選択型CZ・上乗せ特化ゾーンはどれを選ぶべきか【Q&A】

チャンスゾーンの選択について質問です。

古い機種ではバジリスク2の開眼チャレンジ
ルパン、主役は錢形
チャンスゾーンしゃないんですが、
最近では黄門ちゃまの印籠チャンスなど、

CZの種類は、チャンス告知、完全、ランダム、一発などありますが、あんまり解析が出てない機種はどれを選ぶのがベターでしょうか?

今までは安定したものを選ぶのが良いと思ってましたが、黄門ちゃまの印籠チャンスでは、裏の挑戦が期待値高いんですよね。

それを見てから、czやボーナス、artでも荒れるタイプを選択するのが良いのかなーと思っています。

状況によって変わるし、微々たるもんなんですが、知りたいと思います。

答えはないと思いますが、お考えだけでもよろしくお願いいたします。
   たつ さん

選択型CZは数多くありますが、たとえ解析やシミュレート値が出ても疑問が残る部分が多いですね。

待機中が考慮されてるのかされてないのかとか、明確な条件が出てるわけでもなかったり、誰がどんな計算で出してるのかわからない場合もあって、基本的にあまり信用してないです…。

条件によってもどれを選択したらいいか…とかいうのもありますね。

バジリスク2の開眼チャレンジみたいなのもそうだと思います。
【質問】バジリスク2 3種類の開眼選択について

さて本題の、解析が出てない場合やわからない場合、「安定型」か「一発型」のどっちを選んだ方が良いかという事ですが、通常時のCZは基本的にどのパターンでも大きな違いは無いと思います。
演出の違いだけの場合もありますし。

ただ、これがART中の上乗せ特化ゾーンの場合は、自分は基本的に「安定型」をお勧めしますね。
…というのは、仮に同じ期待値であった場合は、「安定型」の方が実践値でプラスになるからです。

「一発型」は稀にですが大きな上乗せG数を獲得する事が出来、これは大量出玉に繋がる可能性が大きくなります。
その分、あっという間に終わる可能性も「安定型」に比べて大きいので、平均値(期待値)は変わらないですが、3000枚以上などの大量出玉に繋がる可能性だけを見れば「一発型」の方が若干大きくなります。

つまりこれは、閉店終了になってしまう可能性も大きいという事で、閉店終了を考慮した場合は、期待値は「一発型」の方が若干落ちるという事です。
これは残り閉店時間が短くなればなるほど、「一発型」は不利になる傾向がありますね。

だから、「安定型」か「一発型」かの上乗せ特化ゾーンの場合は、基本的に「安定型」を選んだ方が出玉が安定する=閉店終了のリスクも小さくなる…という事になります。

まぁ、これは閉店考慮しない場合の期待値が「安定型」と「一発型」で同じ、と言う仮定の下での理論なので、その辺はご容赦ください。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

10件のコメント

  1. ふぉる のコメント:

    初代の戦国無双あたりからそうですが、閉店を考慮されているのか若干一発型(この場合は慶二)の期待値が微妙に高くなっていますよね。
    時間があるときは一発型、なくなってきたら安定型のほうが若干特になる気がします。

  2. キャラバン のコメント:

    等価交換ではない店では、持ちコイン作るまでは安定型を選択。時間に余裕があって一発型の方が期待値が高い黄門ちゃまあたりは、一発型を選択するようにしています。

  3. のコメント:

    高設定の場合は安定型、天井狙いは一撃でと分けるべきだと思います。

    天井狙いは細かく利益を重ねるのではなくどこかで大量出玉を獲得しないといけないので、一撃大量上乗せが狙えるなら狙うべきだと思います。

    モンキー2はアリサ、マクロスは超一撃です。
    モンキーはレア役5スルー天井があるので大量上乗せ
    したほうが有利だと思うんですけどね。

    ですが黄門の家康降臨は狙わないです。特に初当たり
    時に0Gはまずいので、、、

    • むむむ のコメント:

      このコメントって釣りですよね?
      ありさ、超一撃どちらも期待値自体が低いのですが…。
      逆に期待値の高い裏挑戦は避けるとか考えられません。

      • のコメント:

        ガチコメントです。
        私は期待値主義ではなく結果至上主義なので、一般的な考えとは異なると思います。

        期待値と一言で言わず、台の特性、勝率、獲得枚数の分布などあらゆる要素も考慮しています。
        特に獲得枚数の分布を意識することはとても重要です。

        モンキーの場合は前述したようにレア役スルー天井を考慮していないシミュレーションだと思うので、ハタノ有利ではないと思います。(ハタノで50G×3回よりも、一撃150Gのほうが意味があるということです。)

  4. はち のコメント:

    CZはいつも一発にしてますねー、単純に前兆が短いので。
    上乗せ選択は割と安定思考です。
    モンキー2なら青島、バサラ3なら三成ですね。

  5. のコメント:

    なかなか入らない特化ゾーンなんだから
    期待値が収束する試行回数を得ずらいから安定が一番

    ホールからみた試行回数で出球率が同じになっても、ねえ・・・

  6. スロッタ氏 のコメント:

    状況によっては、安定型もコインロスになるんで、AT終了後のCZは一発告知がいんじゃないですかね。
    その分、他の台への移動も早くなるわけですし。

    自分は基本は1発ですね。
    印籠チャンスも基本家康ですしね。
    もともと、そこまで爆裂機ではないので、水戸黄門は気にしなくてもいいとは思いますけどね。
    AT中の閉店10分前に印籠チャンスはいったら、問答無用で上乗せ選びますよね。フリーズ演出ないし。
    そんな感じじゃないですか?

  7. ロスカ のコメント:

    こんばんは 

    安定して抽選を受けられるのが いいんじゃないですかね
    家康降臨 怒髪天は準備中の分 少しお得な感じがしますよね^^

  8. のコメント:

    印籠チャンスについては万年2位の表堅実がいいかな、1位はコロコロかわりますが安定の2位を選び続けるのが運に左右されなくていいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。