パックマン 打ち方・リール・小役出目

パックマン リールスロット 機種別解析
©メーシー

パックマン 打ち方

通常時(順押し)

左リール枠上~中段にBAR狙い、中・右リール適当打ち
パックマン 順押し

※リーチ目役は取りこぼす可能性あり

チェリー 角チェリー】
ベル ベル揃い】
リーチ目役1 中段メロン・赤7・ブランク】
リーチ目役2 中段メロン・赤7・BAR】


通常時(中押し)

中リール枠上2コマ~上段に③番のBAR狙い、右リール適当打ち
パックマン 中押し

▼▼▼

ベルテンパイ時は左リール赤7狙い
ベルテンパイ時

ベル ベル揃い】
リーチ目役2 上記出目から告知発生】

中段BAR停止時は左リールBAR狙い
中段BAR停止時

チェリー 角チェリー】
リーチ目役1 チェリーハズレで告知が発生】

その他は左リール適当打ち

メロン メロン揃い】
単独ボーナス メロンハズレで告知が発生】


通常時(逆押し)

右リール2連パックマン狙い、中リール適当打ち
パックマン 逆押し

▼▼▼

上段パックマン下orチェリーorメロン停止時は左リールBAR狙い
上段パックマン下orチェリーorメロン停止時

チェリー 角チェリー】

その他は左リール適当打ち

メロン メロン揃い】


BIG中

全リール適当打ちでOK


REG中

左リールにBARを狙って消化
パックマン 順押し

パチスロ「パックマン」の打ち方についての解析です。

本機は順押し、中押し、逆押しどれでもOK。

順押しは基本的な打ち方。
リーチ目役は取りこぼす可能性がありますが、効率を重視するならこの打ち方がいいでしょう。

中押しは成立役が絞りやすく、当選契機も見極めやすくなっているので、小役確率やボーナス重複確率に設定差がある場合はこちらで消化するのもありかもしれません。

逆押しは2連パックマン停止でボーナス確定となるので、1確目が出現しやすくなっていますね。

BIG中は全リール適当打ちでOKですが、REG中は2枚役が揃って損をしてしまう可能性があるので、左リールにBAR付近を狙って入賞を回避しましょう。

パックマン
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。