スーパーブラックジャック2 ゾーン実践値と考察

スーパーブラックジャック2
©NET

スーパーブラックジャック2 ゾーン実践値

スーパーブラックジャック2 ゾーン 50G

スーパーブラックジャック2 ゾーン 10G

※朝一1回目の初当たりデータは除外
※50G以内データは、大半が疑似ボーナスの連チャンの可能性大
※引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

スーパーブラックジャック2のゾーン振り分け実践値について考察していきます。

まず、ボーナス連のある機種なんで、50G以内の当選データは連荘が含まれているため、あまり気にしないでOKですね。

ボーナス抽選ゾーンについて

この機種は77G・111G・333Gに疑似ボーナス抽選ゾーンがあるようです。

しかし、77Gや111Gは実践データを見る限りほとんど影響がない感じですね…。

相当振り分けが薄いのか、高設定だけ振り分けが高いパターンなのかもしれないですねー。
その辺は解析待ちです。

333Gはそこそこ振り分けがあり、明らかに当選率が高くなっています。

しかし、ゾーン狙いできるほど強くもないし、この333Gから天井まではツッパるにもちょっと遠すぎだと思います。
実践上では、あまり意識しなくてもいいゾーンかもしれません。

あとはスイカ11回天井があるせいか、700G付近でちょっと当選率が高くなってますね。

ちなみに天井狙いは大体450Gあたりからが良いと思います。

天井期待値解析も参考にして下さい。
スーパーブラックジャック2 天井期待値・自己解析

スーパーブラックジャック2
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。