巨人の星 猛虎花形 天井恩恵・解析

巨人の星6
(c)スパイキー

天井性能
・疑似ボーナス間、規定G数で天井ATに突入。
→通常A・Bモード最大999G
→通常Cモード最大1032G
→天国・超天国モード最大128G
・設定変更で天井G数リセット

巨人の星の新台ですね、スペックはATとG数管理での機種となってます。

ボーナスは疑似ボーナスとなっており、猛虎ラッシュへのチャンスとなりますね。
20Gしかないので、猛虎ラッシュ入らないと相当痛い事になりそうです。

AT猛虎ラッシュは1セット50G+上乗せ分のストック型。
純増2.8枚の高純増になってます。

G数上乗せゾーンの鬼モード、最大80%継続の0G連タイガークラッシュと、強力な上乗せゾーンも装備されてますね。

天井ですが、ちょっとボーナス重めのG管理型って感じなので、640Gあたりから狙って行こうと思ってます。

ヤメ時はとりあえず128Gの天国モード否定ヤメで。


2013年 スロット収支 +65130枚 時給 3153

巨人の星 猛虎花形
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

2件のコメント

  1. ぼぶ のコメント:

    お世話になっております。ぼぶです。
    対決ボーナスは20Gが2~5セット継続しますよ。

    それを考慮して640G~に設定してるならもう少しボーダー下げられると思いますよ(^^)

    • たけし のコメント:

      ボーダーとかは大体逆算して出すんで、そこはあんまり参考にしないですかね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。