貯玉カードに記録が残って警戒される?【Q&A】

たけしさん、初めまして。
いつもブログの方閲覧させていただいております。

一つ質問をしたいので、よろしければお答えください。

僕はハイエナをするスロッターなのてすが、
ハイエナするときって1台1台ちゃんと出玉を交換した方がいいですよね?

ハイエナすると1日何台も打つのでそのとき出玉のレシートがかさばったり、交換したときに小銭がいっぱい出ちゃうのが嫌なので、
最近貯玉カードで再プレイをして、一定枚数毎に交換をするようにしています。

でもパチンコ屋の貯玉カードって引き落とし枚数とか出玉とか全部記録残っちゃうじゃないですか?
そしたら個人の収支が店に丸わかりですよね?

そしたら警戒されて、宵越しとか狙いにくくなったりしちゃいますかね?

気になったので質問させていただきました。
よろしければご回答お願いいたします。

こんばんは、質問どうもです^^

必ずしも1台1台収支をつける必要はないと思いますよ。
1日のトータル収支くらいは付けたほうがいいと思いますけどね。

稼働状況によっては店側が対策してくる事はあるかもしれないですが、たかが客ひとりバカ勝ちしていたからといって、対策して来ることはないと思います。

箱積んでる時もそうですが、勝ってる人が思ってるほど店は気にしてないです。
日常茶飯事ですから。

それに、カード使わなかったとしても、立ち回りを見ればプロか素人かの判断はつくので、気にするだけ無駄だと思いますしね。

自分だったら、まず店員よりも他の客を意識しちゃいますかねー?
一応、貯玉は1万枚以上は貯めないようにしてます。

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

10件のコメント

  1. むむむ のコメント:

    台横に貯玉カードを入れて再プレイできる店があり、いちいち換金するのも面倒なので最初のうちはそれを利用していたのですが、その当時は、なくなっては現金投資→爆発してしばらくは再プレイ利用、を、何回か繰り返しました。収支はもちろんマイナスです。
    その店が等価だったため現金投資にシフトしました。そしたら収支が安定し始め、現在はそれまでのマイナス分もしっかり取り返しています。

    貯玉カードを使う事で、店に「今こいつがこの台を打ってる」と思われたくなかったのが現金投資に変えたきっかけなのですが、成果が出た本当の理由は、現金投資にした事で気持ちが引き締まり、無駄打ちが減ったからなのかなと思います。

    その店ベタピンの据え置き店なのですが、収支が安定し出してからは、前日ハマり台はリセットする様になりましたねw

    • たけし のコメント:

      ギャンブルはメンタルな部分が大きいですからね。

      現金投資をする事で無駄打ちが無くなるのなら、効率云々は抜きにしてそっちのが良さそうですね。

  2. みぃ のコメント:

    貯玉カード使っている方は店より国に見つかる怖さってないですか?
    実際にはそこまでするとは思いませんが

    • たけし のコメント:

      大量に貯玉してるのを国に見つかって何か問題あります?

      • hige のコメント:

        多分以前競馬で勝ち続けていたのに国に見つかって裁判で多大な税金をかけられた人の話を気にしてるんだと思います、スロの収入も解釈によっては雑所得になったりするのかな?だとしたら税金かけられる可能が・・・まああの裁判雑所得って事になってないっていうかまだ決着付いてないんでわかりませんけどね

        • たけし のコメント:

          競馬はともかく、スロットはホールからお金は得られない仕組みですからね。
          出玉を、景品、特殊景品と交換出来るだけなんで、貯玉自体はなんの問題も無いと思いますよ。

  3. 匿名 のコメント:

    それもあるのですが、4月から私の地域では非等価になります。おそらく、5,6枚交換になります。その場合、たけしさんなら年間20万ぐらい損すると考えてよろしいでしょうか?

    たけしさんんが年間200万勝ってると想定してです。かなり、大きな額ですよね。

    もちろん、設定を入れてこなくて現状と同じ状況でとういう想定です。

    • たけし のコメント:

      すべて持ち玉、再プレイで遊戯した場合は、年間200万勝ちが179万勝ちくらいになりますね。
      再プレイできない場合、現金投資した場合は、もっともっと損すると考えていいでしょう。

  4. まさっく のコメント:

    三店交換方式を名目上合法としているので、カード内の残数で税金がどうのという話には直接はならないでしょう。

    あと、もし競馬事件も同じような内容で告訴されたら、5000千円勝ったからと言って5000千円分の税金を払えではなく、現金投資は経費とみなさず、純粋に交換所から受け取った金額全部に対して請求されるという、なんともひどい話ですね。

    もしそうなったとすると、等価交換だとしても逆に持ち玉遊戯を極力増やし、現金受領を減らすことで課税を減らせるのかななんてことまで考えなければですね。

    • たけし のコメント:

      一時所得扱いになったら、現金投資で税金を考慮した期待値をプラスにするのは無理ですね…。

      再プレイ可なら、すべて持ち玉でプレイし、利益分だけを交換ってすれば、雑所得扱いとほぼ同じになるんじゃないでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。