閉店までの稼働時間は差枚数+3000枚以上が目安【Q&A】

たけしさんこんにちは(^^)

最近の記事で稼働時間がなくなるほど期待値も低くなるからボーダーをあげなければいけないという記事がありましたが、そもそも期待値というものはフリーズや超天国に移行することを考慮したうえでの期待値だど認識しているのですが、ハーデスみたいにフリーズ確率が軽めの機種じゃなければ数時間ではまぁ引けないだろうと。

なので期待値は低くなっても2時間ぐらいあれば強気に攻めてもけっこう取りきれるような気がします。
この際取りきれなくても投資分返ってくれば問題ないと思います。
ようはプラスにさえなればいいかなぁって考えてますw

この考え方は間違ってますか?
時間があるときにでも返信お願いします(_ _)

こんにちはー。

そうですね、結果的にプラスになればいい、取り切れればいい…ってのは、簡単に言えば間違ってます。
期待値レベルでプラスになるかどうかなんで。

仰る通り、フリーズや超天国に移行したり、GOD10回引いて2万枚出る確率も含めての期待値なわけなんですよ。

残り2時間だと、最大で5000枚も出ないので、その時点で万枚出る可能性はゼロになってしまい、平均回収額もガクンと落ちてしまいます。
つまり天井狙いの期待値もガクンと落ちてしまい、ヘタすればマイナスにもなってしまうわけです。

自分の過去の稼働データでは、トータル時給2500円ほどで立ち回れてますが、仮に1回の天井狙いでの勝ち分を差枚3000枚を上限と仮定すると、期待値はプラスマイナスゼロという結果になってしまいます

差枚3000枚以上勝った時の稼働が、本当の勝ち分ってな感じです。
つまりいつものボーダーでは、最低でも差枚3000枚以上勝てる事が出来る時間帯でないと、打つ価値は全く無いわけなんですよね。

だから、閉店時の目安としては、「投資分を取り切れる時間帯」ではなく、「差枚3000枚以上勝てる時間帯」なんです。

ただこれは一般的なボーダーから打った場合なんで、ハーデスの1200G~とかなら、残り2時間でも打つ価値ありですけどね。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

59件のコメント

  1. あくあ のコメント:

    私はこの前閉店残り一時間半でハーデスが1380Gで
    落ちていました。
    とても悩みましたが
    ぶんまわせば800G/時回せると仮定し
    投資額など考慮して
    まず負けることはほぼないと思い打ちました。

    結果は天井到達しハーデスで200Gスタートで
    その後すぐ200G上乗せし何とか閉店残り10分で
    とりきりました!
    しかし、終わって5ゲームで全回転GOD引いて
    後味の悪い感じでした(笑)

    • Yki のコメント:

      それってAT後即やめして据え置きに期待して次の日打つべきだったんじゃ…w

      • Yki のコメント:

        あ、天井のループストックって意味でですよw

      • たけし のコメント:

        そうですねー。
        次の日打てる打てないに関わらず、残り10分なら0Gヤメで良かったと思います。

        その状況じゃループストックそんな期待できないですし。

        • あくあ のコメント:

          次の日は行けなかったので(^◇^;)
          しかも結局その時はループストックも
          あったと思います。
          私は普段ゴッド打たないので
          どんなだったか覚えてないですが
          知り合いが画面見て言ってました。

          まあ結果論なんですが
          私としては300枚くらい増えたので
          即やめしないでよかったという感じでしたねー

  2. てつ のコメント:

    2時間前から天井狙って、天井ハーデスがグルグル回りだしたら嬉しくなさそう…
    回れば回るほど悔しくなりますね…

    • 閉店近い稼働 のコメント:

      取りきれない事を最初に覚悟するので、いくら上乗せしようがそれは無意味、シミュレーションできる上ブレ最大値の一部と割りきりますね

      もちろん人間の心理なんて
      時間ある時にやってくれ…となる程やわな物ですが

      ただ個人的には
      取りきれない事は許容できても、0G連演出等でウェイトが強烈なものは、残り時間を圧迫するので結果的に取れる枚数が減るという意味では閉店間際では本当に引きたくないですね

      • てつ のコメント:

        もういいから早くしてくれ~
        ってなりますよねw
        ちなみに俺は打たないですよ♪

    • たけし のコメント:

      気持ちはすごいわかります^^

      でも、天井狙いを始めた時点で、閉店終了の可能性が上がる事は喜ぶべきなんですよねー。

  3. ジン のコメント:

    昨日、閉店一時間半前、北斗転生の500のゾーンを本前兆っぽいのに空いたので即ゲットして、もちろん当たったんですが2400枚ほど出て勝舞魂46個で閉店むかえました
    期待値は確実にあっても後味悪すぎます(ToT)

    • たけし のコメント:

      北斗転生のゾーン狙いって、そもそも時間に余裕がある時点でギリギリ効率よく打てるレベルです。
      だから残り時間が1時間半のゾーン狙いをしてるとしたら、結果に関係なく、確実に期待値はマイナスだと思いますね。

      ただし、本前兆だという根拠があるなら話は別なんで、その台自体に期待値はあったと思いますよ。
      まぁ結果としては最高の結果なんで…。

    • 匿名 のコメント:

      上記の場合なら結果として最高としか思えない。2・3連のほうが嬉しいんですかね。

  4. enari-man のコメント:

    閉店2時間前じゃなきゃ空かないような回転数で捨ててある台って結構ありますよね!サラリーマンの自分はこれでかなり勝っています。天井間際で勝率も高く、専業の方は打たないんでかなり拾えてます。GOD10回引いて閉店取りきれなくても約4千枚ぐらいは出るんで十分です。取りきれない分なんてどうでもいいですよ!日中にハーデス1400ハマりなんて絶対空かないですしね。リーマンスロッターなら絶対打つべき!!!

    • たけし のコメント:

      その時間って、確かにおいしいホール多いんですよ。
      天井間際で期待値が高いんで最大4000枚限度としても十分おいしい台が多いです。

      ただ極端な話、ハーデス1400ハマリでも残り10分だったら打つ価値は無いので、閉店終了時の期待値を考えて打つべきです。

  5. あああ のコメント:

    実際2万枚がくるってことほぼないんじゃないかとw

    • たけし のコメント:

      極論ですが、その低い可能性が期待値に影響するんで、無視してはいけないんですよね。

  6. 通りすがり のコメント:

    閉店時間が近づく程、「勝率」が影響してくるかと。例えば残り10分でも勝率95%、期待値500円の台は打ちますよね。
    開店から閉店まで出続ける可能性も当然あるわけで、厳密には勝率はどの時間帯から打っても影響していますよね。台の性能から考えて、ある時間までは無視できるほどの影響力なんでしょうけど。

    • たけし のコメント:

      自分はあんまり勝率ってのは考えないでいいと思いますね。

      期待値~円ってのは勝率を含んだ数値なんで、つまり残り10分だった場合、勝率5%で期待値500円でも、勝率95%で期待値500円でも、どっちでも打つかなーと思うんですよ。
      95%で負けてても、5%でその負け分を打ち消して平均+500円になればいいかなと。

      もちろん安定する事から、勝率は良いに越した事はないですけど、それは閉店時間には関係ないと思います。
      論点が間違っていたらごめんなさい。

      • てつ のコメント:

        すいません。ちょっと解らないので質問させてください。
        通常は勝率が解らない状態の期待値だと思うのですが、勝率が分かってる状態だったらそれを加味しなくて良いのですか?
        勝率5%×500円
        負率95%×-1500円(10分間の平均目安として)
        合計100%の-1400円ではないのですか?

        けど、機械割りから計算してるから折り込み済なんですか?

        • たけし のコメント:

          んーと……
          期待値が+500円なので、勝った時が+500円になるって事じゃないですね。

          勝率5%×31000円
          負率95%×-1000円
          で、1台あたり+500円 って感じです。

          • てつ のコメント:

            んー…
            この場合①現行スロ②勝率が分かってる③10分しかない
            って条件付きなんで、単純に10分/目安消化hするのではなく、「何が重要か?」を加味した方がいいような…

            けど、二重計算だしなぁ…

            んー、でも1/20だとAタイプでも19500を10分でなんて無理だし、ARTなんて絶対に消化時間無いし。
            ボーナス準備中直前に投資って状況しか思い付きません(泣)
            そんなん10回すらも見つけれません。

            やはりこの条件なら二重に考慮してると解ってても勝率が重要ではないでしょうか?

            • たけし のコメント:

              勝率5%で10分で期待値プラスってのは無理なんで、まぁ勝率は関係ないっていう極論ですよ。

              収束しやすさで考えたら勝率は高いに越した事はないですが、期待値がマイナスだったら勝率高くても意味ないですからね。

              • てつ のコメント:

                あぁ!
                例を深く考えて混乱しました♪
                申し訳ない…

  7. けん のコメント:

    29collegeでお世話になってます!

    過去の稼働データで差枚3000枚の記事まえに書いていましたけどどこにありますかね??

  8. スロッタ氏 のコメント:

    取り切れるか、取りきれないかで言ったら、取りきれないほうが得なんじゃないですかねww

    閉店1時間半前で、天井まで3000円未満であたるなら打ってもいんじゃないですかね。
    もちろんつめる期待値は下がるけど、勝率は上がるんで、2000ぐらい勝てればラッキー的な感じで打つのはありだと思いますけど。

  9. ひぃ のコメント:

    差枚3000枚理論は違う気がしますねー
    私も閉店2時間前でも普通に打ったりしてますが、ここ最近までそこそこ打っていたAKB、モンキー、銭形なんかは結果的には差枚3000枚リミットあったとしても全然プラスというか、ほぼ収支変化なしです
    GOD、攻殻機動隊、番長、新鬼再臨みたいな一昔前のやつとか転生みたいなやつは閉店前はあまり打ちたくないですしね
    やはり勝率の高い機種ほど平均的に出玉が取れるので荒い機種よりも閉店の影響が少なく、いつも通りのボーダーでもオッケーってのはあるかなと思います

    • たけし のコメント:

      3000枚リミットで収支変化が無いのは、単純に3000枚以上出てないからじゃないですかね?
      もちろん万枚出る可能性はある機種なんで、その可能性考えたら当然期待値に影響は出てきます。

      以前も何回か書きましたが、閉店時考慮の期待値計算は「残り時間が、平均消化時間の3倍で期待値1/2
      」「残り時間が、平均消化時間の4倍で期待値3/4」くらいが簡単な目安です。

      上記の機種は一般的なボーダーから打てば平均消化時間は40分前後なんで、どっちかっていうと消化時間は早い方で影響は少ない方ですが、残り2時間では期待値は時間がある時に比べて半分くらいになっちゃいますよ。
      ただし、2時間前でもおいしい台なら当然平均消化時間も短くなるし、その影響も小さくはなりますけどね。

  10. (´・ω・`) のコメント:

    みんなが言ってるのは相当美味しい台ならって前提ばかりですよね。
    たけしさんもそれなら当然打つと言ってますし、そうじゃないんですよ。
    所謂期待値2000円3000円の台だとしたら、当たると仮定される時間から3000枚出るだけの時間が必要だと言ってるんですよね。その通りだと思います。

    閉店時間が迫ることによる期待値の低下は全て取りきれない状態の分のみなのですからね。
    閉店時間を考慮しないで期待値2000円だって言って20時以降からガンガン打ってても、大体は取りきれてるんですよね。でも、稀に起こる例えば転生でATレベル4ある状態で勝負×100とかを取り残したりしたとすると、その分の取りきれなかったーって期待値は20万じゃきかないですよ、多分。
    せっせと稼動した100台分が飛ぶわけです。特別引きが強いとかそういうオカルト話を抜きにすれば、そういうことが起こった分、みんなが取ったと思った期待値から実は引かれてるんですよね。平均しての話です。

    これは極論としても、夕方リーマンで結構閉店取りきれずをやってるなって人はその一回一回で数万飛んでると思わないといけないんです。今のATで100G残しただけで結構な額ですからね。自分が稼いだと思ってる期待値の額に対してそういうものが多すぎたりしてませんか、ということです。取りきれない方が得だとか、そういう話じゃなくて、打ち始める前に考えることなんですよ。勿論打つべきだと判断した台では取りきれないほど出てくれるほうがいいのは当然ですけどねw

    閉店のお話、実はハイエナする上で結構重要ですよ。ただただ無駄な時間を過ごしてる、場合によってはお金を払ってまで閉店前の焦燥感を味わってる(期待値がマイナスに転じてる)ことにもなりかねないですからね。

    自身で計算が出来ない、それでもこの時世、特に問題ないと思います。ですが、筋が通っていると思えることについては取り入れていくとよいと思いますよ。その判断は・・・どうすればいいんだろうねw多数派が正しいとも限らないですからね。”世の99%の人は馬鹿”とまで言われたりしますからw

    話逸れましたね。とりあえず自分なら知人には20時になったら潔く帰れと言うってことです。そこからでも確かにいい台を拾えることもあるし、特にその傾向が強いホールも中にはあるでしょう。でも満足のいく期待値を取るのは難しいことは間違いないです。

    • スロッタ氏 のコメント:

      すみません。
      ちょっと質問なんですが、
      閉店で取りきれない分は、その分の期待値が吹っ飛ぶってどういう意味なんですか??
      良く意味がわからないんですが。。

      期待値って、取りきれない部分は、うち始めから変動しない気がするんですよね。

      ハーデスなら、閉店時間まて10時間の条件で1400G〜で24000円の期待値だったとして、
      これが1時間半前の条件だと、2000円とか3000円になっちゃいますよね。きっと。
      その分の差額分が吹っ飛ぶって話ですか?

      • スロッタ氏 のコメント:

        閉店時間まで1時間半だと2000〜3000円の期待値として考えたとしたら、打ち始める時からすでにその期待値分しかないわけなんで、吹っ飛ぶとかそういう話ではない気がするんですが。

        • スロッタ氏 のコメント:

          なので、閉店で取りきれなかった分は全く損はないはずなんですけどね。
          そもそも、消化時間を閉店時間から逆算して、取れるはずのコインではなかったわけですからね。

          閉店時に100G残ろうが1000G残ろうが一切の損はなく、ただ精神的に「乗せたのにとりきれなかった(´・_・`)」って思うだけですよねww
          そう思うよりは、最後の最後まで続いてくれてよかったと思った方がいいと思いますけどね。

          また、その時に取りきれないほどたくさん引いたからといって、次回の抽選には全く影響はないはずなんで。

          • hige のコメント:

            あくまで閉店時間で削られる分の期待値を考えずに期待値計算をしていた場合はそこからのATの期待値分吹っ飛ぶって話でしょう、合ってると思いますよ、多分どっちの計算でも試行回数こなせば最終的な期待値はだいたい同じところに収束すると思います。

  11. スロッタ氏 のコメント:

    閉店時間が近い状況でのゾーン狙いは微妙だけど、初当たりがもらえる天井狙いなら、プラスになることが前提なら打ってもいいと思いますけどね。
    確かに期待値は下がるけど、それで稼いでる人も結構いますよね。
    私は平均値がプラスなら、打っても問題はないと思いますが。
    負けても1000円とかそんぐらいなら、必然と勝率も高くなる分、収支は安定しますよね。

    閉店1時間半前でハーデスの1500Gだったら、ほぼ勝てるだろうし、1450Gでも打ちますよね。

    ただ、天井到達してから閉店までの時間に最高で何枚出せるからとかの理由だと危ないですが、
    投資がそこまで言うほどかからないのであれば、伸び代はとりあえず置いといて、最低の獲得枚数とか考えてプラスになるなら、うちますよね。

    大きい期待値は夕方までにとって、閉店が近いなら、消化時間と最低出玉と天井到達までの投資を考えていれば、大丈夫な気がします。

    • たけし のコメント:

      結局は期待値レベルでプラスになるかどうかですね。
      取り切れてプラスに出来ても、期待値はマイナスって事は結構あると思うんで、そこだけ注意してほしいです。

      • スロッタ氏 のコメント:

        あ、なるほど。
        そういう意味なんですね。
        失礼しました。

        収支がプラスになったとしても、閉店時間が近い状況だと期待値がマイナスになっちゃう時もありますよ!
        って意味ですね。

        それは確かにありますね。

  12. スロッタ氏 のコメント:

    この話前から疑問に思っていた点があったので、たくさんコメントしてしまいました。
    すみません。

    20時からの稼働で、期待値がマイナスになるって意味がよくわからないですよね。
    閉店時間が近ければ近いほど、天井に近い台を打たないと、天井発動までの消化時間がかかってしまいますよね。
    なので、ボーダーは結構上げざる負えないとおもうんですけどね。
    20時からハーデスの700Gとかキツすぎるじゃないですか。普通に考えればですけど。
    20時なら、1000G以上ないと打つ気がしないですよね。

    なんで、閉店時間が近ければ、自然とボーダーは上がるとおもうんですけどね。
    それでも、20時あたりから、急にそのクラスの台って増えてくるんで、まだまだ打てる時間だと思うんですよね。

    アクセスがいいホールだからなのか、毎日拾えるレベルで落ちてる気がするんですが。

    なので、一概に何時になったらもう帰った方がいいとかそういうのはない気がするんですよね。
    ホール次第というか、客層次第ってことな気がします

  13. スロッタ氏 のコメント:

    この一般的なボーダーっていうのは、時間がある時のボーダーって意味なんですね。
    すみません。

    ボーダーは、閉店時間が近ずくにつれて上がっていくのが一般的だと思っていたんで、
    勘違いしてました。

    すみませんでした。
    解決しました。

    • (´・ω・`) のコメント:

      みんなが知っている(言っている)ハイエナ期待値って言うのは、一般的な充分に時間があるときのもの一つだけだと思います。

      なので、引きに左右云々を抜きにすれば閉店で取りきれなかったものが、みんなが知ってる一般的な何Gからで期待値幾らという金額から飛んだ分(本当はなかった分の期待値)となるわけですね。

      勿論、打ち始めたときから時間も考慮した期待値は決まっていて、取りきれなければ期待値が飛ぶなんてことはないです。言っているのは打ち始めを一般的な期待値と同じだけ取れると思って打っている人に、いえいえ取りきれなかった分の期待値は飛んでます(元々なかったです)よということです。

      20時からで期待値マイナスというのも”ありえる”というだけの話です。20時からでは、よくある「この台このG数から打てば期待値2000円なんだよー」っていうものが機種によってはマイナス期待値にも転じる、その場合を指して言っています。マイナスに転じなくとも、たいした期待値にならなかったりですね。みなさんは本当に今打ってる台の今の時間からの期待値をざっくりでもわかっていますか、ということです。

      20時以降も絶対に稼げないとは言ってませんし、拾いやすくなるホールもあると言ってます。ですが、ハーデス1000Gを毎日のように拾えるんですよー、21時に、となってもそれを美味しいと勘違いしていてはいけないと言うことです。美味しくないですし。閉店が近づくと普段時間があるときよりもいい(G数の)台が落ちることが増えます。ですが、あくまでG数の話であって、それの期待値が普段打ってる台よりいいかは別です。やめてる人も多少そういうことは考慮した上でやめてるもんです(違う人も居ますよ、当然)。そして、落ちやすくなるとはいえ、上がり幅にも限度がありますからね。遅い時間で時給2000円でも貰おうとすると、相当の台をひっきりなしに拾う必要があります。それでやっとです。みんなの感覚以上に時間の制約は厳しいです。
      また、凄い台も拾えることもあるでしょう。でも、それってそこまで頻度高いですか、ってことです。20時なら効率は普段より落としてでも期待値を取ろうと思えば取れます。でも効率をガクッと落としてまでやる必要があるかです。普段なら時給2000円で立ち回れてる人が1000円になるのにやるのかです(金額は適当です)。20時、20時半、・・・となるとドンドン厳しくなり、21時半~の時間などほぼ毎回が無駄に終わるでしょう。その時間から期待値ある台なんて相当です。早々拾えるものではないと思いますよ。あくまで自分の感覚ですけど遠からずだとは・・・。

      そうした理由から20時以降で満足のいく期待値を取るのは難しいと言いました。何も考えなければ(発表値が!!)3000円以上の台が普段より拾えるし、そんなことないでしょー、と言われるのでしょうね。結局”満足のいく期待値”これにつきます。微益でもいいと言うならすればいいと思います。自分は他のことに時間を使うし、人にも勧めます。

      • スロッタ氏 のコメント:

        言いたいことはわかりましたが、
        期待値というのは、飛ぶとか消えるという表現で表さないと思いますけどね。
        よって閉店によって取りきれなかった分が、飛んだ期待値、消えた期待値というよりは、
        そもそも閉店時間によって、期待値は変動するのは当たり前の話なので、そもそも期待値がないだけです。
        閉店5分前なんて、ボーナス中(AT.ART)以外は問答無用で全台期待値はマイナスですよね。

        期待値を計算する上で、消化時間を考慮しないものはないので、消化時間に足りない時間しかないならそれはそもそも期待値はないだけってことですよね。

        期待値は飛ぶとか消えるとかじゃなくて、あるかないかだと思いますよ。

        それと、20時以降にやることは美味しい台だけを取るだけではないですよね。
        データ取ったりとか、出目を見たりとか、次の日朝から打てるならそれもやった方が宵越しも有利になりますからね。

        効率、効率と考えても次の日打つなら次の日の効率も考えなきゃならないので、それも効率があがる手段ではあると思いますよ。

        なので、打ち方、考え方はそれぞれあるから、一つだけが正解ではないと思います。
        要は期待値をつかって、収支がプラスにぬれば、どのやり方も正解なわけですからね。
        もちろん、期待値が全くわからないとかそういうのは論外ですが。

        • スロッタ氏 のコメント:

          20時以降に美味しい台(閉店時間を考慮した期待値3000円)の台はありますし、結構拾えます。
          天井近い台が多いので一台あたりの効率もあがり、時給も昼間と変わらないくらいに拾えてますね。
          また、AT中やART中の台も貰えたりすることもありますしね。

          ですが、その考え方もありだとは思います。
          エナが殆どいなくなる時間は、逆に効率を上げてくれるので、それはそれでありがたいことでもありますしね。
          一般の常連のお客さんとも話す機会も増えるんで、台とか取っていてくれたりするんで、ピンで動くより効率はぐんとあがりますからね。

          なので、地域性やそのホールにいる人との関わりの問題もあるし、それも全部ひっくるめて、効率は悪くはないと断言できますね。

          実際それで、周りの人よりは稼げてると思いますからね。
          稼働地域は東京なんですが、昼間でも期待値がある台が放置されていること事態が稀なことで、宵越しも結構シビアだったりする環境ですが、等価ですし、ホールが密集してるんで店移動も歩いて数分レベルですので、そういう意味でも効率は悪くはないかなぁって思います。
          数分待っていれば、空くこともザラにあるんで、ホール移動で足使うだけでなくて、人をみて動いていれば、効率もあがりますよね。

          これは私が住んでる地域での効率のいい稼働であって、皆さんがお住まいの地域では効率は悪くなったりするんですよね、

          なので、色々な考え方があっても普通のことだと思います。

          ただ、時間に影響をうける効率だけを効率と考えて20時以降は、不効率だからっていうのは乱暴だなぁと思ったのでコメントしました。

          おきにさわられたらすみません。
          私はあなたの考え方を否定してるわけではないですよ。
          でもそれはあなたがお住まいの地域で稼働するのであれば正解であって、それがどこも同じかというと違うわけですよね。

          この題目の期待値の話は、少したけしさんとコメントのやりとりして、たけしさんの主張する話を勘違いしていたとわかりました。

          時間によって期待値は変わるって話なわけですよね。
          確かにそれを理解してないと、期待値マイナスになってしまうこともあるとおもいますので、理解してない人はしっかり理解するべきだと思いますね。

  14. 天寿 のコメント:

    たけしさんはじめまして♩
    一年以上前に初めて拝見しまして、今まで適当に打っていた自分がどれだけ馬鹿だったか衝撃を受け考えが変わりました。
    それまで毎年50-60万は負けていたのですが、仕事帰り中心ですがお陰様でこの1年で180万勝ててます。

    さて、一つ質問なのですが、
    たけしさんはハイエナではなく久しぶりに会う友達とかと収支度外視で楽しくスロ打つこととかありますか?
    YESの場合、いつも記事の下に記載されている年間収支及び時給にそのときの結果を含めていますか?

    私は夏休みやGW等に久々に会う友と収支度外視で楽しく打つことがあるのですが、楽しいですが期待値関係ないのでほぼ負けます笑
    そのときの結果はあくまでも稼ぐという意図ではなく遊びなので、娯楽費として収支結果に含まないのが妥当かな?と考えています。
    是非お考え教えてください。

    • たけし のコメント:

      はじめまして、勝てるようになって何よりです^^

      収支度外視でスロを打つ事は無いですねー…、記憶にないです…。
      遊び打ちするにしても、負けない程度のプラマイゼロくらいの期待値で打つと思います。

      全く期待値考えずに遊び打ちする事も、全然いいと思いますよ!
      そもそも娯楽産業なんで、それで楽しむのなら一番正しいお金の使い方だと思います。

      稼ぐ時は稼ぐ時で、徹底して打てれば問題ないと思います。

  15. 通りすがり のコメント:

    表現が悪くてすみません。期待値500円は時間制限を考慮していないイメージでした。

    一般的に雑誌なんかに出てる期待値は時間制限を考慮していないと思います。つまりどの時間帯から打っても取りきれない可能性がある限り期待値は僅かに削られています。それが天井有Aタイプのようなゆるい台は閉店時間が近づいても削りが少なく、ハーデスのような荒い台は大きいということになるかと思います。ゆるい台=勝率が高い、荒い台=勝率が低い ということで「勝率」を出しました。

    要は上記の方がおっしゃってる通り、打ち始めの時点で、取りきれない可能性を含めた期待値が決まってるってことですね。

    自分は仕事で確率論的なことをやっているので、こういう議論は非常に興味深いです。長々とすみません。

  16. ひぃ のコメント:

    3000枚リミッターで収支に影響がないのはもちろん差枚3000枚超えたことがほとんどないからなんですが、AKBやモンキーで初当たり一撃3〜4000枚を突破する確率を考えたら、残り2時間前でも期待値半減するほどとは思えないんですよね…
    特にAKBはボーダー380で普段から立ち回ってますが、一番深いところまで連れて行かれ500枚と30分、残り1時間30分で1200回転させられてだいたい2500枚と考えたら差枚2000枚ラインかと思いますが、AKBの出玉分布からいって期待値にはさそど影響がないかなと思ってます
    逆に番長なんかだと2時間前に800とかで落ちててもうーん時給悪いし打ちたくないな、でスルーします
    なので勝率高いというか、出玉が平均的なAKBとかなら差枚2500枚でも打ちますし、GOD転生番長なんかは5000枚超えクラスの出玉が現実的で収支にも大きく影響するので残り3時間あっても相当天井近くなきゃ打ちたくないな、という感じです
    なんで単純に差枚3000枚がプラマイゼロラインっていう表現は偽りありなんじゃないかな〜と思います

    • たけし のコメント:

      納得いかないなら、自分でしっかりデータ取って検証してみるといいですよ。
      立ち回りに寄るんでそっちのが確実だし、自分の感覚で考えると結構危険ですからね。

      自分の場合だと、データ上3000枚が基準になったって事です。
      打つボーダーなんて人それぞれですからね。

  17. 3期 のコメント:

    この記事に書かれていることは正しいと思います。
    勉強になりました。

    そうすると閉店1.5時間前にボーダーを持ってくるとして、夜の9時過ぎに何しようとなるんですよね。
    専業なら朝10時から打ってるので労働時間としては十分ですけど
    下見には早すぎるし、重い機種は打てないし。

    たけしさんは専業時代はこの空いた時間は何されてましたか?

    • たけし のコメント:

      自分は元々専業でも下見はしてなかったですし、空いた時間に行くくらいで月100時間程度しか稼働してなかったんですよ。
      それでも十分生活できますからね。

      ブログ書いたり、勉強してた時間のが長かったです。

  18. enari-man のコメント:

    みなさんの閉店前の期待値の考え方等とても参考になりました。閉店3~4時間前からの稼働がメインとなる自分の考えとしては、各機種の平均獲得枚数が取れる時間でしたら、それほど深く考える必要は無いと思いますよ。最近はART、AT終了後即止め機種が多いんでそれでいいかと。

    • たけし のコメント:

      平均獲得枚数が取れる時間だとよっぽどボーダー高くないとダメですね。
      つまりは平均消化時間をこなせる時間って事になるんで、ハーデスだったら70分程度、他のAT機だったら40~50分程度、期待値はかなり激減します。

      理論づけると説明長くなるんで、あとで記事でもします。

      • イス のコメント:

        先日メルマガ登録からエクセル頂きました
        細かくメモるとやる気があがり非常に助かり有難うございました。

        さて記事の質問ですが、
        計算できるかわかりませんが平均でなく中央値獲得枚数ならどうなんでしょうか?
        自分も遅い時間帯の稼動が多いです。
        閉店近い時は天井投資額と最低獲得枚数レベルと天井からの打てる時間で考えちゃいます。
        実際は多少は+α上乗せとかするだろうとだめな色気の平均値よりで趣味打ちしちゃいますが・・・orz

        • たけし のコメント:

          データしっかりとると楽しくなってきますよね^^

          平均値ではなく中央値にしてしまうと、さらに短い単位になってしまいますよね?
          というのも、勝率が低く、たまにドカンと出る事で期待値が跳ね上がるわけなんで。
          中央値を出す意味は無いと思います。

          天井からの打てる時間でどれくらいの差枚になる事を想定して打ってるのでしょうか?

          それが「プラスになる事」だけが基準だと危ないです。
          昼間の時給2000~3000円くらいのボーダーでは、最低でも天井まで行った後、差枚レベルで+3000枚出るまでの時間の余裕が無いと打つ価値が無い…って言う事です。

          • イス のコメント:

            天井からの差枚は2000~3000枚を想定してました
            結局閉店込み期待値ある台で、
            ボーダー設定をどうするかで落ち着きました
            有難うございました

  19. エナンチュ のコメント:

    21時以降の天井狙いをするにしても(1日1回)1年は365日しかありませんので毎日じゃなければ特に回数はこなせませんよね
    そうなると一年通しての結果も皆バラバラで大幅にプラスの人も殆んどプラスが出ない人もちょいマイナスの人も居るかもしれませんよね
    たまたま偶然1度も取り切れず閉店になったことがない人の方が21時以降のトータル収支はプラス幅が大きくなり易いんでしょうか(損をしてないという意味で)

  20. エナンチュ のコメント:

    要は閉店までの残り時間が少なくなると取りきれずの可能性が上がるので打つ前から期待値は低い、もしくはマイナスですよということなんですが、取りきれずの件数が偶然0ならば打つ前の期待値以上にトータルではプラスになり易いのでしょうかっていうことです

    • たけし のコメント:

      う~んと…、難しいことは考えず、単純に出た方がトータルではプラスになりやすいですよ。
      だから、打った台全部取り切れない…って結果が一番プラスにはなります^^

  21. 通りすがり のコメント:

    そうなんですよね。残り5分とかで取り切れると気分的には嬉しいですが、ART1000G残したとしても取りきれないのが最高の結果なんですよね。

    • たけし のコメント:

      気持ちはすごいわかりますけどね。
      自分も後者のが悔しくなります。

  22. ささやん のコメント:

    残り閉店時間を考慮して打つか打たないかを決める瞬間ってのはセンスが試されてる感じしますよね。
    悩んでる間に時間もすぎますし。
    絆のBC間ハマリとかは平均消化時間も短いんで遅い時間からでもけっこう打ちます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。