2019年11月9日(土) 07:05 スロット・パチスロコメント(0)

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機 CZ「闘魂グランプリ」解析

闘魂継承 猪木 闘魂グランプリ機種別解析まとめページへ
※11/9 闘魂グランプリ当選率・天井選択率を追加

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機 CZ「闘魂グランプリ」解析

・AT「闘魂チャンス」をかけたチャンスゾーンAT
・1~3戦目は勝率約80%
・3戦勝利でAT確定
・消化中のレア役は勝利書き換え抽選
・3戦目突破後も最大8戦目までバトルが継続
・8戦目勝利で道フリーズ

対戦キャラと対応役
対戦キャラ 対応役
辻よしなり ハズレ
スケボー少年 リプレイ
なし
マスクマン
(8戦目のみ登場)
なし

※対応役成立時は勝利書き換え抽選。強レア役なら勝利確定。

ラウンド勝利時の恩恵
ラウンド 恩恵
3戦目 AT確定
4戦目 ストック+1個
5戦目 ストック+1個
6戦目 ストック+1個
7戦目 ストック+1個
8戦目 ストック+1個
道フリーズ

闘魂グランプリ当選率

通常滞在時
弱レア役 強レア役
設定1 0.4% 10.2%
設定2 0.8% 10.5%
設定3 1.2% 12.5%
設定4 2.0% 16.4%
設定5 3.1% 18.8%
設定6 5.1% 24.6%
高確滞在時
弱レア役 強レア役
設定1 7.8% 30.1%
設定2 8.2% 30.5%
設定3 8.6% 32.4%
設定4 9.0% 36.3%
設定5 11.7% 38.7%
設定6 15.6% 50.0%

天井選択率

100G 300G その他
設定1 6.3% 12.5% 81.2%
設定2 7.0% 12.5% 80.5%
設定3 7.8% 12.5% 79.7%
設定4 10.2% 12.5% 77.3%
設定5 16.4% 12.5% 71.1%
設定6 25.0% 12.5% 62.5%

パチスロ「闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機」の「闘魂グランプリ」についての解析です。

「闘魂グランプリ」はAT「闘魂チャンス」をかけた3戦突破タイプのチャンスゾーンAT。

1~3戦目の勝率は約80%となっており、実質的なAT当選期待度は約50%となっています。

3戦目勝利後は延長戦となり、4~7戦目は勝利するたびにATをストックしていくという恩恵があります。

さらに8戦目はマスクマンとの最終決戦となり、勝利期待度こそ低いですが勝利すれば道フリーズが確定するみたいですね。

CZ当選率に設定差

高設定ほどCZ「闘魂グランプリ」当選率が優遇されています。

特に通常滞在時の弱レア役からの設定差が大きいので、チェックしておきましょう。

ただし、100G天井選択時は100G到達後のレア役成立時に発動するため、正確な区別が出来ないので注意です。

100G天井選択率に設定差

天井は100G単位で振り分けられますが、100G天井選択率が高設定ほど優遇されています。

設定6なら4回に1回は天井が100Gに振り分けられる計算になるので、挙動としてはわかりやすそうですね。

ただし、前述したように100G天井選択時は即発動とはならず、消化後のレア役成立時に発動となるので、正確に見抜くのは難しいということは覚えておきましょう。

また、全設定共通で300G天井の振り分けが12.5%あるので、天井狙いの際はこの手前から狙っていくのが良さそうですね。

闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機
スロット 記事一覧・解析まとめ

にほんブログ村 トラコミュ パチスロ・スロット 設定狙い稼働・解析へ にほんブログ村 トラコミュ パチスロ ハイエナ 天井狙い稼働&解析へ

更新日時:2019年11月9日(土) 07:05 コメントする

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ