仕事を辞めて、パチンコをしながらネットビジネス【Q&A】

いつもブログを拝見させて頂いて為になっております。

資金についてですが、
今現在自由に使えるお金が70万程有るんですが、ネットビジネスにも興味有り仕事を辞めてスロット、パチンコやりながらネットビジネスをやって資金を貯めて行こうかなと悩んでいるのですが、70万じゃやはり足りないでしょうか?
なかなか決心がつかず迷い中であります。

ネットビジネスは稼げるまで時間がかかるのは承知してますが、果たしてスロット、パチンコで毎月20万以上勝てていけるのかが不安です。

アドバイス下さい。
宜しくお願いしますm(_ _)m​

ブログ見て頂いてありがとうございます。

まず、ネットビジネスで稼ぐ​ためには資金はほとんど必要ないに等しいです。
もちろんネットビジネスの種類にもよりますが。

だから、ネットビジネス自体の資金がいくら必要かと言ったら、最低数万あれば大丈夫だと思います。

誰でも出来る!ブログ収益化講座

仕事を辞めてパチンコで稼ぎながらネットビジネスをやって行くというのであれば、最低限パチンコで生活できる自信が無ければ、仕事は辞めない方が良いと思いますよ。

仮に、パチンコでも稼がず、仕事も辞めて、貯金は70万を崩しながら…と言う状況になるのなら、ちょっと厳しいと思います。

今から仕事を辞めてネットビジネスだけに集中する…と言うならば、1年くらいは仕事せずに生活できる貯金はあった方が良いと思いますね。

ブログ内検索 

27件のコメント

  1. 匿名 のコメント:

    将来性があるように思えないビジネスなのに
    資金がたったの70万しかないのも面白い。

    やるなら将来なんか考えない方が面白いと思います。

  2. あれん のコメント:

    こんにちは\(^_^)/

    どうせなら、仕事しながらネットビジネス勉強して
    ネットビジネスで行けると確信してから仕事辞めるのがリスクが一番少ないですね。

    どうしても、仕事を辞めたいならたけしさんの言う通り
    スロットで最低限生活出来る様なレベルじゃないと厳しいですね。

    ネットビジネスは結果が出てくるまで遅いですしねw
    そこまでやり続けるだけのメンタルも必要ですよね(^^)

    どんな事でもメンタルは大事ですね\(^_^)/

    • たけし のコメント:

      確かにメンタルは大事ですね~。

      ネットビジネスは仕事を辞めたからこそ、時間が出来たり、やらなきゃいけない状況になるという、
      逆にリスクを取って成功する例のが目立つ気がします。

      だから、あれんさんみたいに仕事しながらスロットも打ってネットビジネスでも成果が出てる…ってパターンは少ないと思いますよ^^

  3. 俺だって働きたくはない! のコメント:

    ただの現実逃避な気が…

  4. スロッタ氏 のコメント:

    ネットビジネスするにしても、仕事をするにしても、稼働をするにしても、ある程度安心できるものがないと前に進まないですよね。マズローの五段階欲求でしたっけ。
    まずは生活の基盤を安定させて、それを確保しないと、次の欲求はないわけで、生活に追われるようになれば、ネットビジネスや稼働もままならなくなってしまいますよね。
    だからこそ、最初は2足3足のわらじを履かざるおえないわけで。
    ある意味、リスクを背負わないと成功はないかもしれないけれども、そのリスクが生命に関わるものだと本末転倒ですからね。

    • たけし のコメント:

      たしかに今の生活でいっぱいいっぱいだと、考える事もしないですよね。

      でも日本だったら生命にかかわるって事は無いですよw
      リストラされたって何だって、選ばなければ仕事はありますからねw
      貧困に悩む国々に比べたら、リスクだの何だの言ってる時点で緩すぎだと思います。

      • スロッタ氏 のコメント:

        そうですね。。
        日本人の長所でもあり短所でもありますよね。
        企業してリスクを背負う野心家は、今の日本の社会制度や風土だとなかなか出てこれないですよね。夢を追いかけてる間、家族ができたり、守らなければならない存在ができると、まずは生活の基盤を重視してしまうわけですからね。

        独身なら、最悪自分の身を守れれば問題ないけど、どうしても大学の就活の時、大手企業に入ることが凄い、立派なことという刷り込みがありますよね。
        企業しても、最初は社会的な補償はゼロ。いわばバイトと変わらないわけですからね。
        どこかの正社員で働いている方が、他からの信用は厚いし、それが大手なら余計ですもんね。
        ローンも組みやすくなる。

        そういった意味では仕方ないことかなぁって思いますね。
        右に習え、郷に入れば郷に従え。これが日本人の国民性というか、それがいいと教わってきましたからね。

  5. すろたろう のコメント:

    夢見ちゃいますよね・・・

    仕事やめるとなるとかなりリスキーですよね。
    その仕事がアルバイト程度だったらいいけど・・・
    正社員で安定した会社にお勤めなら、そのまま働いた方が無難でしょうね。
    スロパチの方は今後、業界がどうなっていくのかわからないので、月20万円ってのはなんとも言えないですよね。
    もともと仕事していない人がやるならともかく。

    • たけし のコメント:

      自分としては、基本的に自分の力ではどうにもならない他人の会社に人生を委ねる方がよっぽどリスキーだと思うんですよね。

      仮にスロパチが全く喰えなくなったら、その時はまた別の稼ぎ方をすればいいんじゃないでしょうか?

      そもそもスロで喰えなくなる事が人生にとってマイナスだとも思わないです。
      スロをやめて新たに始めた稼ぎ方のほうがスロパチより稼げる可能性だって十分あるわけですからね。

  6. KAZU のコメント:

    私もスロット以外にFXでも儲けれるようになれば仕事も辞めたいなと思っています。専業は自由なかわりにプレッシャーも大きいだろうと思いますが、たけしさんレベルのスキルと自信が身につけば不安感やプレッシャーなどはほぼ無くなるのでしょうか?

    • たけし のコメント:

      スキルや実績は関係なく、一番大事なのは自信だと思います。
      仮にスキルや実績が無くても、成功するイメージの沸いてる人、自信がある人は成功する可能性が高いと思います。

      専業のスロッターやパチンカーって、なんかネガティブ思考と言うか、不安になってる人多いですよね。

    • スロッタ氏 のコメント:

      うーん。
      簡単に考えることはできないことですよね。人生のテーマみたいなものでもあるし。基本的には、自分たちの人生の先輩の大半は公務員やサラリーマンで生計をたて、今の日本の土台を作ってるわけですからね。我々も社長さんの家族以外は、そのお金で育ってきただろうし。
      そう考えた場合、自分が起業するとなるとそれなりの自信がないと潰れてしまいますよね。世の中の人に提供するモノやサービスを創造し、価値のあるモノにしていかなければならないわけで。

      スロッターやパチンカーの自信がないのは、当たり前といえば当たり前ですよね。まず、社会的な補償はゼロ。信用もゼロ。社会から見た価値も、税金を納めてない人はゼロ。誰の役にもたってない、なんの歯車にもらなってないわけですからね。

      大人なら、それでいいと思う方がちょっとズレてますよね。

      • たけし のコメント:

        うーん、なるほどー。
        社会の歯車になってない事が、自分に対しての自信の無さにも繋がるというわけですね。

      • ぱう のコメント:

        そういう社会の歯車になっていないという事をそこまで充分理解されている方がスロッターなのは、やはり「スロが好きだから!」といった理由なんでしょうか?

        自分も生活の為打っていますが、社会不適合者という認識は強く、出来れば(環境が許すなら)別の事で生活できるようにしたいです。

        皆さんは、どう考えて(どういうモチベーションで)毎日打っているんでしょうか?

  7. A-K のコメント:

    たけしさんの一言一言が身に染みます。
    何事もまずは第一歩だと思います。
    仕事でも出来ないって言ってる人が一回やると後はどんどん成長するのと同じで0か1の違いだと思います。
    質問者様でしたらまず色々調べて1になったなあと感じてからのスタートでいいと思います。
    調べている間にもっといい方法が発見出来るかも知れませんしその頃には貯金も倍になってるかもしれませんしね。

  8. スロッタ氏 のコメント:

    やはり、この話って、人それぞれだと思いますよね。
    起業して自分で価値の創造をする人と、誰かが創造した価値に共感をうけ、そこで働く人と。

    他者に人生を預けるのはリスクある。でも、その反対のリスクを感じる人も実際に存在する。
    必ず成功するってことはなく、仮に失敗したら、その他人に会社に人生を預けることにもなるわけですからね。
    リスクというのは、その人の立場や環境で変わるものでもあるわけですよね。
    必ずしも、リスクの大きさは同じではないと思いますね。

    ただ、独身限定の話なら、確かにそうなのかもしれませんよね。
    最悪、自分の衣食住を守れればなんとかなるわけですからね。

    どちらにしても、「自信が大事」っては間違いないですよね。
    それがなければ、起業して価値の創造なんてできるわけがないんで。

    • たけし のコメント:

      世の中のほとんどの人はサラリーマンとして働く事の方がノーリスクだと感じてると思いますね。
      そういった人は当然そっちの方が向いてると思います。

      自分がどっちのタイプが向いてるかを良く考える事だと思いますね。

  9. 兼業です! のコメント:

    私もスロットは稼げるし現状良くて年間平均130万が限界です。

    以前は収益無しのブログ(稼働日記、雑記)を行っていました。正直、人より良い生活がしたいんで再度、収益を目的としたブログを行おうと計画中です。

    当然、不労所得の上限20万をもし越える収益が発生すれば納税(税理士相談)しますし自分がどこまで稼げるか試したいってのもあるんですよね。

    でもリーマンは続けていきます。スロッタ氏の仰る社会的信用、社会との繋がりも保っておきたいと言う思いなんで。

    独立されてる方は正直凄いと思いますね!

  10. のコメント:

    考え方がアホ。なぜ仕事を辞める前提なのか。
    小説家や音楽家もそうだけど、できるやつは仕事をしながらやって
    軌道に乗ってきたから仕事を辞めて集中するんだよ。

    とりあえず仕事を辞めたいだけだろ。
    まずは実践して、いけそうだったら辞めたらいい。
    やる気があるなら両方頑張ることはできるはず。
    それができない奴は絶対失敗する。

  11. 匿名 のコメント:

    自分も仕事をしながら
    月に疲れてないときだけなんで、多くて6回行ければ十分。
    スロのみでジャグラー系か、1000円~3000円で天井狙える台しか狙わない。
    しかも、いい台が無いと判断するのに30~1時間ですぐ帰る。
    それでも月に良くて6万近く勝ちますし
    負けたことはないな~1万勝ちってのが最低記録っす。
    基本的にやり方が決まってて
    夕方4時から稼動なんで
    天井エナがすぐできる台があれば回し、ジャグラーでも最高設定が無ければ中間設定以上でハマりが少ない台で様子見、辞め時は大当たり後ハマりが100Gぴったし超えたら辞め。
    空くまではその動きしかしません。当然、中間設定以上もなく3000回いってない台は回しません。
    それと最高設定を回せても、流れ悪ければ即辞め。
    (3連チャン以上後にハマり300Gを超えるようなら辞め)
    夜9時半に利益が出ているなら辞め時だけを考えながら回し辞め。

    これだけを徹底してやってます。もう10年くらいこのやり方です。
    何せパチスロは周期があって、出すぎたら抑えることをしてきますからね。いつもそうなんで欲を出しすぎる人は負けますね。
    それとルールを守れない人は才能ないっす。
    以上っすね^^

    • 匿名 のコメント:

      えっと…ネタですか?

    • 吉野家常連 のコメント:

      周期の表現を変えたら確率の偏りで解釈してやって下さい。

      その立ち回りで月6万程勝ってるなら良いんじゃないすか?w

    • 匿名 のコメント:

      結構理論がオカルトじみてるように感じるけど大丈夫?笑

  12. 匿名 のコメント:

    皆さんご意見ありがとうございます。
    正直弱音と楽だけを求めてるだけかもしれません。
    今の仕事を続けてスロ、パチ、ネットビジネスで収支が安定してからどうするか考えてみます。
    先ずは行動する事から始めてみます。

    • たけし のコメント:

      そうですね、まず行動する事は一番大事だと思います^^

  13. あああ のコメント:

    がんばってください!まずは行動するのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。