マクロスフロンティア2 Bonus Live ver. 天井期待値・自己解析

マクロスF2BL
©SANKYO

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver. 天井期待値

0G~ -816
100G~ -679円
200G~ -486円
300G~ -211円
400G~ +180円
500G~ +748円
600G~ +1555円
700G~ +2701円
800G~ +4329円
900G~ +6642円
期待値0円ボーダー 350G~
0円ボーダーからの最大投資額 約20000円
0G~の最大投資額 約30000円

※ボーナス間のG数
※ボーナスorART後に引き戻し無し条件で即ヤメ
※データを引用する場合は、この記事へのリンクを貼って下さい

「マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.」の天井期待値を自己解析しました。

天井はボーナス間で、999GでARTが確定します。
ボーナスよりもARTのが期待値自体は高いため、若干ですが恩恵は悪くないです。

天井狙い目

1000円の回転数は33Gと、チョイ荒めの機種。

天井狙い平均G数は40~45分ほどかと。

目立った恩恵は無いけれど期待値は高めで、前作のマクロスよりも天井狙い向きの機種かもしれません。

600Gあたりか、600G手前あたりからが狙い目です。

解析が出次第、新たに計算して更新していこうと思います。

解析一覧はこちら

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

7件のコメント

  1. ぽこち のコメント:

    こんにちはー^^
    いつも早い情報提供ありがとうございます!

    思ったよりも高めですね。
    ARTをカウントしてくれるとこだと宵越し絡めてかなり拾えそうですね!

    • たけし のコメント:

      そうですねー。
      最近の新台機種では一番天井狙いはしやすそうですね!

  2. 匿名 のコメント:

    前作と同じようにゲーム数での当選もあるでしょうし多分止めさせないように555gとかにゾーンがありそうですよね
    そこを抜けると打ち切るかやめるか微妙なラインに設定してきそう

    • たけし のコメント:

      前作と違い純ボーナス仕様なので、天井の条件である純ボーナスの確率を上げる事は出来ないです。
      よって、特別な当選率の偏りはないと思いますね。
      正確に言えば、前作はART間で、今作が本当のボーナス間です。

  3. hige のコメント:

    やっぱ新基準だから天井超時空ライブ無しか、露骨な天井前高確も含めて好きだったのになぁ・・・

  4. イベルメック のコメント:

    マクロスって全シリーズこけてんのになんでSANKYOは懲りずに新作出すんですかね?今作も間違いなくこけるでしょう、まぁマクロスに限らずSANKYOの出す台は全てこけてる気がしますが

  5. まゆ のコメント:

    初代は転けてないと思いますよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。