11月からパチンコスロット都内等価禁止・貯玉の対応について【Q&A】

東京都内では、パチンコスロットの等価禁止が2015年11月2日より行われます。

交換個数の下限はパチンコ28玉、パチスロ5.6枚。

また、貯玉引き出しにも制限がかけられ、パチンコ2500玉、パチスロ500枚までとなりますね。

なかなか都内のハイエナ専門には厳しい状況になりますね。
また、都内のパチプロが遠方に逃げる事も考えられるので、首都圏全体にも影響が出るのではないかと個人的には思います。

ホールによっては交換率規制だけでなく、貯玉規制や台移動規制などが行われるホールもあるようで、実質現金投資を強要されるといった事態になる事も考えられます。

ちなみに、都内交換率規制が行われるのは11月2日からですが、それ以前に実施する可能性もあるため、都内に貯玉がある方はなるべく早めに交換しておく事をお勧めします。


交換率低下による貯玉の扱いについての質問もいただきました。

なぜ貯玉を換金すべきかを説明しているので、参考にしてください。

【質問】
いつも参考になる記事をありがとうございます。私がよく行く店舗でも47枚貸し47枚返しの等価から47枚貸しの50枚返しになるかもと言う噂を耳にしました。

そこで質問なんですが、今現在その店舗の貯玉が5,000枚程あるのですが、これは全部特殊景品に交換したほうがいいのか、はたまた交換しないほうがいいのか、それとも半分程残して交換したほうがいいのかアドバイスをお願いします。

当方、仕事終わりのゾーン、天井狙いがメインでして、いつもそこまで多量の投資にはならずローリスクローリターンでコツコツとこの枚数になりましたので、3,000枚程残して換金するのが良いのかな?と思っております。

現金投資がいくら以上行ったら交換しないほうが得とか言う損益分岐点的なものを算出してもらえたら幸いです。

いつも見て頂いてありがとうございます。

47枚貸しの47枚交換から、
47枚貸しの50枚交換になるのであれば、
事前に全部交換しておいた方がいいですね。

交換率が良くなるのであれば、貯玉にしておくメリットはありますが、
これ以上良くはならないし、貯玉しておいても損にしかなりません。

仮に5000枚貯玉してあるのであれば、現在は47枚交換なので、106383円の価値です。

これが50枚交換になってしまうのであれば、6383円損をしてしまいます。
(貯玉の交換率分を調整するホールもありますが)

逆に、等価から交換率が下がる場合に貯玉にしておくメリットはありません。

現在は等価交換なのだから、少しの貯玉でも交換率が変わる前に全部交換して、その後に現金投資したほうが得します。

ただし、交換率が変わって換金ギャップが生まれてからは、しっかり貯玉して遊戯するようにしましょうね。

Q&Aの記事一覧

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

18件のコメント

  1. イベルメック のコメント:

    最近ハイエナ撲滅志向が露骨に進んでいる気がします。等価交換が5.6枚交換になるということは設定は入りやすくなると思いますがハイエナのボーダーラインは深めから狙っていかなければいけなくなります。最近の機種も天井恩恵がただのAT、ART当選、コイン持ちが良いせいで落ちるはずもない1000、1100~がボーダーの台も増えてきています。もうハイエナで期待値を積んでいくのは現実的に厳しくなっていくんですかね

    • たけし のコメント:

      ハイエナにしろ設定狙いにしろ、時代によっておいしかったりおいしくなかったりを繰り返しますからね。

      自分はもっとスペック的にハイエナが出来ない時代にスロットを始めたので、今の状況ですら恵まれてると思います。

      少なくとも、まだ一般人が設定狙いよりもハイエナのが勝てやすいというのは間違いないと思いますよ。

      • 怠けの達人ヒマニート のコメント:

        数年前のARTやRT機時代からすれば考えられないくらい
        ハイエナ向きで効率良いスペックばかりですものねぇ

        新基準にしてもルパンや北斗辺りの2.8枚や
        3枚の現行フルスペック機種は天井深いけど
        2.5枚の無双オロチや11月にでるガルパン
        辺りは1190や1280(変更で半分)と
        十分拾える仕様でしょう、ISみたいなART機も出ますし

        等価禁止と言ってもしれっと実質等価みたいな店も
        ありそうなんですけどね、ボーダー上げた時みたく

        • バジ のコメント:

          ですね。5号機初期の人からすれば純増2.0とか夢のような台でしたから…今が甘すぎるだけで規制が入ろうが交換率が下がろうが何も問題無いですね。極寒機の頃は青ドン、エウレカの天井狙いでしたからね、全然環境が良いですよ。

          • たけし のコメント:

            自分は、北斗の拳ネクストゾーン将とか、パワフルアドベンチャーとか打ってた記憶ありますねー。

  2. なると のコメント:

    今後新基準台を拾ってくのは難しいと思います。
    1100Gで捨てる人は稀ですから。
    しかも1100拾ったところで期待値2000~3000円。
    パチンコに移行するか、他の期待値あることを探した方がマシだと思います。
    なにより再プレイ500枚上限が無理ですね。

    • たけし のコメント:

      パチンコや設定狙いにアンテナを張る事は特に大事な時期ですね。

      しかし、ハイエナの方を全く無視すると、逆にライバルが減っておいしい状況の場合に気付かないので、常に様々な方向にアンテナを張っておくのは大事だと思います。

  3. あやぼう のコメント:

    店が告知なく、交換率変更することってありますか?
    その場合、法にふれることはないのでしょうか

    • たけし のコメント:

      告知しなければいけないって法律は無かったと思います。

      よって、告知なく交換率が下がって貯玉の価値が下がる事なども十分あり得ます。

  4. かわまさ のコメント:

    初めまして!私は都内で稼働しているのですが、マイホに交換率の事は書いてあるのですが貯玉使用制限は書いて無かったのです。
    でも都内は全てのホールが貯玉使用制限になるんですよね?
    マイホに書いて無いのでもしかしたら貯玉無制限でいけるのかな?なんて甘いですよね?

    • たけし のコメント:

      一応そういう発表みたいですね。

      場合によっては指導があるまで無視して営業する所も出てくるでしょうけどね…。

  5. ロスカ のコメント:

    こんばんは^^

    台移動制限と厳しい店舗もあるのですね^^;
    自分は都内で稼働しているので気になりマイホで店員に確認したら

    今の所11/1からスロットは5.3枚の貯メダル再プレイ無制限です
    今後変更の可能性はあります と言っていました
    全然ニュースで見たのと違うじゃん!って思いました^^;

    どうなるかはわからないので あまり考えず
    今は貯メダルを全部引出し(換金率の悪化する店舗)
    実際に立ち回りを見直すのは来月以降が良さそうです

    質問者さんのホールだと今日500枚で1万円に交換して
    明日その1万円をメダルに交換すると470枚に減ってしまうので
    投資が いくら以上で交換ではなくて

    もうサンドに現金を入れる事は無いだろう
    となる枚数になったら交換した方がいいですよ(その他の貯メダルリスクは除いて)

  6. なると のコメント:

    コメント欄ででてますが、ホールによって差があるとかあるんですかね?
    そしたら足並み揃わなくて結局なんでもありじゃんってなってしまいそうですが。

  7. たかはし のコメント:

    貯メダル500枚はきついっすね
    でも今のいままで等価だったから、別にいいですね
    スロプーも減る
    ハイエナも減る
    換金率で店ももうかる
    一般客も遊べる

    社会の仕組みを考えたらものすごく正しいよね

    • たけし のコメント:

      一般客の負担は大きくなると思いますよ。
      パチプロよりも現金投資はしますからね。

      そうなると、そこが結構大問題ですよねー。

    • のコメント:

      エナが減って設定狙いが増えるだけかと。
      もちろんエナのみの人は淘汰されますけどね。
      そもそもパチスロの基本は設定狙いなんで、
      元々設定狙いしていてエナがおいしいからやってたって人は
      問題なく移行できると思います。
      設定狙いがしやすい(長時間遊戯で有利になれる)等価以外での交換率は、
      基本的にスロプ有利な状況ですよ。

  8. とらさん のコメント:

    社会的に専業エナ専は邪魔とゆうか減らしたいでしょうね。労働して税金も納めて欲しいでしょうし。

    • たけし のコメント:

      ただ、スロットで勝ちにくくなるとスロットの面白みも減る傾向にあるのは間違いないと思います。

      そうすれば、パチンコ市場も縮小して雇用も減るわけで、そっちの方が国の税収的には厳しくなると思いますね。

      パチプロを減らして一般客を減らさない…っていうのは、パチンコ業界の永遠の課題だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。