スーパーブラックジャック2 モード移行率&ゾーン当選率解析

SBJ2

スーパーブラックジャック2 モード移行率

リアルBIG・白7以外のリオBIG後
モードAへ モードBへ
設定1 77.0% 23.0%
設定6 70.0% 30.0%
リアルREG・リオREG後
モードAへ モードBへ
設定1 42.0% 58.0%
設定6 37.0% 63.0%
白7リオBIG後
モードAへ モードBへ
設定1 70.0% 30.0%
設定6 60.0% 40.0%

※設定変更後はモードC確定

規定G数でのゾーン当選率

モードA滞在時
ゲーム数 設定1 設定6
1G 6.0% 25.0%
33G
77G 3.0% 12.0%
111G
222G 6.0% 25.0%
333G 20.0% 33.4%
444G 3.0% 12.0%
555G 6.0% 25.0%
666G 3.0% 12.0%
777G 100% 100%
モードB滞在時
ゲーム数 設定1 設定6
1G 33.0% 33.0%
33G 3.0% 12.0%
77G 20.0% 33.4%
111G 3.0% 12.0%
222G 3.0% 12.0%
333G 6.0% 25.0%
444G 3.0% 12.0%
555G 6.0% 25.0%
666G 3.0% 12.0%
777G 100% 100%
モードC滞在時
ゲーム数 設定1 設定6
1G
33G 3.0% 12.0%
77G 20.0% 33.4%
111G 3.0% 12.0%
222G 6.0% 25.0%
333G 20.0% 33.4%
444G 3.0% 12.0%
555G 6.0% 25.0%
666G 3.0% 12.0%
777G 100% 100%

※当選時は5~32Gの前兆を経由して疑似ボーナス発動

パチスロ「スーパーブラックジャック2」のモード移行率とモード毎の規定G数消化による疑似ボーナス当選率についての解析です。

モードの特徴として…
・モードA 333G~の当選率が高い
・モードB 即前兆&77G~の当選率が高い
・モードC 77G~&333G~の当選率が高い

…という特徴があります。

モードAは通常モード。
モードBは100G以内の早めの当選が高いモード。
モードCは設定変更後のちょっと有利なモード…って感じでしょうか。

モード移行率と設定差

ボーナス後・設定変更後にモード移行抽選が行われ、設定6は少しですがモードB移行率が優遇されています。

よって、高設定ほどボーナス後の即前兆や、100G以内の当選が若干目立つ事になりますね

またG数解除ゾーンを見ても、設定6は全体的に当選率が高く、77Gや333G以外にも振り分けが多いです。
低設定ではあまり解除しないようなゾーンでも、解除することが多いって事ですね。

まぁこの機種の設定6は別格の機械割なので、体感的にも初当たりの多さでわかるんじゃないでしょうか。

設定変更後のモードC狙いは?

モードCは設定変更専用モードとなり、77Gや333Gでの解除がちょっと強めになってます。

とは言っても、そこまで優遇されてるわけではないので、天井狙いとして特に気にする必要はないかと…。

朝一77Gでの当選、前兆含めて100G付近での当選で、設定変更判別の参考程度になるくらいでしょうか。

スーパーブラックジャック2
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。