2018年2月8日(木) 11:25 スロット・パチスロコメント(0)

エヴァンゲリオン30Φモデル ボーナス解析

エヴァンゲリオン30 ドキドキ ボーナス機種別解析まとめページへ
※2/8 ボーナス重複・単独ボーナス確率を追加

エヴァンゲリオン30Φモデル ボーナス解析

BIG

・入賞形は『赤7揃い』or『青7揃い』or『黄7揃い』
・最大402枚獲得
・消化中は技術介入あり
・技術介入時に設定推測可能(ビタ押しが必要)

REG

・入賞形は『黄黄青』or『青青赤』
・最大104枚獲得

ボーナス合算確率

BIG REG 合算
設定1 1/425.6 1/601.2 1/249.2
設定2 1/412.2 1/585.1 1/241.8
設定3 1/402.1 1/574.9 1/236.6
設定4 1/390.1 1/555.4 1/229.1
設定5 1/385.5 1/528.5 1/222.9
設定6 1/378.8 1/422.8 1/199.8

ボーナス重複確率

同時当選期待度
弱チェリー 弱スイカ
設定1 1.7% 2.7%
設定2 1.6% 2.5%
設定3 1.9% 2.4%
設定4 2.0% 2.9%
設定5 2.3% 2.9%
設定6 2.7% 3.2%
強チェリー 強スイカ 1枚役
設定1~6 100% 100% 100%
実質的な設定差のあるボーナス確率
弱チェリー 弱スイカ 単独 合算
設定1 1/3855 1/3641 1/1024 1/662
設定2 1/3855 1/3641 1/910 1/612
設定3 1/3277 1/3641 1/898 1/591
設定4 1/2979 1/2849 1/898 1/555
設定5 1/2521 1/2521 1/886 1/520
設定6 1/2048 1/1986 1/736 1/425

告知演出モード

・メニュー画面から演出モードを選択可能
・演出モードは3種類

先告知モード

・主にレバーオン時にボーナスを告知するモード

後告知モード

・第3停止時の告知割合が比較的高いモード
(レバーオン時と第3停止時の告知割合は1:1)

演出発生モード

・液晶演出を挟んでからボーナスを告知するモード

演出モード別の告知割合
タイミング 先告知モード 後告知モード
レバオン告知 85% 44%
第3停止時告知 44%
プレミア告知 15% 12%

※プレミア告知時はBIG確定

パチスロ「エヴァンゲリオン30Φモデル」のボーナスについての解析です。

基本的な部分は「エヴァンゲリオン 魂を繋ぐもの」に準じたボーナススペックになっています。

BIG

ビッグボーナスの入賞形は『赤7揃い』『青7揃い』『黄7揃い』の3種類。

ボーナス中に技術介入が必要ですが、獲得枚数は最大402枚と現行機最高クラスとなっています。

また、技術介入時にビタを成功させることができればボイスによる設定推測も可能なようです。

エヴァンゲリオン30Φモデル 打ち方・リール・小役出目

エヴァンゲリオン30Φモデル 設定判別・設定差解析まとめ

REG

レギュラーボーナスの入賞形は『黄黄青』『青青赤』の2種類。

REG中は技術介入手順はなく、104枚獲得可能となっています。

REG中の液晶に表示されるキャラで設定示唆をしているので、ここだけは必ずチェックするようにしましょう。

設定差のあるボーナス確率

弱チェリー/弱スイカ重複・単独ボーナス確率が高設定ほど優遇されています。

それぞれの分母が大きいので、合算で見ていくといいですね。

こちらのボーナス確率のほうが全体的なボーナス合算確率よりも設定差が大きくなるので、合わせてチェックしておきましょう。

エヴァンゲリオン30Φモデル
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

更新日時:2018年2月8日(木) 11:25 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ