ブラックラグーン2 ボーナス重複確率と設定差

ブラックラグーン2 ボーナス重複確率と設定差
©スパイキー

ブラックラグーン2 ボーナス重複確率と設定差

ボーナス重複確率

リプレイ  0.04%
強ベル  33.3%
確定ベル  100%
弱チェリー  1.00~2.00%
強チェリー  20.0%
中段チェリー  50.0%
スイカ  5.00~7.00%
弱チャンス目  6.25~10.3%
強チャンス目  33.3%
超チャンス目  50.0%
確定反撃目  100%

設定差のある重複ボーナス

弱チェリー+REG
-設定1~4  1/16384
-設定5.6  1/5461

スイカ+ボーナス
-設定1  1/1820
-設定2  1/1638
-設定3  1/1490
-設定4  1/1365
-設定5  1/1260
-設定6  1/1170

弱チャンス目+ボーナス
-設定1  1/2731
-設定2  1/2341
-設定3  1/2048
-設定4  1/1820
-設定5  1/1638
-設定6  1/1490

上記3役合算
-設定1  1/1024
-設定2  1/910
-設定3  1/819
-設定4  1/745
-設定5  1/630
-設定6  1/585

確定ベル・強チャンス目+赤BIG・赤REG
-設定1.3.5  1/1560
-設定2.4.6  1/1024

確定ベル・強チャンス目+青BIG・青REG
-設定1.3.5  1/1024
-設定2.4.6  1/1560

ブラックラグーンのボーナスの小役重複率設定差です。

ボーナス+ART機種では重複ボーナス確率は設定看破で非常に重要なポイントになりますね。

ボーナスの重複設定差

比較的ボーナス重複期待度が弱目な、「スイカ」「弱チェリー」「弱チャンス目」の同時当選の設定差が大きいです。

「弱チャンス目+ボーナス」「スイカ+ボーナス」「弱チェリー+REG」の確率は、なかなかの設定差があります。
分母が大きいので、この3つは合算して考えると判別精度は良くなり、またカウントもしやすいと思います。

小役確率についてはこちらの記事を参照↓
ブラックラグーン2 小役確率・解析

奇遇設定

また、ボーナスの中でも確定ベルや強チャンス目の重複は、赤系BIG・REGは偶数設定で出やすく、青系BIG・REGは奇数設定で出やすいのが大きな特徴です。

特に確定ベルは大きな差はあるようですが、分母が大きすぎるので合算して考えたほうが現実的に参考になる数値になると思います。

ブラックラグーン2
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

1件のコメント

  1. じょんぷ のコメント:

    結構前作と変わってますね(強チャ目up,超チャ目・中チェdownなど)

    弱チェ+REGの設定判別があるならチェリーの強弱判別は重要かもですね.
    「確定反撃目」ってのが気になりますね,前に反撃目でボーナス当選した時特に特別な出目にも見えませんでしたし.

    あとは弱チャ目が前より重複差が大きいためか,「設定に素直」なんて意見も出るのでしょうか.
    この台の弱チャ目はもはや弱じゃないですからねw

    近々29collegeの購入を検討しています.
    アドセンスはすでに凍結状態ですが,SEO対策や意見交換のコミュニティとしての利用価値が高そうな気がしまして.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。