イースⅠ&Ⅱ 天井期待値

イース スロット 天井スロット 機種別解析まとめ

イースⅠ&Ⅱ 天井期待値

ART後
0G~ -991円
100G~ -820円
200G~ -608円
300G~ -346円
400G~ -22円
500G~ +380円
600G~ +877円
700G~ +1492円
800G~ +2253円
900G~ +3195円
1000G~ +4361円
1100G~ +5805円
1200G~ +7591円
期待値0円ボーダー 410G~
時給1000円ボーダー 620G~
時給2000円ボーダー 760G~
0円ボーダーからの最大投資額 約21000円
0G~の最大投資額 約38000円

※ART間天井
※ART当選後ヤメ
※設定1&等価交換
※データを引用する場合は、この記事へのリンクを貼って下さい


設定変更後
0G~ +331円
100G~ +817円
200G~ +1417円
300G~ +2161円
400G~ +3081円
500G~ +4220円
600G~ +5630円
700G~ +7375円

※設定変更後
※ART当選後ヤメ
※設定1&等価交換
※データを引用する場合は、この記事へのリンクを貼って下さい

パチスロ「イースⅠ&Ⅱ」の天井狙い期待値をスペックを元に自己解析してみました。
参考にどうぞ。

天井性能はART間最大1280GでART当選が確定します。

天井期待値と狙い目について

期待値は全体的に高めに出てますね。
ただし天井狙いの時間効率は悪く、1周に平均1時間近くかかります。

大体期待値+1800~1900円くらいから狙った方が良いと思いますね。

天井狙い目ボーダーはART間760G~で。
この辺からであれば、時給2000円レベルの立ち回りが出来るでしょう。

設定変更後の期待値とリセット狙い

設定変更後は天井が800Gになるリセット恩恵があるため、0Gから打ち切っても期待値はプラスになる計算です。

…とは言え、時間効率の悪い台なので、0G打ち切ってプラスマイナスゼロくらいに思っていた方がいいでしょう。

効率良く期待値を取りに行くには、リセット後狙うには270Gあたりから打つのが目安
妥協しても200Gあたりから打つようにした方がいいですね。

イースⅠ&Ⅱ
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ
ブログ内検索 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは送信後、一時承認待ちとなってから反映されます。
メールアドレスを入力すると、次回からは承認せずに即反映されます。