夜勤明けの終日稼働とアドバイス【Q&A】

Q いつも楽しく拝見しております。

契約社員のおやじスロッターです。
昨年までは、いつもAタイプのハナハナを打っていたのですが、最近は沖ドキ専門に打っています。

質問ですが、仕事が夜勤専門ですので、スロットの稼働時間が、
①夜勤明け正午から午後8時くらいまで(眠いので。。)
②朝一からの終日稼働
と週2回ほどしか稼働できません。

一般方のように仕事帰りに天井狙いができる環境にないのですが、そのかわり稼働できるときは長時間できます。

沖ドキは、朝一リセット狙いからヒットすればそのまま設定狙い又は、天国2~3スルーの500回以上のはまり台狙いと攻略要素が多分にあると思います。

スロットカレッジを購入して収益を安定しUPしたいと思いますのでアアドバイスがあればよろしくお願いします。

A いつも見て頂きありがとうございます。

長時間稼動できるのは有利ですね。
平日会社帰りしか打てない人よりは稼働はしやすいと思いますよ。

普段は8時にヤメでもいいですが、もちろんART中などは閉店まで打てる事が大前提ですけどね。

沖ドキの天国2~3スルーの500回以上が打てれば十分期待値は取れると思うんで、そのくらいのボーダーで打てれば期待値は十分に取れると思います。

アドバイスするとすれば、沖ドキだけでなく他の天井狙い出来る機種にもしっかり目を向ける事。

あとは、
「朝一リセット狙いからヒットすればそのまま設定狙い」
とありますが、最初は一切そういった理由を付けて続行しない事ですね。

設定狙いで時給2000円以上の結果が出てないのなら良いですが、そうでないなら天井・ゾーン狙いだけで打つようにして下さい。

スロットカレッジ

Q&Aの記事一覧

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

6件のコメント

  1. おやじスロッタ― のコメント:

    アドバイスありがとうございます。
    1か月のトータルでプラスになれば良いと思っていますので、とても時給2000円以上は出ておりません。
    大きな理由は、自分でもわかっておりますが未練打ちをしてしまうことです。沖ドキで32Gプラス20Gくらい回してしまいます。これでも少なくなりました。沖ドキは、199G以内のゾーンもありますのでやめ時が難しいですが、32G即やめが一番いいことがわかっております。わかっていても「もしかして設定6かも?」と思ってしまいます。そんなことないのに。
    他の台の天井・ゾーン狙いも勉強します。

    • じょんぷ のコメント:

      「台が拾えないから平打ちをする」なんてことは結構よくあるやってはいけないことなんですけど,未練打ちはもっともったいなく感じますね.
      せっかく打ち始めを制限できているのに,それが台無しになったりします.

      沖ドキは液晶が無いせいか,遊技者の妄想をより掻き立ててしまう構成なのが原因なんでしょうか?

      僕はあまり打ったことがないので,予想も混じりますが…

      >199G以内のゾーンもありますのでやめ時が難しい
      その199G以内解除の振り分けはどのくらいでしたっけ?
      「そこで当たる可能性があるか」が問題ではなく「期待値が十分にプラスになるレベルかどうか」が問題なんですよね.

      >32G即やめが一番いいことがわかっております
      きっと分かりきっていないんだと思いますね…分かっていれば打たないはずなんです.
      コメントから見るに20G程度しか追加で回さないのであれば,まず当たらないですよね?

      >「もしかして設定6かも?」と思ってしまいます
      やはり昔に,何かの拍子で高設定を打った良い経験などをされているのでしょうか?
      よく言われますが「エナ稼働をするときは基本設定1を相手にして考える」ことが大事だと思います.
      その諦めみたいなものが,稼働を安定させる基になるかもしれません.

      >他の台の天井・ゾーン狙いも勉強します
      他の機種は沖ドキよりはるかに簡単だと思うので,頑張って下さい!

    • 匿名 のコメント:

      沖ドキは、33Gまで回します。999G天井なのに、1000Gで光るから。同じことが起きるんじゃないかって。今でも思ってます。(笑)

      • まさっく のコメント:

        この台、通常の天井は999ゲームで1000ゲーム目でピカリが普通ですが、天国に関しては31ゲームが最大天井で32ゲーム目までには確定となる仕組みだと思います。雑誌等の表記が曖昧に混同されているのだと思います。

        4号機テーブル式RTのストック機で考えると、ゲーム数天井まではRTでボーナスは揃わず、RT最終ゲームだけ特殊制御でリーチ目のみ出現、天井到達の次ゲーム以降からボーナス図柄を揃えられる制御にと言う流れです。

  2. ロスカ のコメント:

    こんばんは^^参考程度でお願いします

    昔から天井の半分をボーダーにして立ち回りしていて(毎回天井の半分を打っていると言う事では無いです)一昨年より去年 去年より今年と結果が良くなっていて ボーナス中の1ゲーム当たりの純増枚数が増えてきたのが理由だと思っています

    たまに1ゲーム純増2枚以下の台とか打つと こんな台ばっかり打っていると 割に合わないかも…なんて感じます^^;
    なんて事から 最近は自分の空いている時間にスロットを合わせるから スロットに自分を合わせてもいいのかなぁと 去年とか思わなかった事を思うようになってきています
    もう少しスロットに力を入れても いいかもですね

    沖ドキ専門から よく行くホール専門になり 高設定狙いは しないで
    ハイエナになった方がいいのかなと思います
    難しいと思いますが頑張る価値(去年とか一昨年より)はありそうです^^

  3. まさっく のコメント:

    設定6だとしても連抜け後の32~数十ゲームは期待値マイナスでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。