タロットエンペラー 打ち方・リール・小役出目

タロットエンペラー リールスロット 機種別解析
©ユニバーサルブロス

タロットエンペラー 打ち方

通常時

左リール上~中段に黒BAR狙い
タロットエンペラー 打ち方

▼▼▼

本停止時は右リール青7狙い
本停止時

▼▼▼

本テンパイ時は中リール青7狙い
本テンパイ時

 本揃い】

本非テンパイ時は中リール黒or白BAR狙い
本非テンパイ時

特殊役 青7・黒BAR/白BAR/ベル・ベル】

その他は中・右リール適当打ち

チェリー 角チェリー】


BIG中

中・右リールを適当打ちし、上段リプレイテンパイ時は左リール枠上~上段に赤7を狙って1度だけ14枚役を取得
タロットエンペラー BIG中打ち方

成功後は順押し適当打ちで消化


REG中

左リール赤7狙い、中・右リール適当打ちで消化
タロットエンペラー BIG中打ち方


タロットチャンス中

カード出現時、残り8G以上なら逆押しで左リール枠内に下側の青7狙い
タロットエンペラー リプレイハズシ

上段リプレイ揃いでハズシ成功

残り7G以下なら順押しで左リール枠内に下側の青7狙い
タロットエンペラー リプレイハズシ

ベル・リプレイ・リプレイ入賞でタロットゲームへ移行


タロットゲーム中

通常時と同じ手順で消化

パチスロ「タロットエンペラー」の打ち方についての解析です。

通常時は左リールBARを目安にチェリーを狙い、本停止時のみ中・右リールをフォローすればOK。

ただし、特殊役成立時は中リールにBARを狙わないと5枚損をしてしまう可能性があるので注意しましょう。

ボーナス中の技術介入

BIG中は1度だけ14枚役を取得することで、最大枚数を獲得することが出来ます。

REG中は左リールにリプレイ・本・リプレイが停止してしまうと中・右リールにも本を狙わないと取りこぼしてしまうので、赤7を目安にハズして消化したほうがいいですね。

RT中の技術介入

RT「タロットチャンス」中は移行リプレイが入賞するとタロットゲームへ移行してしまうため、ギリギリまでハズして延命させましょう。

左リールは3コマの余裕があるのでハナビよりも難易度は低いですが、カードの向きが変わるといったナビは発生しないので、G数を自分で把握しておく必要があります。

残り7G以下なら、パンクを防ぐためハズさずに入賞させたほうがいいでしょう。

ただし、この時チェリーが入賞してしまうとRTが終了する可能性があるので、左リールに青7を狙うよう注意です。

タロットエンペラー
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。