ラッキージャックポット 狙い目・スペック解析

ラッキージャックポット
©岡崎産業

天井性能

・天井性能は無し

狙い目

・高確ランプが付いてる台を打つ

やめどき

・高確ランプ点灯中以外ならいつやめてもOK

2016/1/25導入、岡崎産業の新台、パチスロ「ラッキージャックポット」についてのスペック解析です。

天井性能と狙い目は?

天井性能は無いようなので、基本的に設定狙いのみの立ち回りになりそうですね。

ただし、この機種は高確モードというものが存在し、全設定共通1/135にボーナス確率がUPするようです。
リノに近いシステムだと思いますね。

高確モードへは7セグ偶数揃いか、ボーナス後に突入するようで、この高確モード時は間違いなく設定1だろうが打つ価値はあり!

高確モードはリール左横の高確ランプが点灯していれば高確確定のようなので、このランプが付いてる台が万が一落ちていたら狙い目ですね。

高確ランプ示唆

通常時スペック

高確モード

7セグ偶数揃いorボーナス後に突入。
リール左の高確ランプが点灯すれば高確モード確定。
滞在中はボーナス確率がアップ。

ボーナススペック

BIG

赤7揃いのボーナスで、最大311枚獲得。

REG

赤7・赤7・BARのボーナスで、最大92枚獲得。

ボーナス後は高確モード確定なので、即ヤメしないよう注意。

ラッキージャックポット
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。