マクロスフロンティア2 Bonus Live ver. ゾーン実践値と考察

マクロスフロンティア2ボーナスライブバージョン
©SANKYO

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver. ゾーン実践値

マクロスF2BLV 50G

マクロスF2BLV 10G

※朝一1回目の初当たりデータは除外
※前回ボーナス後のデータ

引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

「マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.」のボーナス間天井G数の実践値について考察していきます。

この機種は純ボーナス+ARTの機種ですが、天井は純ボーナス間のみ。
天井などを狙う上では、ボーナス間のG数を重視していきたい所ですね。

ちなみにボーナス間天井は液晶で確認できます。

当選ゾーンの特徴について

純ボーナスは通常時の当選条件が一定で確率を基本的には変えられないため、当選率もほぼ一定の結果が出ています。

しかし、ART当選に関しては抽選ゾーンを変えられるため、ボーナス後などはART当選率が高くなっていますね。

ボーナス直後の高確移行が効いてると思われるので、20Gほどは様子を見る価値はあるかもしれないです。
個人的には、詳しい解析が出るまでむやみに追わない方が無難かな…とも思いますが…。

その他のゾーンでは、特に大きなART当選率の偏りは見られないですね。

天井狙いについて

当選率がほぼ一定のボーナス間天井で、後半はART当選率に偏りもないので特に気にする必要はないかと思います。
うまい事液晶G数を確認してボーナス間天井を狙っていきましょう。

ボーナス間で580Gあたりを目安に天井狙いって感じで。

ヤメ時はさっき書いたように5~20Gほど回して前兆・高確無しヤメって感じですが、ある程度思い切ってヤメでも期待値的には問題ないと思います。

マクロスフロンティア2 Bonus Live ver.
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

9件のコメント

  1. バジ のコメント:

    ボーナス間999でART発動しませんでした。液晶でも確認しました。666で発動後、1度引き戻し(800G)999で発動せず。良く解りませんが、捨てて後任者が1270でボナでした。
    カウンターと液晶もズレは有りませんでした。

    • たけし のコメント:

      変則押しによるペナルティは無い機種なんで、原因は何なんでしょうね?

      • バジ のコメント:

        意味がわからなかったので、放置したらおっさんが打ったので見てましたが、1111Gは煽り無し1222も煽り無しでしたね。その後レア役引いて当ててましたけど危険なんで解析出るまで触らないことにしました。

        • ENA のコメント:

          朝一ノーボーナスで、宵越し天井発動でしょう。666Gか800GのART突入のどちらかで。

          もし、そうでないのなら、重大なバグですが・・ 

          • バジ のコメント:

            いや、ボーナス間です。私はそんなミスはほぼしません。そもそも宵であれば液晶はずれています。

  2. 匿名 のコメント:

    これ天井の二週目はあるのですかね?

  3. バジ のコメント:

    勝手な想像ですが、999のART当選率が高いだけで111~999のゾロ目で抽選で天井事態無いとかかもしれませんね

  4. アフィリコジキ のコメント:

    細かいことですが、

    >ボーナス直後の高確移行が聞いてると思われるので、20Gほどは様子を見る価値はあるかもしれないです。

    聞いてるは変換ミスですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。