烈火の炎 導入日 評判 評価

烈火の炎
パチスロ新台「烈火の炎」の導入日は2018年1月22日(月)を予定しています。

スペック

導入予定日 2018年1月22日
メーカー ニューギン
タイプ A+RT+ART
50枚あたり回転数 約34G
導入台数 調査中
設定 ボーナス ART 機械割
設定1 1/219.9 1/6526 97.70%
設定2 1/206.7 1/6526 100.00%
設定5 1/182.0 1/6526 103.30%
設定6 1/165.5 1/6526 106.30%

烈火の炎の新台情報です。

コミック累計2500万部突破した週間少年サンデーにて連載された「烈火の炎」がパチスロ化!

BONUS+RT+ARTという新感覚スペックがキャッチフレーズ。

設定は4段階。

ボーナスは約255枚獲得の火竜BIG、約255枚獲得の魔導具BIG、平均111枚獲得の合成火竜ZONE、80枚獲得のREGの4種類。

バトルタイプRT「ターン式バトル」を搭載。

RT「烈火ターン」は継続ゲーム数20G or 50G or 次回ボーナス成立まで継続。

ゲーム数を消化すると紅麗ターンに突入。
紅麗ターンでは突入リプレイの押し順に正確すると再度烈火ターンに突入。

烈火ターンと紅麗ターンのループ率は約66%!

ART「超烈火ターン」は通常時または、RT中の中段チェリーから突入するようです(1/6526)。

RTと同じで、純増約0.3枚。押し順ナビに従うだけでMAX1500G継続。

途中のボーナス終了後も残りゲーム数があれば継続するみたいですね。
このARTが引けるかどうかが勝負の分かれ目になるかもしれません。

烈火の炎 公式サイト

世間の評判・評価

パチンコの流れでオリンピアから出てもたぶん打たなかった、更にニューギンだと???
誰が打つねん、アホか
ニューギンはセンスねーんだから作んな
台でしょ?劣化の炎でしょうねw
ニューギンというだけで拒絶反応が・・・・
フン銀のクソ台誰が打つねん。
スロット作るセンス無いんだからゴミ増やすな!
ニューギンの台はとりあえず台がダサい 以上
うわ、またこの筐体の使い回しだ。
見た瞬間クソフラグ立ったわ
オリンピアじゃないのかw
ニューギンとか更にクソ台の予感
オリンピアでも微妙なのにニューギンとか更に劣化してんな。烈火だけに
このサイトに限らずあらゆるところで絶対に「劣化」って小馬鹿にされることが分かっていながらこの版権を使うニューギンにある意味「天晴れ」をあげたい。打たないけど。
ド底辺のカスメーカーガ、稼働もしない台を
だしてくるな。と!
ニューギンは糞台しか作れなくて可哀相なイメージでも700枚くらい出したら「ニューギンの台で!!??」って奇跡起こせた感じするので好きです
にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。