2020年3月2日(月) 06:26 スロット・パチスロコメント(0)

エヴァンゲリオンフェスティバル 小役確率・解析

エヴァンゲリオンフェスティバル 小役スロット 機種別解析

エヴァンゲリオンフェスティバル 小役確率

通常時
弱チェリー
設定1 1/81.9
設定2 1/78.4
設定3 1/75.2
設定4 1/72.2
設定5 1/68.6
設定6 1/65.3
押し順ベル(13枚) 押し順ベル(3枚) 強ベル
設定1~6 1/2.2 1/2.7 1/2048
強チェリー 弱スイカ 強スイカ
設定1~6 1/269 1/81.9 1/400
チャンス目A チャンス目B リプレイ
設定1~6 1/512 1/655 1/7.3
AT中
7揃い 7揃いフェイク
設定1~6 1/512 1/256

パチスロ「エヴァンゲリオンフェスティバル」の小役確率についての解析です。

弱チェリー確率に設定差

弱チェリー確率が高設定ほど優遇されています。

分母が大きめなのである程度のサンプルは必要になりますが、設定狙いの際はカウントしておくといいでしょう。

弱チェリーの出目は、「角チェリー+右リール中段スイカ」になります。

8000G回した場合の弱チェリー誤差【信頼度90%】

設定1(1/81.9) 1/70.3~1/98.1
設定6(1/65.3) 1/56.9~1/76.6

エヴァンゲリオンフェスティバル
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

更新日時:2020年3月2日(月) 06:26 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ