スーパーブラックジャック2 小役確率・スイカ天井確率解析

スーパーブラックジャック

スーパーブラックジャック2 小役確率

通常時
スイカ
(平行揃い)
スイカ
(右下がり揃い)
設定1 1/690 1/107
設定2 1/655 1/108
設定3 1/624 1/109
設定4 1/596 1/110
設定5 1/546 1/112
設定6 1/504 1/114
共通ベル
(中段揃い)
共通ベル
(上段揃い)
合算
設定1 1/19.5 1/219 1/17.9
設定2 1/19.8 1/208 1/18.0
設定3 1/20.0 1/199 1/18.2
設定4 1/20.2 1/190 1/18.3
設定5 1/20.4 1/182 1/18.4
設定6 1/20.6 1/180 1/18.5
リプレイ ベル スイカ(合算)
設定1~6 1/7.3 1/8.3~1/8.5 1/91.0
弱チェリー 強チェリー 中段チェリー リーチ目
設定1~6 1/90.6~1/89.2 1/336 1/32768 1/762
リアルボーナス中
リプレイ(BIG中) リプレイ(REG中) ベル
設定1~6 1/35.0~1/34.8 1/63.8~63.6 1/1.1
弱チェリー 強チェリー 中段チェリー スイカ
設定1~6 1/29.7 1/336 1/32768 1/28.9
疑似ボーナス中
リプレイ ベル スイカ
設定1~6 1/1.5 1/3.5 1/91.0
弱チェリー 強チェリー 中段チェリー
設定1~6 1/90.6~1/89.2 1/336 1/32768
ART中
ハズレ
設定1 1/107.3
設定2 1/103.4
設定3 1/99.8
設定4 1/96.4
設定5 1/93.9
設定6 1/90.8

※ART=疑似ボーナス+ストックタイム

パチスロ「スーパーブラックジャック2」の小役確率についての解析です。

通常時・ボーナス中ともに微妙に設定差のある小役がありますが、設定狙いにおいては気にするレベルではないので、無視していいでしょう。

ART中のハズレ確率にも差があるので
、カウントしておきたいですね。

スイカ天井11回の平均値は?

この機種は天井がボーナス間777G、
もしくはスイカ11回成立で天井となっています。

スイカ成立確率は1/91.0なので、スイカ11回成立の平均は1001回となりますね。

圧倒的にボーナス間天井の方が先に来る計算になりそうですが、収束値を計算してみた所、ボーナス間777G天井よりもスイカ11回天井が先に来る確率は約20%ほどと、そこそこある計算になりますね。

また、
700G以内にスイカ天井が来る可能性は約11.5%。
600G以内にスイカ天井が来る可能性は約4%です。

スイカ天井の可能性を含めた実質天井は、おおよそボーナス間750G…となると思います。

また、スイカ天井は11回未満で発動する可能性も若干あるようですので、さらに低くなるかもしれません。

2000回回した場合のART中ハズレ誤差【信頼度90%】

設定1(1/107.3) 1/77.8~1/172.8
設定6(1/90.8) 1/67.3~1/139.4

スーパーブラックジャック2
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。