通常リプレイを参考にしてヤメましょう。
挙動が良くても、通常リプレイを連続で引いたら転落の可能性考えてヤメ…って事ですね。

蒼天の拳2
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

1件のコメント

  1. 地方者 のコメント:

    いっつも、お世話なってます。m(__)m
    こうやって、毎回 解析 見せてもらってると
    初代 北斗 みたいですね。
    4号機の時の。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。