2020年3月22日(日) 10:26 パチンココメント(0)

PA CYBORG009 CALL OF JUSTICE N-X1 スペック・ボーダー狙い目

PA CYBORG009 CALL OF JUSTICE N-X1パチンコ 機種別解析
©ニューギン

スペック

大当たり確率 1/99.9→1/24.7
賞球数 3&1&6&7
ヘソ&電チュー返し 3個&1個
カウント数 10C
確変突入率 ヘソ:30%
電チュー:100%
確変転落率 1/121.4
電サポ回数 40/70/70+転落まで
平均出玉
10R 約580個
7R 約410個
6R 約350個
5R 約290個
4R 約230個
3R 約170個
トータル確率
1R 1/4.9
ヘソ入賞内訳
4R確変(電サポ70回+転落まで) 30%
4R通常(電サポ40回) 70%
電チュー入賞内訳
10R確変(電サポ70回+転落まで) 5.0%
7R確変(電サポ70回+転落まで) 0.5%
6R確変(電サポ70回+転落まで) 1.0%
5R確変(電サポ70回+転落まで) 2.5%
4R確変(電サポ70回+転落まで) 3.5%
3R確変(電サポ70回+転落まで) 87.5%

ボーダー

換金率 ボーダー
等価 21.7
3.57円 22.3
3.33円 22.7
3.03円 23.2
2.50円 24.4
出玉(4R) 230個
トータル確率(4R) 1/19.5
※電サポ中の増減 -0.2個/回転
狙い目

・1000円あたり26回転以上回る台

回転単価・4円等価交換
回転率\4R出玉 200 210 220 230 240
19 -11.6 -9.6 -7.5 -5.5 -3.4
20 -9.0 -6.9 -4.9 -2.8 -0.8
21 -6.6 -4.5 -2.5 -0.4 1.6
22 -4.4 -2.4 -0.3 1.7 3.8
23 -2.5 -0.4 1.6 3.7 5.8
24 -0.6 1.4 3.5 5.5 7.6
25 1.0 3.1 5.1 7.2 9.2
26 2.6 4.6 6.7 8.7 10.8
27 4.0 6.0 8.1 10.1 12.2
28 5.3 7.4 9.4 11.5 13.5
29 6.5 8.6 10.6 12.7 14.7
※通常回転数×回転単価=仕事量
回転単価・3.57円(28玉)交換・持ち球比率100%
回転率\4R出玉 200 210 220 230 240
19 -10.4 -8.5 -6.7 -4.9 -3.0
20 -8.0 -6.2 -4.3 -2.5 -0.7
21 -5.9 -4.1 -2.2 -0.4 1.4
22 -4.0 -2.1 -0.3 1.5 3.4
23 -2.2 -0.4 1.5 3.3 5.1
24 -0.6 1.3 3.1 4.9 6.8
25 0.9 2.7 4.6 6.4 8.2
26 2.3 4.1 6.0 7.8 9.6
27 3.6 5.4 7.2 9.1 10.9
28 4.7 6.6 8.4 10.2 12.1
29 5.8 7.7 9.5 11.3 13.2
※通常回転数×回転単価=仕事量

ハマリ確率・天井

回転数 ハマリ確率
100回転 36.6%
200回転 13.4%
300回転 4.9%
400回転 1.8%
500回転 0.7%
600回転 0.2%
700回転 0.1%
800回転 0.03%
900回転 0.01%
1000回転 0.004%

※天井は無し

導入台数は約7,000台、2020年3月16日導入。
パチンコ新台「PA CYBORG009 CALL OF JUSTICE N-X1」のスペックとボーダー情報になります。

ボーダー狙い目

良釘狙い時の狙い目となる1000円あたりの回転率は26になります。(※等価)
算出条件は電サポ増減率-0.2個/回転、出玉1Rあたり58玉、トータル確率は1/4.9です。

通常時

・潜伏確変は非搭載なので、通常時は常に低確状態

ボーナス

アクセルボーナス

・4R確変or通常

オーバードライブボーナス

・4R確変

電チューでのボーナス

・3~10R確変

電サポ

バカンスモード

・電サポ40回の時短

加速RUSH

・電サポ70回+転落まで継続する確変

PA CYBORG009 CALL OF JUSTICE N-X1
パチンコ 記事一覧・解析まとめ

更新日時:2020年3月22日(日) 10:26 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ