バイオハザード6 朝一変更後の天井選択率

バイオハザード6

バイオハザード6 天井モード移行率

設定変更後
通常Bへ 通常Cへ 天国へ 超天国へ
設定1 81.1% 6.3% 12.5% 0.2%
設定2 81.1% 6.3% 12.5% 0.2%
設定3 73.6% 6.3% 20.0% 0.2%
設定4 73.6% 6.3% 20.0% 0.2%
設定5 68.6% 6.3% 25.0% 0.2%
設定6 68.6% 6.3% 25.0% 0.2%

高確移行率

設定変更後
MIDへ HIへ SPへ
設定1 62.5% 25.0% 12.5%
設定2 62.5% 25.0% 12.5%
設定3 62.5% 25.0% 12.5%
設定4 50.0% 25.0% 25.0%
設定5 50.0% 25.0% 25.0%
設定6 50.0% 25.0% 25.0%

バイオハザード6、設定変更後の天井モードや、状態抽選に関しての解析です。

天井モードの特徴

この機種の天井モードは、通常A、通常B、通常C、天国、超天国の5種類。
各モードの特徴は以下の通りです。

・通常A 天国モードに移行しにくい
・通常B 次回天国モードの期待度UP?
・通常C 次回天国モード濃厚?
・天国  最高100G+前兆で当選確定
・超天国 天国ループ確定のモード

設定変更後の天井狙い

設定変更後は通常Aモード移行が無いのが特徴です。

最低でも通常Bなので、ART当選後も突っ張るとすれば期待値は若干高めになるでしょう。

設定変更直後のハマリ台は天国否定まで回す…といった立ち回りもアリですね。
少なくとも通常Aモード滞在の可能性がゼロなので、設定変更後の初当たり後は天国否定まで回して損はないかな…と思いますね。
ただ、ほとんど通常Bなので、期待値的には微妙なラインかも?

天井モードの設定差について

モード的な所で言えば、高設定ほど設定変更後に天国モードに移行しやすいのが特徴です。

初っ端天国モードって事があれば、高設定の可能性は上がりますね。

高確状態移行に関して

高確状態はロー < ミドル < ハイ < SP とあり、高いほどレア役当選時にCZやARTに当選しやすいです。
バイオハザード6 CZ当選確率と示唆演出

そもそも設定変更後はLOW状態が無いで有利です。
さらに、高確状態はCZやART当選まで転落が無いので、朝一から打っていれば設定変更判別は比較的やりやすいかもしれませんね。

地下研究所ステージや大学ステージは高確状態示唆になるため、ほかの演出と合わせて注意しましょう。

設定差もあり、高設定はSPに移行しやすいため朝一のCZ当選が目立ちます
モード移行も合わせて、高設定は朝一早い段階でのCZやARTの当選が目立つ傾向があるという事になりますね。

バイオハザード6
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。