蒼天の拳2 レア役成立時のモード移行率解析

蒼天の拳2
©sammy

蒼天の拳2 レア役成立時のモード昇格抽選

  低確 通常 天国
角チェリー(設定1) 93.8% 5.0% 1.3%
角チェリー(設定6) 89.5% 8.0% 2.5%
中段チェリー 87.5%   12.5%
弱スイカ(設定1) 87.5% 11.5% 1.0%
弱スイカ(設定6) 80.0% 18.0% 2.0%
強スイカ(設定1) 50.0% 40.0% 10.0%
強スイカ(設定6) 50.0% 30.0% 20.0%
強ベル     100%
チャンス目(設定1) 75.0% 24.0% 1.0%
チャンス目(設定6) 66.6% 31.3% 2.0%

※通常時の通常リプの14.3%でモード転落。

蒼天の拳2の、通常時小役によるモード昇格抽選の解析値です。

天国状態だと、ART当選に期待出来る状態にあるため、なるべく見逃さないようにしたいです。

設定差も多少あり、全体的に高モード移行がしやすい状態にありますね。

天国状態示唆に関しては、こちらの記事を参考に。
蒼天の拳2 天国状態示唆演出

通常リプレイ成立の14.3%で1つ以上転落します。
天国状態の平均滞在G数は51.1Gと結構長いですが、通常リプレイを連続で引いた場合は、転落に敏感になりましょう。

蒼天の拳2
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

1件のコメント

  1. ハイエナ帝王 のコメント:

    それにしても蒼天のハイエナはプラスにならないですね。
    450以上を87台拾い1台辺り462円プラス。

    天授も確率の2倍引いてますが、結構無理ゲーですね。
    稼働のある今は450以上しか拾わない立ち回りにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。