CRオートレース スピードスター森且行 打ち方・止め打ち攻略

CRオートレース スピードスター森且行 打ち方パチンコ 機種別解析
©高尾

通常時の打ち方

・4個保留なのでオーバー入賞を避けるためヘソ保留は3個まで貯め、そこから1~2個打ち

ストローク

調査中

大当たり中の打ち方

・捻り打ち手順は7発入賞(2個目入賞で打ち出しストップ)させ、8発目を屋根にひっかけるように打ち9発目を強めに打ってオーバー入賞を狙う

電サポ中の打ち方

・電チューが閉じる瞬間に4発

パチンコ「CRオートレース スピードスター森且行」の打ち方・止め打ち攻略についてです。

大当たり中の打ち方について

ラウンド間の止め打ち効果が弱い形状のようで、打ちっ放しで消化でも良さそうです。

ですので難易度は高めですが積極的にオーバー入賞狙いでの消化を推奨します。

電サポ中の打ち方について

開放パターンが1個だけなのでシンプルなインターバル手順で大丈夫なようです。

電チュー上部のおまけポケット(4個賞球)が出玉に影響しますので、このあたりのマイナス調整に注意しましょう。

CRオートレース スピードスター森且行
パチンコ 記事一覧・解析まとめ

ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。