やじきた道中記乙 ゾーン実践値と考察

やじきた道中記2 ゾーン
©メーシー

やじきた道中記乙 ゾーン実践値

やじきた道中記 実践値
引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』
※朝一1回目の初当たりは除外

やじきた道中記のサンプル値です、パチスロ期待値見える化さんの6450件実践値から引用。

公式でのAT初当りは設定1で1/397.9ですが、実践値では結構軽い初当りになってます。
ボーナス含めずの実践値のようですが、CZでの引き戻しを初当りに含めないとなると、公式の値になるのかな…?

ボーナスでの短縮抽選も絡んでくるため、とりあえず実際はそこまで重いスペックの機種でもなさそうですね。

天井狙い考察

平均105G+10Gの周期管理で、天井は10周期ですが、目立ったゾーン的な周期もないですね。
となると、天井狙い一本で攻めたほうが良さそう。

ボーナスでは周期天井はリセットされないため、そこが天井狙いで一番おいしいポイントになりそうですね。
AT間のG数で600G過ぎあたりから狙っていいと思います。

AT後はCZ関所チャレンジがある分、50G以内の当選振り分けがそこそこあります。
ヤメ時は関所チャレンジまでしっかり回してヤメれば、特に問題はなさそうですね。

周期ゾーン狙い

各周期は180里で訪れるため、液晶画面で確認しつつ狙う事も可能です。
まぁ周期はかなり意識されやすいため、周期直前で拾える事は少なそうですが…。

確認して、残り30~40里ほどなら、周期まで回してもいいかなーと思います。

やじきた道中記乙
記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

6件のコメント

  1. 匿名 のコメント:

    1周期目が割りと当たりやすい気がします
    ただそのために1周期回すのは気が引けますが…

    • たけし のコメント:

      実践値からも差は見られないので、まず回さないほうがいいですね。

  2. 名無しのゾーン のコメント:

    開眼チャ‥いや関所チャレンジってまだ解除したことないです。

    稼働がソコソコあって、たけしさんが言ってる様に皆さん周期を意識してるからこの台は自分の中では保険ですね〜

  3. hige のコメント:

    600Gくらいで残り180里とかだったらだいたい6周期目入ったとこだと思う

  4. スロッタ氏 のコメント:

    この台、本当につまらない台だと思ってしまいます。
    天井の恩恵もそこまでって感じで、さらに天井狙い向けな台ですよね。
    自分はボーダーあげてもそこそこ打ててるんでボーダー800くらいにしてますね。笑

    とにかく荒い台なので、せっかくエナ向きな台でもお客さん飛びそうですよね。
    自分の周りでは空席ばかりです。笑

  5. 天狗 のコメント:

    この台って周期抽選だけど、滞在周期が分からないから公表されてる1周期平均105+10Gで期待値計算してますよね。
    まだ解析出てませんが、雑誌などの実践値では設定1と設定6では1回の周期短縮G数に大きな差があるようなことが書かれていました。
    もしこれが本当で、設定1の1周期平均G数が公表より多かった場合は、やはり狙い目も変わってくると思っていいでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。