【質問】機械割詐欺、純増詐欺について

どこかの雑誌に花のけいじの機械割りの実践値がメーカー発表を明らかに下回るという記事がのったと聞きました。
他にも、ネット上では純増詐欺だと言われる機種もちらほら見られます。
わたしも先日その中のひとつである、鉄拳のノーマルを打ちましたが、500Gの
Art中は、確かに言われてる通り、どう考えても10枚の払い出しにしてはベルナビの回数が足りてないように感じました。

それに、実際ボーナスを含めてやっと発表値、くらいの感じでした。

こういったことが起こる原因をどのように考えられますか?
①確率が収束していないだけ
②実はボーナス込みの純増
③メーカーの嘘
④その他

自分が思い付く範囲ではこの中のどれかかなーと思うのですが、もし①ではない場合、機械割、ひいては期待値はどこの数値を元の計算かもとても問題になると思いますが、どのように考えられていますか?
あおしま さん

鉄拳2ndですか、んー正解は①~④全部だと思います^^

一番大きいのは②ですけどね。
鉄拳2ndの純増枚数1.7枚ってのはボーナス込みの枚数です。
他にもモンハンやコードギアス、パイレーツワールドみたいにボーナス&ARTで増やすタイプはボーナス込みで純増を発表してる機種が多いですね。

後は設定による差もありますね、ボーナス込みって事は設定でボーナス確率の差が大きい鉄拳2ndなんかは結構変わります。
なので鉄拳は設定6での純増なのかもしれませんね。
昔のエヴァの天井RTなんかも設定で小役確率が大きく変わるんで、設定6での純増発表だったと思いますよ。

後は全然増えない気がするだけとか、確率が単に収束していない場合も多いです。
特に15枚役でしか増えないタイプなんかはムラが出ますよね。
ミリオンゴッド、赤ドンとか。

メーカーの嘘ってのも…まぁ可能性は無くもないですかね~。
実際純増2.95枚だったとしても、純増3枚!って出した方がインパクトありますから。
まぁこれについてはそんな大きくは変わらないとは思いますが…。

機械割や純増詐欺については個人的には気にした事ないですね。
理由としてはまず、メーカーはどこよりも多くのシミュレートをしてるし、解析から正確な値を出せるからです。
それで嘘をつくメリットもメーカーにはほとんど無いですからねー、ただ信用を落とすだけだし。

メーカー発表値が100%間違いないって事はないと思いますが、少なくとも雑誌とかで出したシミュレート値よりは何倍も信用できるとは思ってますね。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

11件のコメント

  1. あおしま のコメント:

    回答ありがとうございます。
    鉄拳がボーナス込みの純増だとはしりませんでした。勉強不足です。

    ラインバレルは確かハッキリとボーナス込みと書いてあったので、そうでないものは違うのかなぁと漠然と思ってました。

    メーカー側の嘘については…どんだけいってもしょうがないですからね。

  2. Naron のコメント:

    たけしさんこんばんわ。Naronです。

    メーカー発表値ですが、実際のホールデータよりも低い場合のほうが
    圧倒的に多いと思います。(サクラ大戦などの例外もありますが)

    メーカー発表は取りこぼし無しのボーナス成立後即揃えで検証しているため
    多少高くなるのは当たり前なのかな?
    (取りこぼしやボーナス成立後のコインロスがないため)

    全役取れるDDTならいいですがスイカテンパイはずれの1枚とかもあるし
    完璧にするのは厳しいですよね。ボーナス即揃えもエスパーじゃない限り無理ですし。

    そいや昔の台でガンダムや戦国無双のボーナス成立後、ボーナスを揃えずに
    ひたすら回し続けたら純増0.1枚のRTとかの台ありましたよね。

    一日8000G回せるとして約800枚ですか。回りの目が痛いような気もしますが
    いまあったらやってたかもしれません。ただ定員さんに注意されそうな気も・・・

  3. とさけん のコメント:

    突然で申し訳ないのですが、相互リンクをお願いしたく、コメント致しました。
    こちらは既にリンク完了しております。(迷惑でしたら言ってください。消させていただきます。)
    ご検討よろしくお願いいたします。

    ブログタイトル:とさけんのパチスロ稼働日記
    URL:http://ameblo.jp/tosaken310/

  4. tomo のコメント:

    はじめまして。最近データーカウンターで分からないことがあり教えていただけたらと思い、メールしました。

    秘宝伝などは、ARTをRBとカウントするデータカウンターがあると言うことは知っていますが、最近は、BB、RB、ARTBB、ARTRBの4つで示しているデーターカウンターがあります。そういうカウンターは100G単位の棒グラフで点滅している部分がARTだったということは分かるのですが、ARTBBとARTRBの意味が分かりません。ART中にBBやRBを引いたということなのでしょうか?ARTBB+ARTRB+現在のゲーム数で1400Gくらいだったため、1600Gくらいまでまわしてみたのですが、何も起こらず、もし、知っていたらおしえていただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

  5. たけし のコメント:

    Re: Naron さん
    こんばんはー。

    基本的にはメーカー発表値のが高くなりますね。
    理由は閉店と取りこぼし、押し順ミスのペナルティなどです。

    ART機はやっぱり閉店が一番大きな要因なんじゃないですかね?
    取りこぼしなんかもフル稼働だと地味に効いてきます。
    ボーナス成立後のコインロスについてはメーカー発表値では即揃えでは無かったと思いますよ、3Gの猶予だったかな?

    あと、ガンダムも戦国無双もボーナス後で純増プラスって事はなかったと思いますよ。
    一時的に増える事はあるかもしれないですけどね。

  6. たけし のコメント:

    Re: tomo さん
    あー、そういうの見たことありますね。
    ART中のボーナスって事だと思いますが、同じデータカウンタでもホールの設定の仕方でなんともなりますからね、ちょっと何とも言えないです。

  7. W*K*D のコメント:

    モンハンとコードギアスは子役確率から計算すると大体1.4枚ですね。ボーナス込みだと2枚前後になると思います。

  8. にぽぽ のコメント:

    こちらのブログはちょくちょく見させて頂いております。
    沢山の優良情報の提示・稼働報告などとても参考になります。
    これからも頑張ってください。応援してます。

    今回の記事を読んでいて自分が一つ思い出したのが、自作のモンキーターンシミュレーターを作っていた時にART中の純増を小役数値から計算したとき、1Gあたり1.957枚増だったので、売り込みでは「純増2.0枚」でホールに売り込んでいますが、小数第2位(もしくは3位)を四捨五入しての純増2.0枚だったと思います。(弱チャンス目も取ると仮定すれば1.958とか1.959ぐらいになるかもしれません)
    確かに嘘ではないのですが、他機種にもART中の純増枚数にはそういうこともあるんだろうなと思います。
    ・・・ま、微々たる差ではありますが。

    思い出したので一応書いておきました。段々と寒くなってきてますので風邪を引かれませんように。ではでは失礼致しましたm(_ _)m

  9. たけし のコメント:

    Re: にぽぽ さん
    コメントありがとうございます。

    確かに小数第2位で四捨五入ってのはあると思いますね、他に機種も絶対あると思います。

  10. ted のコメント:

    鉄拳2ndに関しては純増詐欺といえると思いますよ
    設定1のARTの純増が1.3程度で、ボナ込みだと1.85ぐらいなので。ボナ込みのつもりでもズレ過ぎですね
    パイレーツワールドは2.0ないですかね?自分は体感ですが番長と変わらないように感じます

    • たけし のコメント:

      体感っていうか…、小役確率出てるんで実際の純増計算で出せますよねこれ?
      もし気になるんだったらやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。