討鬼伝 天井期待値

討鬼伝(とうきでん) スロットスロット 機種別解析まとめ
※9/9 天井期待値を修正

討鬼伝 天井期待値

0G~ -1022円
100G~ +1197円
200G~ +1291円
300G~ +1067円
400G~ +788円
500G~ +1080円
600G~ +2014円
700G~ +3126円
800G~ +4031円
900G~ +3241円
1000G~ +4319円
1100G~ +5638円
1200G~ +7251円
1300G~ +9225円
期待値0円ボーダー 350G~
時給1000円ボーダー 520G~
時給2000円ボーダー 600G~
0円ボーダーからの最大投資額 約25000円
0G~の最大投資額 約42000円

※ART間天井(G数換算)
※ART当選後ヤメ

※設定1&等価交換
※データを引用する場合は、この記事へのリンクを貼って下さい

パチスロ「討鬼伝(とうきでん)」の天井狙い期待値を算出してみました。
参考にしてください。

この機種の天井はART間12周期で天井(約1400G)。
ARTが確定となります。

天井期待値と狙い目

天井は一見深そうですが、初当たりが重い機種なんでそこそこ天井の影響は強いんじゃないかと思います。

また、上記の期待値を見ると大きいように見えますが、初当たりとART平均消化G数が大きいため、時間がかかって効率悪い機種です。
天井狙いの平均消化G数はおよそ1時間くらい。

よって、時給2000円レベルを目指すには、期待値+2000円あたりから狙うのが良いと思われます。

狙い目としては5~6周期あたりからになると思いますね(G数的には600G前後)

まぁまぁ天井狙い向きの機種ですが、設置が少ないのがネックですかね。

期待値ボーダーの注意点

上記の数値はG数換算のため周期の途中から打ったりする場合も含めているため高めに出ています。

なので、実際に周期の初めから打つと考えると、100G台から期待値があるとは考えにくく、実際の0円ボーダーは3周期の初めあたりからと考えられます。

0~100Gでの当選契機がほとんどないため、全体的には上記のような期待値で間違いはないのですが、150Gから打っても1000円ある…とは考えないようにしてください。
あくまで周期をG数に換算した場合の理論的な期待値です。

討鬼伝
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 
スロットカレッジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。