マクロスフロンティア2 Bonus Live ver. 打ち方・ビタ押し・リール・小役出目

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.
©SANKYO

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver. 打ち方

通常時

中リール枠上~中段に緑7狙い
マクロスF2BL 打ち方

中段チェリーor緑7orピンク7停止時は左リールBAR、右リールピンク7狙い
中段スイカ停止時は左・右リール緑7狙い

ボーナス告知時

ボーナス入賞前のボーナス告知画面でBARを揃えると1回だけART抽選が行われる。

●アルトボーナス時●
逆押しで右リール枠上~上段にブランク狙い

中リール上段にBARをビタ押し、左リール枠上2コマ~上段にチェリー下のBAR狙い
アルトボーナス時

●アルトボーナス以外●
右リール枠上~上段にBAR狙い


中リール上段にBARをビタ押し、左リール枠上2コマ~上段にチェリー下のBAR狙い
アルトボーナス以外

ボーナス・ART中

基本は通常時と同じ、ナビに従う

新台、マクロス2のボーナスライブバージョンの打ち方についての解説です。

ビタ押しによる技術介入要素アリ!?

通常時の打ち方

通常時は中押しじゃないとスイカの強弱がわからないので、中押しで行きましょう。

中リールの中段にスイカが出現した時はスイカ狙い。

中リール中段にチェリーか緑7(ピンク7)が停止した場合はチェリーかランカボーナスなので、左リールにチェリーをフォロー。
右リールにピンク7狙いすれば、3連チェリーもフォローできます。

ボーナス準備中のビタ押し

ボーナス告知画面では技術介入要素があります。
特定の手順を成功すると、ARTが優遇されるようですね。

やや難しめの目押しになりますが、逆押しで行います。
アルトボーナス時とそれ以外のボーナスで、右リールの狙う所が違うので注意ですね。

純ボーナスなので告知画面前にボーナスが揃えられますが、ART優遇のためには告知画面まで待った方がいいようです。

ボーナス確定画面ならば何度チャレンジしてもおそらくOKのようですね。
失敗ばかりするようなら、早めの告知画面前に揃えたほうがいいような気もしますが…、どうなんでしょうね?

小役出目

弱チェリー 3連チェリー
強チェリー 2連チェリー
中段チェリー 中段チェリー
弱スイカ 斜め揃い
強スイカA 中段揃い
強スイカB 左リール中段緑7+斜め揃い
チャンス目A 左リール上段BAR+スイカ非入賞
チャンス目B 左リール上段スイカ+スイカハズレ

※順押し時は2連チェリーが弱チェリー、3連チェリーが強チェリーとなる
※中押し時はチャンス目判別不可
※順押し時は強スイカ判別不可

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

5件のコメント

  1. 非日常的 incident のコメント:

    マクロスでブランク狙うなんて難しすぎやしませんか?!w

    • むむむ のコメント:

      「アルトボーナスの場合は2個上の青7を引き込むから早めに狙いましょう」
      というニュアンスで考えればいいと思いますよ。

    • たけし のコメント:

      そうですねー。
      ちょっとこの目押しは緊張しますねー・・・。

  2. 匿名 のコメント:

    なんか絶対に損させてやるみたいな意図が見え隠れして・・・
    ほんとにやる意味があるのかも不明ですし、絶対やったほうがいいとなってもさっさとぼな告知しろやとか当たってるのにイライラしそうですしなんでこうなるんだか・・・

    • 匿名 のコメント:

      確かにそう見えましたね 冊子に説明が大きくあり絶対やってねみたいに思えました 実際打ちましたがそこまでの消費はなく挑戦ができました 成功率はひどかったですが自分2、3回挑戦する感じでした まぁ数枚でART抽選もらえるならいいと思います 完全に目押しによりますが… 前作同様ゾロ目ゾーンやら高確ゾーンがありそうなので解析に期待です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。