スーパーブラックジャック2 スイカ回数天井振り分け

スイカ天井 スーパーブラックジャック2

スーパーブラックジャック2 スイカ回数天井振り分け

設定1
スイカ回数 ストック1個 ストック2個
1・2回 0.5%
3回 3.0%
4~6回 0.5%
7回 10.0%
8・9回 0.5%
10回 100%
設定6
スイカ回数 ストック1個 ストック2個
1・2回 2.5% 0.1%
3回 9.5% 1.0%
4~6回 2.5% 0.1%
7回 20.0% 5.0%
8・9回 2.5% 0.1%
10回 99.0% 1.0%

パチスロ「スーパーブラックジャック2」のスイカ回数天井振り分けについての解析です。

通常時、スイカが最大10回成立するとリオボーナス(疑似ボーナス)に当選します。

高設定ほどスイカ天井優遇だけど…

スイカ天井回数には設定差があり、設定6は早い段階での振り分けが優遇されています。

また、当選時にストックが2個あると、少なくとも設定2以上が確定しますね。
ストックしていた場合は1G連で告知されるようです。

しかしながら、レア役としてのスイカでのリオボーナス当選もありますし、100%スイカ天井を判別するのは難しそうです。

また、ストック2個にしても、ボーナス中でのストックと判別するのが難しいと思います。

スイカでのリオボーナス放出が目立つようなら、高設定の可能性が上がる…というザックリな認識でいいかもしれませんね。

スーパーブラックジャック2
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。